映画『シグナル~月曜日のルカ~』キャストへの特別インタビュー公開!!

映画『シグナル~月曜日のルカ~』三根梓さん、西島隆弘さん、高良健吾さんにふみコミュがインタビューしてきました!!

映画「シグナル~月曜日のルカ~」公開記念!「3つの恋愛ルール」コンテスト開催中!!

新潟を中心としたオールロケ撮影だったそうですが、裏話を教えてください!!
三根さんは新潟での撮影はいかがでしたか?
三根さん)1か月間新潟にいて一度も東京に戻らなかったのですが、お休みの日も劇場に行って映写機を触らせていただいて、監督と次のシーンのリハーサルをして――毎日映画館に通っていました。でもそう過ごしているうちに自分は本当にここで生活しているって実感していくことができて、よりルカに近づいていくことができた気がします。環境ってすごく大切だなって思いましたね。
高良さん、撮影を振り返ってみてなにか思い出のエピソードがあれば教えてください!
高良さん)僕は5日間だけの滞在で、撮影の初日が回想シーンでした。なかなか上手くつかめなかったことと、すごく緊張したことを覚えています。でも、すごく楽しかったことは覚えています。ルカとの最初のシーンは三根さんが自然に芝居をしてきてくれたことが楽しかったですし、西島さんとのシーンでは互いになにも話していなくてもすごく安心感があって、自然に芝居ができました。
映画のワンシーン1♪
映画のワンシーン2♪
西島さんはいかがでしたか?
西島さん)新潟は意外に遠かった!(笑) それに夏場だったので、ものすごく暑くて、映写室の中も暑くて(笑)。ただ、ロケは役柄から抜けにくい環境ではあるけれど、反対に言えば作品にのめり込みやすい。それはスタジオでの撮影とは違うロケの魅力で、現場の空気や映写室の匂い、すべての場面が絵として描かれていくから世界に入りやすかったですね。一度東京に帰って新潟に戻っても、気持ちにズレが生まれることもまったくなかったです。
新潟での撮影の様子♪
前のページへ!
インタビューの内容♪①今回皆さんが演じた役について教えてください!③完成した映画について感想を聞かせてください!!
次のページへ!
映画「シグナル~月曜日のルカ~」公式サイトへ
copyright © ふみコミュニケーションズ / 当サイトに掲載されている画像、文章等の無断転用・無断掲載はお断りします。