Cinema
フミコミュ!トップ > ふみムービー研究部 > キャストインタビュー > 

映画『黒執事』山本美月さんインタビュー

ふみムービー研究部

ふみムービー研究部が、注目映画出演キャストへ直撃インタビュー!

映画『黒執事』ストーリー
執事の名はセバスチャン。知識と実力、品格と容姿を兼ね備え、非の打ち所があるとすれば性格の悪さだけという、万能にして忠実な執事。仕える主人は、巨大企業の若き総帥にして、幻蜂(げんぽう)家当主、幻蜂清玄(きよはる)伯爵。実は女であることを隠して生きる男装の令嬢で、その過去に壮絶な傷を抱えていた。二人をつなぐもの、それは命と引き換えの絶対的な主従関係。そんなただならぬ関係の二人だが、実は東西で対立する分断された世界で、世界統一を目指す西側諸国女王の諜報員、「女王の番犬」という裏の顔を持つ。ある日、東側諸国で起きている、大使館員の"連続ミイラ化怪死事件"の解決という密命が下された。現場に残されたのはタロットカード。時同じくして、街から少女たちが失踪する出来事が起きていた。世界を巻き込む事件の黒幕の目的とは、そして事件の犯人は…!?
映画『黒執事』ポスター画像
©2014 枢やな/スクウェアエニックス ©2014 映画「黒執事」製作委員会
映画『黒執事』山本美月さんインタビュー!
山本美月さん
映画『黒執事』
23)まずは完成した作品はご覧になられましたか?ズバリ感想を教えて下さい!
山本さん)邦画でファンタジーというと、今までは浮いてしまったような感覚があって少し避けていたんですけど、洋画のようなクオリティーでびっくりしました!
1つの作品として素晴らしいなと思いました。
23)山本さんは元々原作のファンだったとのことですが、出演が決まった時どんなお気持ちでしたか?
山本さん)アニメや漫画は踏み入れられないような領域だと思ってました。
ただ原作の枢やな先生も認めてくださったということなので、そういう立ち位置に入れたというのが純粋に嬉しかったです。
山本美月さん
23)ちなみに一番好きなキャラは誰ですか?
山本さん)一番は決められなくて、どのキャラもすごく立っていて平等に作品として好きです。
23)この作品は衣装にもこだわってますが、山本さんもメイド服やロリータ服など作中で着てらっしゃいましたよね。ああいった服装についてはどう思われますか?
山本さん)高校時代は、元々パンク系ファッションも好きだったのでメイド服も実は着たことがあったんです(笑)
23)えー!意外ですね!
山本美月さん

山本さん)でもここまでしっかりしたものを着たのははじめてでした。すごいしっくりときちゃってこのままコンビニにも行けちゃうんじゃないかってくらいとても着やすかったです。(笑)
23)山本さんの役『リン』はドジっ子メイドですが、山本さん自身はドジっ子気質ってありますか?
山本さん)そんなにないとは思うんですけど、かと言ってしっかりしてるとは言えないですね・・・(笑)
23)そうなんですね、特にこれはドジったなみたいなエピソードってありますか?
山本さん)電車はよく間違えたりします。結構移動が大変です・・・。(苦笑)
23)初のアクションシーンにも挑戦されていましたが、苦労した点などあったら教えてください。
山本さん)あまりマット運動とか柔軟が得意じゃなかったので、最初はマット運動から始まったんですけどその時点で後転もできなくて苦労しました。
よっすん
23)そうなんですか!?でもとてもキレイなアクションでびっくりしました!
山本さん)アクション部の方に親身に教えてもらえたおかげです。
23)撮影の裏話などあれば1つ教えてください。
山本さん)アクションシーンは朝からスタートして次の朝まで撮影がかかりました・・・。
23)そんなにかかったんですね!
それだけこだわりのシーンということですね。


映画『黒執事』
23)最後に作品の見どころを教えてください。
山本さん)アクションシーンもそうなんですけど、ストーリーとしてもミステリー要素があるという点ではみなさんが受け入れやすい内容になってると思いますし、 それぞれの過去やキャラクター一人ひとりのドラマがしっかりついてるので見どころだらけの映画に仕上がっています。
あと、本当にすごくスケールの大きな映画になっているので是非、原作ファンの方にも見ていただきたいです。
映画『黒執事』は1/18(土)ロードショーだよ!
会社概要プライバシーポリシー広告掲載・媒体資料のお問い合わせお問い合わせ(ユーザーサポート)旧掲示板スレッド一覧
当サイトに掲載されている画像、文章等の無断転用・無断掲載はお断りします。
copyright (c) ふみコミュニケーションズ