女の子No.1ポータルサイト「ふみコミュ!」
ようこそ☆ さん♪
トピックス
トピックス

シクラメン アルバム『スルメ3』発売記念特集

魅力に迫る!シクラメン インタビュー

ヴィレヴァンが激プッシュする理由は?

--シクラメンは長期的に、ヴィレッジヴァンガードで強烈にプッシュされていますよね。

DeppaDEppa:もの凄くありがたいことですよね。もう2~3年ずっと一緒にやってくれているんですけど、ここまで長く置いてくれる店舗ってなかなかないんですよ。1年間、ずっと置いてくれるので、僕らはヴィレヴァンさんありきというか、本当に助けられています。

シクラメン ライブ写真①

--全国規模の雑貨店で長くフィーチャーされる背景には、シクラメンの楽曲がバラエティに富んでいて、かつ誰の心にも響く力があるからだと思います。

DeppaDEppa:僕らは売れている曲を真似するのではなく、ファンひとりひとりを想像して、例えば哀しんでいる時はこういう曲を。あの夏を忘れられない子がいるのなら、忘れられるような曲を……。そういうイメージで書いていくので、やっぱり色んな人に届けたいですし、今はチャートとかはあんまり気にしてないんです。……気にしても書けないですし(笑)。

肉だんご肉だんご:歌っている時に、自分が感情を込められるかどうか。やっぱり適当に歌っちゃいけないと思うし、僕らの気持ちがあって、音楽がCDになって、リスナーへ届く。大きな仕事だと思うので、1曲1曲を大事に歌うことは昔から気をつけてます。下手でも、気持ちだけは込めて歌っています。

--ライブの時の肉だんごさんは、本当にイイ顔をしてるんですよね。

肉だんご肉だんご:ありがとうございます! 楽しい時は心から笑ってるんで、ひょっとすると僕が一番楽しんでるんじゃないかって思う時もあります。「この僕よりも楽しんでごらん?」くらいの勢いで(笑)。

シクラメン ライブ写真②

桃紅茶桃紅茶:僕は楽しい時も泣く時も、ファンの人を巻き込めるような気持ちを込めて、レコーディングにもライブにも臨んでいますね。肉だんごが楽しさなら、僕は哀しさかもしれませんね。誰かを想って気持ちを込めて歌うことで、それが伝わってみんなも泣いてくれる。そういう意識はあります。

DeppaDEppa:想いとしては、心に伝わらなかったらシクラメンの音楽ではないっていうのがあります。ふたりも言っていますけど、喜びや哀しみ、喜怒哀楽を全部伝えて、聴いてくれた人が一歩を踏み出せる歌い方ができたらって。本当にキツイ状況の人が、僕らの曲を聴いただけで元気になれるような歌い方、声を意識していますね。

--また、シクラメンはショッピングモールなどでのライブも盛んに行っています。先日の屋外フリーライブでも、「とおく とおく」を歌っている時に号泣しているお客さんがたくさんいましたよね。

シクラメン ライブ写真③

肉だんご肉だんご:インストアライブはクラブのライブ以上に、ひとりひとりに歌いかけることができますよね。やっぱり会場が明るいから、泣いたり笑ったりとお客さんの顔をしっかり見られるので、僕らの歌い方が良いのか悪いのか。色んな勉強ができる場所ですね。

DeppaDEppa:ライブのセットリストも、自分たちがやりたい曲以上に、お客さんの雰囲気を見てやる曲を決めたりしてます。年配の方が多い時は心があたたかくなる曲を選んだり、若い子が多い時なら騒げる曲を選んだり。臨機応変に対応できるように、色んな曲を作ったんですよ、あえて。 昔はそういう柔軟さがなかったから、みんな足を止めてくれないし、固定のお客さんしかいなかった。そうやって考えながら色んな曲を作っていって、配置していくことで、少しずつ足を止めてもらえるようになりました。インストアライブは修行の場であり、拡大の場であり……、僕らにとってやりやすい場所ですね。クラブやライブハウスより向いていると思います。

注目のインタビュー、まだまだ続くよ!「純粋な現代ッ子にこそ「舞い桜」を!」
The Sketchbook企画掲示板「イケメンコスプレ総選挙」 さくら学院×ふみコミュ!コラボイベントレポート さくら学院×ふみコミュ!コラボイベントレポート
  • デジタルJK!?スマートに勉強して夢を叶えちゃおう★
  • 新スタイルLIVE授業ふみスクール
  • JC、JK集まれー★フミコミュ!座談会
  • プリクラ研究部でプリ新着情報をチェック!
  • プロのカウンセラーに無料相談
  • ふみチャンネル
  • 第一学院高等学校で自由に選べる勉強スタイル
  • カウンセリング

    友だちや親など、誰にも言えない悩みをプロのカウンセラーに聞いてもらおう!
     
  • 【12⁄1更新】プレゼントコーナー12月号

    女子力UPグッズ特集★簡単なアンケートに答えて応募してね!