話題の恋愛映画「溺れるナイフ」の魅力をJKライター目線でお届け!!

04
2016年11月04日


11月5日(土)全国公開する映画「溺れるナイフ」。菅田将暉(すだまさき)、小松菜奈(こまつなな)など豪華キャストが出演するということで話題になっていますよね!公開前、一足先に映画の魅力をお届けします。
Akemi Akemi

溺れるナイフ

 

【あらすじ】

望月夏芽(小松菜奈)は親の都合で東京から田舎へ引っ越すことになった。

東京では雑誌モデルもしていた夏芽は刺激のない田舎への引っ越しに落ち込むが、同級生で比類ないカリスマ性を持つ長谷川航一朗(菅田将暉)に出会い夏芽の運命が大きく変わる。

 

04

出典:映画.com

 

JKの間で今話題の映画「溺れるナイフ」を先日、一足先に観て来ました!

 

主演の菅田将暉(すだまさき)は、現在水曜ドラマ「地味にすごい!校閲ガール」にも出演していて色々と話題になっていますよね😀

 

今回は11月5日(土)に公開する映画「溺れるナイフ」の主人公、夏芽の周りを取り囲む登場人物に注目してみました!

 

大友×夏芽

 

ただただ一途に夏芽の事が好きな同級生の大友(重岡大毅)。

 

夏芽の斜め後ろの席にいつも座り夏芽を見ています。

本人は夏芽とは友達で良いと言い張っていますが、最後にはやっぱり「付き合いたい」という気持ちの方が強くなってしまいます。

そこに高校生らしさが出ていてとても良かったと思います。

 

また、夏芽が周りの女子に陰口を言われている時も大友1人だけ陰口を言わない姿、本気で好きなんだなって思い男らしさを感じました。

 

o1

出典:We Heart It

 

夏芽と大友の2人のシーンは2人とも素のように感じました。言い合うシーンや大友が夏芽を元気づけようと面白いことをするシーンなど、素で笑っているように思えこっちまでつられて笑ってしまいました。

 

カナ×夏芽

 

元モデルの夏芽に転校してきた当時から、憧れを抱いていたカナ(上白石萌音)。

 

何度も何度も夏芽に話しかけようとしますが、話はいつも最後までたどり着きません。(途中で夏芽がどっかに行ってしまったりして…)

そして、ある事件が起きます。それを境にカナの性格が変わります。「夏芽ちゃん夏芽ちゃん」言って夏芽の背中ばかり追いかけていたカナはもういませんでした。髪型、表情も変わり夏芽のことを、都会から来たよそ者としか思わないようになります。

観客までを「え?」と驚かせる豹変ぶりは上白石萌音(かみしらいしもね)の女優魂を感じました。

 

o5

出典:映画.com

 

カナが夏芽に「もう2度とコウちゃんには関わらんといて」と言うシーン。

ここのカナの表情(目つき)には、身体に血がゾッと上るほどゾクッとしました。

 

コウちゃん×夏芽

 

メインの2人ですが、コウちゃんの変わった思考には観終わった後も私は悩まされています…(笑)

 

海と共に生きるコウちゃんの姿はまさに野生動物のようでした。

私には、夏芽と出会ってからのコウちゃんは肉食動物のように見え、その後ろを追いかける小動物のように夏芽が見えました。

 

o3

出典:We Heart It

 

自然(海)と若さが、彼ら2人の心を剥き出しにしているようでした。コウちゃん演じる菅田将暉の演技には終始目が離せません。

 

 

特に後半にある火祭りでのシーンは凄さからの怖さに変わっていました。

漫画の世界で生きている彼らが、役者たちの力によって3次元で本当に生きているように思え怖くなりました。(良い意味で。)

 

o2

出典:We Heart It

 

余韻がすごい映画

 

鑑賞後なんとなく、夏芽とコウちゃんの関係は幻だった様に私には見えてしまいました。

何もない土地で(若い男女が)人と人とが、本気でぶつかり合う姿はどこかで私の憧れの人生な気がするからこそ、そう思っているのかもしれませんが…。

 

みんなは、この映画を観てどう思うかな??

 

 

溺れるナイフ公式サイト

この記事を友達に教える
フミプリュームって何?
Akemi
Akemi

高校3年生   東京都

年がら年中、映画とドラマばっか見てます…
エンタメネタの記事からJK受けする記事まで幅広く書いていこうと思います!

Twitter→@akemi_hosaka
instagram→@akemi_hosaka

この記事のカテゴリ
この記事のタグ
あなたにおすすめ
Recommended by




SORENA特集枠の一番上に追加

とびっきりエンジョイできる!文化祭を120%楽しむコツ

初心者でも挑戦できる!ハロウィン特集2017

SORENAライター募集
ライター一覧