【インタビュー後編】広瀬すずさん《サイン入りチェキ》プレゼント♡映画『先生! 、、、好きになってもいいですか?』10月28日(土)

IMG_0842_r_1
2017年10月21日


『先生! 、、、好きになってもいいですか?』がいよいよ10月28日(土)公開!公開に先立ち、島田響役を演じた広瀬すずさんにインタビューをしてきました!広瀬さんご自身の学校生活や、恋愛のアドバイスまで、盛りだくさんの内容をお届けします!!サイン入りチェキのプレゼントもあるのでお見逃しなく♡
七瀬くるみ 七瀬くるみ

10月28日(土)全国公開!映画『先生! 、、、好きになってもいいですか?』

生田斗真さん、広瀬すずさん、竜星涼さん、森川葵さん、健太郎さんら最強メンバーが集結する映画、『先生! 、、、好きになってもいいですか?』がいよいよ10月28日に全国ロードショー!

名称未設定-13-120x120

 

 

七瀬的・作品の魅力!

今作はとにかく豪華!!これにつきます。(笑)

 

監督は「僕明日」「アオハライド」など多くの少女漫画映画を手掛けた三木孝浩さん。照明さんやカメラさんにも豪華なスタッフをそろえた上、若手女優として飛ぶ鳥を落とす勢いの広瀬すずさんをヒロインに迎え、広瀬すずさんの相手役は生田斗真さん。広瀬さんの同級生役には森川葵さん、竜星涼さん、健太郎さんといった旬な役者さんがズラリ。

 

そして原作は誰しもが経験する「初恋」のむずがゆさを巧妙に描いた名作少女漫画、「先生!」。

七瀬は正直、ぶっとんだ設定だったりご都合主義が過ぎる少女漫画よりも胸熱少年漫画派なのですが、この映画は真摯に「初恋」を描いていて、他の少女漫画原作の恋愛映画とは一線を画しているなと感じました。というか正直泣きました。

 

恋って素晴らしい…!!

 

そして映画ならではの魅力は、照明による綺麗な世界観の演出だと思います。柔らかい光に包まれた教室は、なつかしさと共にすこし切なさを感じる、まさに「青春!」という空間でした。

 

そこで繰り広げられる主人公、島田響の初恋模様と、比嘉さん演じる女教師の大人の恋。私は両方に共感しまくりでしんどかったです。(笑)

 

 

今作でヒロイン役を演じる、女子中高生人気N01女優・広瀬すずさんにインタビューを実施

IMG_0842_r_1

広瀬さん自身についていろいろな角度から質問してきました!

読者の皆さんへ《サイン入りチェキ》もいただいてきたので、最後までお楽しみください☆

 

関連記事:

⇒【インタビュー前編】広瀬すずさん出演の映画『先生! 、、、好きになってもいいですか?』の公開迫る!

 

●もしも“広瀬すずさんが先生”だったら…

ーこの作品の原作タイトルが「先生!」ということで、もし自分が先生になったら、どんな教師になりたいですか??

広瀬すず校則違反とかしている生徒には、こっそり「他の先生には内緒ね」と言って好感度を上げに行くと思います(笑)

私の学校の校則が厳しくて、悔しかったので!

見逃すのではなく、指摘した上で「内緒ね」と言います!(笑)

 

ー教えたい科目は?

広瀬すず元々体育が好きなので、体育がいいです。

みんなでドッジボールをしたり、ワイワイしたいです!

 

ー作中の竜星涼さん演じる浩介のように、生徒からアプローチされたらどうしますか?

広瀬すず…どうしたらいいのかわからないです(笑)

でも、ナイナイと思っていても、告白された瞬間から、男の人として意識してしまって、急に女性になる瞬間が来そうです。

それか、あえて気付かないフリをしてしまうかも…!

サブ1/©河原和音/集英社 ©2017 映画「先生!」製作委員会

ー教師になってみたい願望はありますか??

広瀬すずあるかもしれないです(笑)

なんやかんや権力を持っているのは先生じゃないですか!

普段は姉妹の末っ子でそんな機会がないので、私が権力を持ってるんだぞ!」というのを示すのは快感かもしれないです。

●広瀬すずさんの学校生活を振り返る…

IMG_0839_r_1

ー本作では学校の日常シーンが多かったですが、懐かしいものはありましたか??

広瀬すずありました!手紙とか…。

毎日なんでこんなに書いているんだろうって思うくらい、回してました!!

友達は男の子に手紙を回して告白していたらしいんですけど…、

私はいつも遊びの約束ばかりだったので、一度くらい受け取ってみたかったです(笑)

 

ー文化祭準備などは?

広瀬すず文化祭自体は仕事があって出ていなかったです。高校時代は準備だけは参加したので、うらやましいなと思いました。

 

ー映画を通して青春を体感したんですね。

 

●恋をしている女子に、広瀬さんからメッセージ

ー響を通して初恋の悩みを経験した広瀬さんから、初恋に悩む乙女にメッセージをお願いします。

広瀬すず

そもそも最初は、"好き"って何なんだろうっていう感覚だと思うんですけど、それが恋かどうか分からなくても、欲や願望が出たりする人は数少ないけど、自分の心の中にあるはずです。

その想いを大切にしてほしいし、これが恋だと思ったら、響みたいにブレーキをかけずに、想いを伝えられるといいなって思います。

好きっていう想いがどうしようもなくなって、伝えても溢れてしまうような時もありますが、それが絶対これからに活かされていくと思います。

 

ー素晴らしいアドバイス…!!広瀬さん、ありがとうございました!

 

《広瀬すずさん史上最強に可愛い!》映画『先生! 、、、好きになってもいいですか?』は10月28日(土)公開!

IMG_0837_r_1

いかがでしたか?

実際にお会いした広瀬さんは、透明感溢れ出る可愛さで本当に素敵でした!

楽しそうに語っていただいたので、終始笑いの絶えない和やかなインタビュー現場となりました。

作中の島田響が可愛くてキュンキュンしていた私ですが、広瀬さんにも見事に陥落…かわいいは正義です!!

さて、そんな広瀬さんの可愛さが炸裂し、生田斗真さんの大人の色気にクラクラ来て、

若手俳優・竜星涼さんや健太郎さんのさわやかさにキュンキュンくる映画、

『先生! 、、、好きになってもいいですか?』は10月28日(土)公開です!!

お見逃しなく!!!

あらすじ 

「先生!好きになっても、いい?」 17歳、初めての恋は“先生”!

高校2年生の響は、ちょっと不器用でまだ恋を知らない17歳。そんな響が生まれて初めて本当の恋をする。その相手は口ベタだけれど生徒思いな世界史の教師、伊藤だった。「好きになっても、いい?」「俺はやめとけ」そう言われても、ただ好きで、どうしようもなく好きで。そんなまっすぐ過ぎる響きの想いが、ゆっくりと伊藤の心を溶かし始めていることを、響はまだ知らない。最後に“きちんとフラれるため”と向かった屋上で、伊藤は突然響を抱き寄せキスしてしまう。様々な想いが交錯する中、響の初めての恋の行方は…?今もなお根強い人気を誇る河原和音の同名の伝説的少女コミックを、『ホットロード』、『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』で知られる恋愛映画の名手、三木孝浩監督が映画化。生田斗真×広瀬すずで贈る新しい純愛映画、誕生!

『先生! 、、、好きになってもいいですか?』公式サイト

『先生! 、、、好きになってもいいですか?』公式Twitter

 

広瀬すずさんの≪サイン入りチェキ≫を1名様にプレゼント!!

みなさんに嬉しいお知らせです!🌞
 
今回インタビューした、広瀬すずさんのサイン入りチェキ1名様にプレゼントします💝

 

応募方法

このフォームから応募してね👇

応募フォーム


🕙応募締切🕙
2017年11月15(日)15:00🔔

今すぐ応募してね!!💨

この記事を友達に教える
フミプリュームって何?
七瀬くるみ
七瀬くるみ

高校3年生   東京都

受験が終わった暇な女子高生。
インタビューから恋愛、サブカル系からコスメ記事まで、つれづれなるままに書いていきます。
リクエストとか受け付けたい。気軽に絡めるライターだと思ってください笑。

この記事のカテゴリ
この記事のタグ
あなたにおすすめ
Recommended by

この記事を読んだ人におすすめ



SORENA特集枠の一番上に追加

SORENA特集枠の一番上に追加

SORENAライター募集
ライター一覧