ふみコミュ!
  • サイト内
    Web
  • 検索
フミコミュ!でもっと遊ぶ!
掲示板テーマ一覧はこちら
[ページの下へ] [ページを更新] [もどる(投稿後)] [もどる]
(´^ω^`)  { 永い永い片思い }タイトルNO.10776
    みりン 11/19(月) 18:03 IP:221.113.227.58 削除依頼
こんばンわです!

なンか片思いエピソード誰かに聞いていただきたくて書き込みました;

聞いてもらえたら何だか気持ちが少しは晴れるかもしれないので・・・

小説風に書きたいと思いまふ(・∀・)

呼んでくださった方 コメよろしくです

NO.1 みりン 11/19(月) 18:04 IP:221.113.227.58 削除依頼
あたし(みりん):み

片思いの人(たけ):た

仮名です;

他にも登場すると思います;;

NO.3 みりン 11/19(月) 18:08 IP:221.113.227.58 削除依頼

あたしは本物の恋をしたことがなかった。

なんかミーハーってわけでもないけど

カッコイイって思う人は何人もいたが

好きって思える人はいなかった・・・


出会いは小学校四年生・・・


クラスわけを見た。

仲のよかった友達いずみ(セリフ時 い)

とはクラスも離れて

少し寂しかった。

教室に入って席についたが

全然知らない人だらけのような空間で

ぎこちなかった。


ねくすと?

NO.4 みりン 11/19(月) 18:13 IP:221.113.227.58 削除依頼
もー ねくすとなしでも書いちゃお  笑


出席番号順の並び。

あたしはため息をついていた。

そして始業式に向うため

先生が入ってきて皆を誘導した。

そんなとき

た「遅れましたあー」

よたよたとランドセルを背負いながら歩いてきた少年。(?)

あたしは何だこの遅刻男。

と少し思いつつ気には留めていなかった・・・。


始業式が終わった。

そしてもう一度席につくと

あの遅刻男があたしの後ろの席だった。


先生の長々しい自己紹介をイライラしながらあたしは聞いていた・・・。

すると

こつんこつん・・

あたしの横に 小汚い(笑)なんか汚れた消しゴムが転がってきた。

た「なあなあ 前の人おー 消しゴムとってえ」

彼はky炸裂。 ぶ

先生の自己紹介中に大声でいった。

あたしは何だか自分が恥ずかしくなって

み「はい。」

と静かに消しゴムを彼の机においた。

そのときだった。

初の会話と言うやつは・・・


ねくすと?

NO.5 みりン 11/19(月) 18:18 IP:221.113.227.58 削除依頼
休み時間

あたしが席をたつと

あ「なあなあ! みりんチャンw同じクラスやなあー よろしくw」

あまり仲良くないがまあ 知り合い程度の女子、あんが近づいてきた。

み「うんw よろしくなあw」

あたしはしらじらしく返事した。

後ろを振り返ると

あの消しゴム&遅刻男は(笑)机に寝そべっていた。

なぞい・・・

あたしは顔をしかめた。


それ以来あたしとアイツは何の接点もなく三日過ぎた。

あたしはあんと仲良くなり、

毎日一緒にいた。

あんとは席が遠かった。

先生「じゃあ今から席替えするぞー」

そう言い出したのはこのクラスになってから四日目のことだった。

生徒「いえーいww」

皆喜ぶ。

あたしはあんと顔を見合わせて小さくがっつぽーずd

このときも何の反応もなかったあいつ・・・。


ねくすと?


NO.6 みりン 11/19(月) 18:35 IP:221.113.227.58 削除依頼
結果席替え。・・・あたしは見事にあんと同じ班!

いやもっと言えば隣!になったのだ! 

あたしは喜びに満ちていたがあたしの前の席にはアイツが座っていた。

アイツの隣はあんの幼馴染のちひろ(あだ名は ちー)

四人班だったためアイツは男子一人だった。

あたしは給食の時間みんなで机をあわせるのが楽しみだった。

授業中・・・・やはり算数は苦手だ・・・

あたしが頬ずえをついていると

視界には必ずアイツの背中。

妙に見入ってしまった。

休み時間だって話すことはなかった。

アイツはいつも寝そべっていた・・・。

あたしがチラチラと気にしていると

あ「えー! みりンちゃん 山田(たけの苗字)のこと気になるン!?」

あんはニヤニヤしながら小声で言った。

み「ちやうよ!! ただ 変わった奴やなあって・・・」

あたしは力いっぱい否定した; 

あ「ふうーんw」

あんは笑った。


そして給食!

初めての班での給食!

このクラス初の給食!

なんかテンションあがりますよ! 爆

でもこんなときあたしのテンションを下げる出来事が・・・

机をくっつけてさあ食おう!

としたとき

み「何このおかず!? ありえん!」

あたしは叫ぶように言った。

そう・・・

これは 納豆のかき揚げ・・・

納豆なんて・・・ 嫌いだあ!!!

あたしがぐちぐち言っていると

あたしの横で唸っているやつがいた

た「う・・・」

それはアイツだった。

あんとちーが嬉しそうに話しているとき

二人のときだけ止まっているように感じた。 ぶ

み「納豆・・・ 嫌いなん?」

初会話!!

あたしが聞くと

た「あたーまえ。 こんなん食いもんちゃうわあ;」

しかめた顔をしながらあいつは言った。

あたしは何か嬉しくなって

み「やんなあ! こんなん食べられへんわあ;」

あたしが言うと

た「あははw よかったあ 同じ考えのやつがおって」

アイツの笑顔を始めてみた・・・。

正直きゅんっ と来ちゃいました(・∀・) ぶ


ねくすと?


NO.7 みりン 11/19(月) 18:41 IP:221.113.227.58 削除依頼
それ以来結構喋るようになったりして

た「なあ 西川(僕の苗字)!」

結構向こうも喋ってくれたりw

幸せだった・・・

これが恋ってやつなのか!?

あたしは少し気持ちに気づき始めてきた・・・。

た「俺なー 野球やってんねんー」

おお!! ないすぷち情報! ぶ

み「まじでえー! 投げる人ー?打つ人おー?」

はい。今思えばあたしkyだったかもですね; あ

野球全然ルール知らなすー

むしろアニメとかドラマ見れなくする野球が嫌いだったりw あ

た「うーン 一応ピッチャーだし順番回ってきたら打つでえー」

彼は笑って言ってくれた

あたしもにこやかに笑った(・∀・)ノ

だって幸せだったんだもンw あ


それから結構仲よくなってきちゃいまして

先生「おいー そこの夫婦ー」

なんて呼ばれちゃたりーw

あたしは照れながらアイツを見てた。

そしたらアイツも笑っていた。

もー きゅん死に!

これぞ恋だ! って感じちゃいましたね!

ねくすと?


NO.8 みりン 11/19(月) 18:45 IP:221.113.227.58 削除依頼
いろんな教室移動も一緒にしちゃったりとかw

一緒にいるのがあたまえw的なw

あたしは嬉しかったですよw


しかーし

悲劇は起こったのです・・・・


掃除中・・・

あ「なあ みりんちゃん・・・。」

たけがゴミすてでいなくなって教室で二人で黒板を掃除してたとき・・・

み「んー?」

あたしが答えると

あ「なんかさあー うちなあ、 山田のこと好きかもやねん。」


はい?

わっつ?


あたしは固まった。

あ「でさあ・・ みりんちゃんと山田なかええやん・・・」


えちょ・・

この空気まさか!?

あ「 あんま喋らんといて欲しい・・・・。」


キター(・∀・)ーd  ぶ

み「やだ。」

あたしはぽつりと呟いた

あ「え?」

がしかし

あんの哀しそうな表情には負けて

み「うん・・ おっけー わかったよ。」

あたしはそういっちゃったンです・・・



ねくすと?

NO.9 みりン 11/19(月) 18:52 IP:221.113.227.58 削除依頼
た「 西川ー 帰ったぞー」 

たけは笑いながら帰ってきた。

あたしは無視した。

苦しかった・・

哀しかった・・・。

彼は首をかしげながら近づいてきて

た「おい西か・・・」

言いかけたとき

あ「山田あー!ここ届かなんくて消せんーッ;; 助けてえやあ;;」

あんは言った。

ちっさいこの特権かい。

あたしは自分の身長とアイツの身長を見比べた。

あんはちっちゃくて折れちゃいそー

あたしはこのクラスで一番でかい。

当然アイツより十センチは高い。

まあ アイツは別に低いわけじゃないけどさ


あたしは教室を飛び出してトイレに駆け込んだ。

そしたら涙がぽろぽろ溢れてきましたよ;


これで恋の辛さ(?)初体験ですね。

教室に戻ると

あんとたけは楽しそうに喋ってた・・・。

あたしは目を少しこすりながら黒板掃除に戻った。

すると

た「何しとったん?もー終わったて」

アイツは言った。

あたしにはそれがきつい言い方に聞こえて泣いた・・・。

あ「え!? みりんちゃん!?」

た「おええ!? 西川!?」

はずい・・・

こんなことで泣いちゃって・・・;;

でも止まらんかったです(・∀;)


ねくすと?

NO.10 みりン 11/19(月) 19:00 IP:221.113.227.58 削除依頼
次の日学校に行きづらかった・・・。

絶対嫌われた。


しかし



あたしはあんとたまたま会ったため一緒に学校に行った・・。

そしたら

あ「昨日は山田とめっちゃ喋れて嬉しかったわあー^^ 」

あたしは少し腹が立った。

み「よかったなあ」

あたしが言うと

あ「うんw」

このkyが!

あたしの心の声ですd あ



教室に入るとあいつはいつも通り寝そべっていた。

あ「おはよー 山田あ!」

あんは山田の髪のけをつんつんと引っ張った。

すると

た「ったあ! やめろボケ! きしょいんじゃ」

たけは怒鳴った・・・。

あんは無言だった。

あたしも驚いていた。


ここでわかったぷちじょーほー

アイツは寝起き、機嫌が悪かった・・・! あ


あんは落ち込み気味で席についた。

あたしは少し驚きながら席についた。



どんどん授業がおわってく・・・

まだ今日全然喋ってない・・・;

たしかにあんに喋るなって言われたけど・・・


寂しい・・・;;


あたしがため息をついていると


給食中・・・

た「なあ 西川あー 」

アイツはあたしに喋りかけてきた。

嬉しかった!!!

あたしはもー 有頂天ですよwww


み「ん?」

あたしが言うと

た「きのーはびくったってー」

と笑いながらあいつは言った。

み「ごめーん;」

あたしは苦笑いした。



幸せだったww


でもこの反面

女の嫉妬深さに恐怖におびえる出来事が・・・ ! えちょ



NO.11 みりン 11/19(月) 19:01 IP:221.113.227.58 削除依頼
ねくすと?

ってかくン忘れまひたあー


ねくすと?

NO.12 みりン 11/21(水) 13:02 IP:221.113.227.58 削除依頼
放課後

あ「ねー みりんちゃんー 一緒かえろー?」

あんは言った。

み「あー うんいいけど・・・。」

あ「じゃ 早く。 」

引っ張られた腕・・・

み「えちょ・・・」

そして

み「ちょっと! 痛い!」

あたしが腕を振り払ったのは人気のない公園前。

あ「うるさいなあ! この!」

あんはあたしを突き飛ばした。

あたしは公園の砂場に倒れこんだ。

あ「あはははは! だっさー」

あんはいつもと違う不陰気をかもしだしていた。

あたしは砂に塗れた顔と服をはらって怒鳴った

み「何すんのよ!!」

こんときは本気できれてました。 

あ「それはこっちのセリフよ! 何よ!? あたしが山田のこと好きなの知ってるくせに・・・・;」

あんはしゃがみ込んで泣き出した・・。

そんなの知ってるよ・・・知ってますとも!でも・・・ あたしだって・・・・。

み「だって好きなんだもん! あたしだって好きだんだもん!!!」

あたしはありったけの声で言った。

あ「そんなのずるいよお・・・ あたしの方が先なのに・・・・。」

あんは泣きじゃくりながら言う。

あたしももー どーしていいかわかんなくなって泣いちゃいました・・・。

すると チリンチリーン

た「何してんのお前等;」

たけが自転車で現れたのです!

まさに奇跡! ぶ

み「え・・・ と。」

あたしが涙を拭きながら言うとあんは立ち上がって

あ「山田! あたし山田のこと好き!!!」

あんは山田にこくりまひた。

あたしはもー駄目だあって思いましたね。

た「え・・・・。」

たけは急にそんなこと言われて困惑。

あ「好きなんやもん! 山田は・・・・?」

あんは聞いた。

あたしは唾を飲んだ。

少し砂でじゃりじゃりしてますた。 ぶ

た「俺・・・・は・・。」

たけは顔をしかめた。

あたしはもーじれったいし

はっぴーえんどは見たくなかったですよ。

み「もー じれったいし。 あたし帰る。」

あたしは走って帰ったのです。

どーなったんだろ。ねくすと?



NO.14 11/24(土) 11:16 IP:219.108.157.14 削除依頼

NO.15 リん 11/24(土) 15:04 IP:210.161.187.219 削除依頼
ねくすと〜♪!
おもしいっ
つカうちもみりんchAn.と同じで
友達と好きな子かぶって
友達の方が先に言ったカら
うちが言えんくて↓ってゆうのあった!


正直あ─ゆ─ヤつうざいわあ・

NO.17 ゆみ 01/19(土) 14:55 IP:211.121.8.212 削除依頼
ネクスト^^w

私もそういうおもいしました!
共感ハ^ト

NO.18 みりン 08/12(火) 16:52 IP:122.21.50.92 削除依頼
久しぶりに続きかきたいと思いまふ^ω^

ねくすとありがとうございますw
感謝です!

NO.19 みりン 08/12(火) 16:53 IP:122.21.50.92 削除依頼
IP違いますが主です;
引越ししたんでかわからないですけどなぜかIPが・・・;

NO.20 みりン 08/12(火) 17:23 IP:122.21.50.92 削除依頼
あーあ・・・

もー最悪や・・・

ただあたしは純粋に

山田のこと好きって思ってたかっただけやし

あんとも仲良くしたかったのに・・・

今頃二人は両思いかなあ・・・・



何でこんなにうまくいかんのやろ・・・


走ってるときもこんなことばっか考えすぎてて


ガシャンッ

あたしは道に止めてあったチャリに激突・・・。←

そして転んだ・・・。

み「ったあ・・・。」

あたしの目からは涙がぼろぼろでてきた

後ろを振り返ってみた・・・。

もしかしたらアイツが追いかけてきてくれてるかな

なーんて思って・・・


でもんなわけなかった。

後ろには誰もおらんくて

倒れたチャリしかあたしの視界には
写ってなかった・・・・・。



ねくすと?




NO.21 みりン 08/12(火) 17:52 IP:122.21.50.92 削除依頼
次の日・・・
あたしは憂鬱で、学校を休んだ。

仮病で ←

そのままなんかウトウトして

電話の音で目が覚めた・・・・。


あたしはもしかして・・・・ 山田!?

なんて思いながら電話をとると・・・


「もしもし・・・みりん?あんだけど」

やっぱそんな人生甘くない

み「何。」

あ「何で今日休んだん。」

み「腹痛」

あ「ふーん」

ふーん って何だよ!

少し沈黙・・・

あ「山田にふられた。」

え・・・。あたしはあんには悪いが飛び跳ねて喜びたいくらい嬉しかった・・・

み「・・・・そか」

あ「お前のことは好きになれん やってさ」

半分涙まじりに喋るあん・・・。

なんか自分最低やなって思った。

み「・・・・うん。」

あ「それでさ・・・ 山田、それ答えたあとどうしたと思う?」

あたしは若干どきどきしながら言った

み「何・・・?」



あ「みりんのこと追いかけてった・・・。」

えちょ・・・・

興奮が止まらんかった・・・・

あ「でもあたしが引き止めてん・・・・ 」

ちょっと待ってやこんなサプライズないやろ・・・・・・ ←

山田があたしのこと追いかけようとしてくれてたって・・・

あ「そしてらアイツ、ごめんって言ってチャリこいでってた・・・。でも会わんかったんや・・・。」

み「・・・・うん。」

あたしは何か嬉しいという気持ちと

あんに申し訳ないという気持ちが混ざって

なんかよくわからんことになってた・・・

あ「あたし・・・・ みりんと・・・友達でいたい・・・。 もう無理なん・・・?」

あんは泣き出した・・・。

あ「ごめん・・ あたし悔しかってん・・・ 山田がみりんと仲良かったから・・・」

そんなん・・・あたしだって・・・

み「何いってん。あたしら友達やし。」

うまく言えんかったけど・・・

それで仲直りに近いかたちになった・・・



ねくすと?

NO.22 みりン 08/12(火) 18:00 IP:122.21.50.92 削除依頼
次の日
あたしはあんと一緒に登校した。

なんか気まずかったけど・・・。

教室について席に座る。

遅刻魔のあいつはまだ来てない(・∀・)

〜♪

チャイム・・・

た「やばい! 遅刻や!!!」

アイツはあたしの前に座った・・・。

あんは気まずそうに俯いている・・・。

あたしはそんなあんに悪いと思いつつも

み「おはよー 山田」

と声をかけた・・・・。

どきどきどき(・∀・)←

山田は片手をあげた・・・。


え・・・?

み「おはようってば。」

しつこいあたし。笑

すると山田はくるっと振り返って

た「あほ。返したやろーあいさつ!」

きゅーん.+(´^ω^`)+.   

あれ・・・

あれはあいさつだったんですかーww?←

み「ふふっ」

何か笑うあたし。

た「きもいわw 朝からテンション高いなあ^^」



テンション高くなったんはお前のせいやしっ

なんて思いながらあたしはずっとニヤニヤしてた 


ねくすと?

NO.23 ユキ 08/14(木) 21:53 IP:120.74.184.158 削除依頼
ねくすとです★

友達とかぶるって大変ですよね;;
ユキも1回ありました;(
にらまれまくりましたww

NO.24 みりン 08/21(木) 13:52 IP:122.21.50.92 削除依頼
ユキ 様*

共感とねくありがとうございますw
大変ですよねー;
当時辛かったですノω;

NO.25 みりン 10/24(金) 16:33 IP:122.21.50.92 削除依頼
あげですノω*

久しぶりに来ましたw

また更新したいと思います

このタイトルには現在0件の投稿があります。最大500件まで投稿できます。
[ページの上へ] [ページを更新] [もどる(投稿後)] [もどる]
新着投稿画像
    • #
    • #
    • #
    • #
    • #
    • #
タイトルを作った方はタイトル自体、もしくは返事を削除できます。(タイトル作成者のみです)
●タイトル自体を削除する場合はこちら
パスワード  
●お返事を削除する場合はこちら
NO パスワード
会社概要プライバシーポリシー広告掲載・媒体資料のお問い合わせお問い合わせ(ユーザーサポート)旧掲示板スレッド一覧
当サイトに掲載されている画像、文章等の無断転用・無断掲載はお断りします。
copyright (c) ふみコミュニケーションズ