ふみコミュ!
  • サイト内
    Web
  • 検索
フミコミュ!でもっと遊ぶ!
掲示板テーマ一覧はこちら
[ページの下へ] [ページを更新] [もどる(投稿後)] [もどる]
君に会えて、ほんとによかった。タイトルNO.11206
     02/09(土) 13:49 IP:202.216.150.112 削除依頼


貴方に出会えてほんとに
よかったよ。

まだ好きだよ…


私の今までの恋愛、
読んでくれたら
うれしいです。

NO.1   02/09(土) 13:58 IP:219.4.25.75 削除依頼
ききたい!!

NO.2 02/09(土) 14:05 IP:202.216.150.112 削除依頼


中3



すごい頭のよかった
隆(たか)
優しくて
すごい頼りになる人だった。

私は
特別頭がいいわけでもなく
悪いわけでもなかった。

たかは
市内で1番レベルの高い
高校を志望校にしていた。

高校違っても
ずっと一緒だよ?

そんな約束をしてたっけ



NO.3 02/09(土) 14:12 IP:202.216.150.112 削除依頼


学校が終わって
週1回は
必ず会ってたし

土日も、たくさん会ってたね。


すごい好きだった。


でもさ、
「受験」って壁は
思ったより厚かった



隆の事は
すごい好きだった。
でも受験勉強もあったし、
何より
すごい頭のいい隆の
邪魔になったらいけなかったんだ


NO.4 02/09(土) 14:19 IP:202.216.150.112 削除依頼


悩んで、
悩んで
いろんな人に相談して、
距離を置くことにした。


「たかは受験のことに集中して?
それまで距離おこう」って。


今考えれば
口では
たかの為、なんて言っておきながら
自分が1番寂しかったのかな…



たかには勉強の
邪魔、なんて思われたくなかったんだ。
そのことを
指摘されそうな気がして
怖かったんだ。


たかは
そんなこというはず
ないのにね。

NO.5 02/09(土) 14:25 IP:202.216.150.112 削除依頼
隆に距離をおこうって
いったとき、

隆は、
距離なんておかないほうがいいって
言ってくれたよね。

そのとき
私は
そうだねって
言っていればよかったのかな。



でもね、
これでやめたら
意味がない、
そんな気がしたんだ。

きっと私は
隆の邪魔をしてしまう。

そう思ったんだ。

NO.6 02/09(土) 14:27 IP:202.216.150.112 削除依頼
その後、
隆は、ものすごい勢いで
勉強を始めたよね。

私は
どうしても
隆のことを思い出しちゃって
何もできなかったんだ。

自分ほんとにバカ。


女友達と
毎日遊びまわってたっけ。


NO.7 02/09(土) 14:35 IP:202.216.150.112 削除依頼



受験が終わって
私は
そこまでレベルの高くない
高校だったから合格。


隆は
第一志望、
落ちちゃったんだよね。



最後に


「ここからやり直す
だから雪のことは忘れる」

っていってたっけ。

NO.8 02/09(土) 14:45 IP:202.216.150.112 削除依頼
お互い違う高校に入った
私たち。

でもさなかなか
馴染めなかったんだ

どこにいても
隆のことを思い出してしまって


あのとき
距離をおくなんて
いわなければよかったって

そう思えて仕方なかったんだ

NO.9 02/09(土) 14:56 IP:202.216.150.112 削除依頼

そんな中でできた親友恵(めぐみ


恵はすごい気のあうこだった。
一緒にいてとても落ち着く

高校1年の夏

まだ隆のことが好きで、
忘れられなくて、
恵のアドバイスもあって
隆に
もう1回思いを伝えることにしたんだ

NO.10 02/09(土) 15:00 IP:202.216.150.112 削除依頼
でもたかは

ここで雪と付き合ったらまた
同じことをくりかえす

俺は前に進むよ

俺よりもいい人は
たくさんいるから
雪も前に進んで?


って。

隆の友達の話によると
隆は相当高校を落ちたことが
ショックだったらしい

誰とも付き合う気もないし
部活、大学に向けての勉強も
もう始めているみただった



隆が
こうなったのも自分のせいな
気がして
私は
もう隆のことを忘れよう

そうおもったんだ

NO.11 02/09(土) 15:04 IP:202.216.150.112 削除依頼

でも、隆のことを
忘れよう、忘れようと思うと同時に
なつかしかった
あのときのことを思いだして

もうどうしようもなかったんだ。



悲しさ、
寂しさ

毎日がそんな繰り返し。

学校にいても
全然楽しくなくて

学校にいけなくなった


でも、そんなときも
恵はいつも一緒にいてくれた。

いつも話しを聞いてくれた。



NO.12 02/09(土) 15:12 IP:202.216.150.112 削除依頼
隆のことはまだ忘れられなかったけど
恵のおかけで
少しずつ学校にいくようになったんだ


そんなとき
学校で文化祭があったんだ

そこでまた、
新しい出会いがあったんだ

NO.13 02/09(土) 15:16 IP:202.216.150.112 削除依頼
ある教室で
1人の先輩に目が留まった

あの人どこかで見たことがある、
そんな気がした。
それと同時に
かっこよくて
優しそうな人だなって
思ったんだ。


そこの教室をでてからもずっと
その先輩のことが
気になって
頭から離れなかった。


それまで隆以外の男なんて
考えられなくて
男なんて興味なかったのに
この先輩だけは
なぜか違ったんだ

NO.14 02/09(土) 15:24 IP:202.216.150.112 削除依頼
そんなことを考えていたら
帰り、また
その人に会った

絶対どこかで会ったことあると
思ってずっと見てた


そしたら
目が合って
先輩が
「○○中だった?」って
話かけてきたんだ

私はその○○中ではなかったけど
先輩が
私のことを
見たことがある
って言ってた


そのとき私は
もしかしたら
運命かな?

こんなことを思っていたんだ

NO.15 02/09(土) 15:28 IP:202.216.150.112 削除依頼
次の日


またその先輩に会ったんだ。


そこでは
思い切って名前を聞いてみた。

笑顔がとても素敵で
なんか仲良くなれそうって
思ったんだ


恋とかよりも
なんか友達になりたいって
思ったんだ。


恵に相談して
先輩の友達に頼んで
その先輩のアドレスを
聞いた。


そう、その先輩(ヒロ)
とは、このときから
仲良くなってったんだよね

NO.16 02/09(土) 15:30 IP:202.216.150.112 削除依頼
ヒロは、すぐに
友達になってくれた


すごい気があった

メールが途中で途切れることもなくて

学校で会っても
気軽に話せる
そんな関係になっていったんだ

隆のことばっかりで
頭がいっぱいで
憂鬱だった毎日が
ヒロに出会ってから
少しずつだけど
楽しいなって思えるようになったんだ

NO.17 02/09(土) 15:37 IP:202.216.150.112 削除依頼

ヒロに会うとすごいうれしかった
でもあるとき
見てしまったんだ

ヒロと女の先輩が
2人で仲良く話しているところを


ヒロのことはずっと
先輩の友達としか
おもっていなかったけど
でも、このときすごい
見てるのが嫌だった


それにヒロに会わない日は
すごい
寂しい気分になった


このときくらいからかな


ヒロのことが好きなのかな

って思ったのは

NO.18 02/09(土) 15:42 IP:202.216.150.112 削除依頼
でもヒロに
思いを伝えることは
なかった

ヒロとはこのまま仲のいい友達で
いたいって思った


それに
隆のことも忘れた
わけじゃなかったから



隆の友達がHPをやっていて
たまにそのアルバムに
隆がうつっていて
それを見ると
なんだか悲しくなって
なんだかよく分からない
気持ちになった。


なんかヒロのことも
隆のことも
どっちも曖昧で
よくわからなくて

なんかそんな自分が本当に
嫌だった


このタイトルには現在0件の投稿があります。最大500件まで投稿できます。
[ページの上へ] [ページを更新] [もどる(投稿後)] [もどる]
新着投稿画像
    • #
    • #
    • #
    • #
    • #
    • #
タイトルを作った方はタイトル自体、もしくは返事を削除できます。(タイトル作成者のみです)
●タイトル自体を削除する場合はこちら
パスワード  
●お返事を削除する場合はこちら
NO パスワード
会社概要プライバシーポリシー広告掲載・媒体資料のお問い合わせお問い合わせ(ユーザーサポート)旧掲示板スレッド一覧
当サイトに掲載されている画像、文章等の無断転用・無断掲載はお断りします。
copyright (c) ふみコミュニケーションズ