ふみコミュ!
  • サイト内
    Web
  • 検索
フミコミュ!でもっと遊ぶ!
掲示板テーマ一覧はこちら
[ページの下へ] [ページを更新] [もどる(投稿後)] [もどる]
* 先 輩 *タイトルNO.11376
    千穂 03/09(日) 22:00 IP:202.69.116.2 削除依頼
はじめまして*

先輩に恋をしている千穂です(*・ω・*)

いている、ということは・・・

現在進行形ですb*

今現在(3、9)で

わたし→高2
先輩→高3

です♪*

なんか先輩に恋してから

いろんな想いがある毎日なので

ここに書いていきたいと思いました

つまらないかもしれませんが

よかったら見ていってください!*

※ほとんどメールかもです;

NO.1 千穂 03/09(日) 22:38 IP:202.69.116.2 削除依頼
まず、先輩との出会いは・・・

これは、わたしもいま思い返してみて

よくここで会えたなぁって思います(p..;)



それは・・・

部活の後ですb*

この日は

学校の体育館ではなく

市のスポーツセンターで部活がありました

木曜日でした*

ここは普通の「体育館」ではなくて

プールとか、いろんな施設があるところです!*



そして

わたしたち(わたしは新体操部です)は

部活を終えて

それぞれ家に帰りました

そして、ここも出会いのポイントなんですが*

わたしはいつも親に迎えを頼んでいるのですが

この日はなんか歩いて帰りたい気分で

親は呼んでいませんでした!


このとき本当にこの行動とってなかったら

先輩と今みたいにメールとかできてないと思います!

奇跡です!!


NO.2 リな 03/10(月) 15:33 IP:123.108.237.1 削除依頼
あたしも先輩に片思い中です><
更新楽しみにしてます★!

NO.3 千穂 03/19(水) 19:03 IP:202.69.116.2 削除依頼
全然更新してませんでした(・ω・`)


リな様*
そうなんですか!
お互いがんばりましょうね!*

今更新します!

NO.4 千穂 03/19(水) 19:14 IP:202.69.116.2 削除依頼
スポセンは2階建てで

1階にプールやジムがあって

2階に体育館があります

わたしたちは体育館で練習してて終わって

階段を降りてそれぞれ帰っていったんですが(外につながってます)

階段を降りたところに先輩がいて

1人でダンスの練習をしていました


本当に先輩のダンス(ブレイクダンス)はすごくて

わたしはすごく見ていたくなったんです

だからわたしは

携帯をかまっているふりをして

先輩がダンスしているところを見ていました


そして

わたし腰が悪いので(おばあちゃんとか言わないでください)

立ってるのがきつくなって

近くにあったいすに座って

先輩のダンスを見ることにしました

NO.5 千穂 03/19(水) 19:41 IP:202.69.116.2 削除依頼
すると

「千穂せんぱ〜い」

後輩がこっちにやって来ました(*・ω・*)

名前はゆのちゃんです*

ち「ゆのちゃん親待ち?」

ゆ「はい!」

ち「じゃあこっち座って!一緒にいよう♪」

ゆ「あ、ありがとうございます!」

そしてわたしは先輩の方を見て言いました

ち「あの人すごいよね!!G高の人なんだよ!」

ゆ「え、そうなんですか?」

実はわたし

先輩のことは見たことがあったんですb*

初めて見たのは文化祭のとき

先輩はブレイクダンスをステージ発表でしていました

これもすごかったです!*

先輩頭で回ってました(・∀・)


あとは、体育祭

先輩応援団長してました*

それにときどき2年生の階に来て

わたしの学年でダンスをやっている人に

教えに来てたので

何回か見ました

そのときは先輩のことは何も思ってませんでした(・・;)



ち「わ〜見て見て逆立ちした!!」

ゆ「おお〜!!すごいでね!」

わたしはたぶんこのとき変人でした←

「おおおお」
「うわああ」
「ええええ」

みたいな声を連発してました(p..`)

NO.6 千穂 03/19(水) 20:01 IP:202.69.116.2 削除依頼
打ち間違えた;

ゆ「おお〜!!すごいでね!」のとこ

でねじゃなくて、ですねです!!

NO.7 千穂 03/19(水) 20:18 IP:202.69.116.2 削除依頼
そしたら

先輩は休憩に入ったのか、ダンスをやめました

そしてココア飲んでうろうろしてました

で・・・

わたしたちが座ってたいすの端っこに座りました!!(○□○)


12345

こういすがあったとすると
わたしは5
ゆのちゃん4
先輩が1に座ってるって感じでした

そして・・・

先輩が話しかけてきました煤i・・)

NO.8 03/20(木) 01:38 IP:219.43.165.90 削除依頼
ねくすと(∀)*

NO.9 千穂 03/20(木) 05:08 IP:202.69.116.2 削除依頼
早く起きてやることないので
たくさん更新しちゃいます*

蓮様*

ねくすとありがとうございます!
うれしいです(*・ω・*)

NO.10 千穂 03/20(木) 05:24 IP:202.69.116.2 削除依頼
先「ねぇ、G高生だよね・・・??」

わたしびっくりして声が出ませんでした(・ω・`)

ゆ「はい!」

先「何年生?」

ゆ「1年生です」

わたし答え遅れました・・・

すると

先輩が「そっちは?」というように

わたしを見ました

ち「あ、えと2年生・・・です・・・」

わたし最後の方声が消えてました(・_・;)

先「あ、二人とも1年生なんだ」

ち「あ、わたしは2年です・・・」

やっぱり聞こえてませんでした・・・

先「あ、ごめん;今、部活やった?」

ち「はい」

先「何部?」

ゆ「新体操です」

先「新体操かぁ。あ、俺もG高生なんや」

ち「あ、見たことあります」

先「ほんと?え、何中?」

ゆ「西中です!」

わたし、また言うタイミングがわからなくなりました(・ω・`)

また先輩はわたしの方を見ました

ち「東・・・でs」

また声消えてっちゃいました・・・

先「2人とも同じなんだ」

またもや先輩には聞こえてなかったようです(・∀・;)

ち「わたし東です」

先「あ、ごめん、また;」

わたしこそごめんなさい

聞き取りにくい声で(p_・)

NO.11 千穂 03/20(木) 05:30 IP:202.69.116.2 削除依頼
先「そういえば、文化祭のダンスみた?」

あ、あのことかぁ・・・

ゆ「え、ダンス?」

ち「ほら、ブレイクダンス!ステージ発表の・・・」

ゆ「ああ!見ました見ました!」

ち「去年は見てないですけど今年は見ました!すごかったです!」

先「そうなんだ!ありがとう(・∀・)」

先輩の笑顔、きゅんてしてしまいました(p..`*)

すると

ゆ「あ、親来ました!」

ゆのちゃんの家の車が来ました

ゆ「じゃあ先輩、失礼します!」

ち「うん!ばいば〜い!」

先「ばいばい〜」

先輩はゆのちゃんに手を振りました



・・・ここでわたしは

先輩と2人きりに・・・(○−○)*

NO.12 千穂 03/20(木) 05:42 IP:202.69.116.2 削除依頼
先「何組?」

ち「え?あ、3組・・・でs」

先「え?」

ち「あ・・・と」

わたし声が出なくて

指で3ってやりました

先「あ、そうなんや、俺2年の教室よく通ってたけど
そのときは知ってた?」

ち「あ、はい(*・∀・*)文化祭のときみて、先輩の印象強かったんで・・・」

先「あ、ほんとに〜」

またきゅん*てしてしまいました・・・

わたしもう恥ずかしくなって

携帯をパカパカし始めました;

すると

先輩も携帯を構いながら

先「え、名前なんて言うの?」

ち「え?あ、えと 奥野 千穂・・・」

先「ん?」

ち「あ、と・・・奥野 千穂です」

今度はちゃんと大きい声で言いました*

先「おくのちほ、か」

ち「はい*」

それからちょっと沈黙がありました(・・;)

わたしどうしていいかわからず

携帯を構ってました

すると


♪ ♪ 〜


先輩の携帯が鳴りました

わたしはこのとき

(彼女・・・?)

と思ってました

でも違いました

親でした(*・∀・*)

先「じゃあ、おれ車来たで帰るわ」

先輩はかばんを持って立ち上がりました


そして、「ばいばい」と手をふって行ってしまいました

わたしは軽く頭を下げました

そのときもう

わたしは

ドキドキしていたのです・・・*

NO.13 千穂 03/20(木) 06:05 IP:202.69.116.2 削除依頼
家に帰っても

そのドキドキはおさまりませんでした(*・・`*)

ご飯を食べて携帯をかまっていたのですが

全然おさまりませんでした

すると


♪ ♪ 〜


メールが*


[受信 山田 ゆの]

ゆのちゃんからでした!


※これからメールの絵文字は#にします

※あとメールは [ ]
 会話は「」です


ゆ[こんばんわ#
  今日のあの先輩
  何だったんでしょうね?#]

ち[ね〜
  びっくりしたね;#]

ゆ[どこの人なんでしょうかね#]

ち[あ、たぶん▲▲のひとかな?]

ゆ[あ、そうなんですか##]

それからゆのちゃんは先輩のこと

いろいろ聞いてきたので

わたしは、ん?と思って

聞いてみました・・・

ち[ゆのちゃんもしかして
  先輩のこと・・・?##]

ドキドキしながら

ゆ[ちがうって言ったら
  うそになりますね##]

や、やっぱりだぁ・・・(pq)

わたし沈む


でもばれないようにしました

ち[わたし気づいちゃったね#
  いい人そうだったもんね#]

ゆ[はい#
  話やすそうだし・・・]

確かに話しやすそうでした

自分からいろいろ喋ってくれたし・・・

正直わたしは最初怖いイメージあったのですが

まったくそういう感じではありませんでした*


でも、あまりにいろんなことを聞いたりしたので

ちょっとチャラいのかなぁ

とか思っちゃいました(・∀・;)

NO.14 千穂 03/20(木) 06:28 IP:202.69.116.2 削除依頼
それからずっとメールをしていて

ゆのちゃんは先輩のことばかり話してました*

やっぱり好きなんだなって

わたしはほのぼのして見てたけど

心のどこかが

何かちくちくしている感じでした

そして

もっとわたしも先輩のことが気になっていきました(p_q*)


そして

ゆ[先輩とメールしてみたいですね#]

こんなメールが

わたしもしてみたいなぁ・・・


と、わたしここで

あることにあること気がつきました


わたしのクラスの子に有ちゃんという子がいて

その子はダンスをしています

その子も、先輩と同じステージ発表で

ダンスをしていたので

有ちゃんなら知ってるかもしれない

と思いました


そしてわたしはそのことをゆのちゃんに

メールしてみました

ちょっと複雑な気持ちで・・・


すると

ゆ[ほんとですか!?#
  わ〜メールしたいですねぇ#]

ち[じゃあ明日、学校で聞いてみるよ#]

ゆ[まじですか!!お願いしてもいいですか?#]

ち[まじです#聞いておくね]

ゆ[ありがとうございます##
  お願いします#]


もう夜遅かったので

ゆのちゃんとのメールは終わりにしました*

このときわたしは、いろんな気持ちが

入り混じっていました


ゆのちゃんを応援したい

でも、わたしも先輩が気になる


ゆのちゃんが先輩のアドを知ったら

ゆのちゃんは先輩と仲良くなる

あ、わたしが有ちゃんにアドを聞くわけだから

わたしも先輩のアドが知れるかな??


・・・嫌な自分もいました


NO.15 みう 03/30(日) 21:12 IP:210.165.150.111 削除依頼
私も先輩に恋をしてます。
早く続きがしりたいですっっ!


このタイトルには現在0件の投稿があります。最大500件まで投稿できます。
[ページの上へ] [ページを更新] [もどる(投稿後)] [もどる]
新着投稿画像
    • #
    • #
    • #
    • #
    • #
    • #
タイトルを作った方はタイトル自体、もしくは返事を削除できます。(タイトル作成者のみです)
●タイトル自体を削除する場合はこちら
パスワード  
●お返事を削除する場合はこちら
NO パスワード
会社概要プライバシーポリシー広告掲載・媒体資料のお問い合わせお問い合わせ(ユーザーサポート)旧掲示板スレッド一覧
当サイトに掲載されている画像、文章等の無断転用・無断掲載はお断りします。
copyright (c) ふみコミュニケーションズ