ふみコミュ!
  • サイト内
    Web
  • 検索
フミコミュ!でもっと遊ぶ!
掲示板テーマ一覧はこちら
[ページの下へ] [ページを更新] [もどる(投稿後)] [もどる]
§第二ボタン§タイトルNO.11470
    ☆柚子☆ 03/24(月) 00:59 IP:123.108.237.1 削除依頼
飛高先輩。。。

学校で一番人気のある先輩。
貴方に恋をして私は少し大人になれたのかな?



貴方を好きだと気がついたのは、卒業がせまった二月の後半でした。
ずっと付き合ってた彼氏に別れを告げられ、悲しんでいた私に笑顔をくれたのは、いつも貴方でした。


「柚子って面白画像とか見る??」
「見ますよ〜♪」
「ぢゃあ送ったるよ!」

貴方の優しい言葉に何回もはげまされました。。

NO.1 ☆柚子☆ 03/24(月) 01:09 IP:123.108.237.1 削除依頼
好きな囚ができると、時間の流れははやく感じた


3月後半。。。


私には今さら先輩に告白なんかする権利は無かった。


「先輩との思い出が欲しい。。」

私はそう思った。


「先輩!!住所教えて下さい!!」
「なんで住所!?××の×丁目×の×の×だよ。 悪用すんなよ笑″」
「はい!!ありがとうございます!」


第二ボタンが欲しい。。

それは学校一人気がある先輩には無謀すぎる願いかもしれなかった

でも先輩を好きだった事を覚えていたかった

NO.2 ☆柚子☆ 03/24(月) 01:14 IP:123.108.237.9 削除依頼
それからは、先輩に自分の印象を覚えてもらうのに精一杯だった

廊下で会ったら笑顔であいさつ

なにかと理由をつけてメール笑″

先輩の事を見ていられる事さえもが幸せだった


そしてやってきてしまった



卒業式。。。

NO.3 ☆柚子☆ 03/24(月) 01:23 IP:123.108.237.9 削除依頼
先輩の、いつもゆるんでいるネクタイも今日はしっかり上まで上がっていた。
先輩のこういうメリハリのある所も私は大好きだった


卒業式は後半は泣いていた。

先輩に明日から会えなくなる。。。

それは私にとって、とてもつらい事だった


でも卒業生退場の時には絶対に泣かなかった。

もし先輩がいつか私の事を思い出してくれた時、笑顔を思い出して欲しかったから。。。

NO.4 ☆柚子☆ 03/24(月) 01:35 IP:123.108.237.17 削除依頼
私の学校は卒業式の後、学校の裏庭に卒業生が集まるようにいつしかなっていた。
そこでみんな好きな先輩のネクタイを貰ったり、 部活の先輩のリボンを貰ったりした。


そこで貰う


心に決め、友達と裏庭に向かった。。。


先輩の姿はそこにあった

卒業式の時には遠くからしか見えなかった先輩の姿が、すごく近くに感じられた


すでに先輩のシャツのボタンは第四ぐらいまで無くなっていて、ネクタイも校章も無かった


ブレザーのボタンしかない!!


私は思った。


でも。。。


勇気がでないまま時間はすぎた。。


そして



遠のいていく先輩の後ろ姿。。。

NO.5 くぴ 03/24(月) 01:43 IP:220.145.148.198 削除依頼
はげしく

ねく希望..

NO.7 ☆柚子☆ 03/24(月) 01:55 IP:123.108.237.1 削除依頼
くぴさんありがとうございます!!



結局私は先輩に何も貰えなかった


裏庭には、同級生の女の子達の喜びに溢れた笑い声が響いていた


家に帰ると私は何も出来なかった自分を責め、泣いた。



「このままいつか忘れてしまいたくない!」


そう思うと、私は先輩にメールを打った。


「今から○○公園に来てくれませんか??卒業しちゃうから飛高先輩の思い出なにか欲しいので」


たった一行のメールを送信するまでに20分もかかった

でも先輩からの返信は早かった

「いいよ☆ぢゃあ○○公園でまってるから!」


私は気がつけば全速力で先輩のうちに向かっていた。。。

NO.8 ☆柚子☆ 03/24(月) 01:58 IP:123.108.237.1 削除依頼
↑すいません。同じような事かいてありますが下のが本物です

NO.9 ☆柚子☆ 03/24(月) 02:10 IP:123.108.237.17 削除依頼
公園に着くとそこには飛高先輩がいた


呼んだのだから当たり前だけど、もう二度とみれないと思っていた愛する囚の姿はいつもとは違った。


「どした??なんかスゲー疲れてるっぽいけど」
「だっ大丈夫です!!」
「で?どこがいい?」
「え!?どっどこでもいいです!!」
「オレもどこでもいいんですが笑″」
「え、っぢゃぁブレザーのボタン下さい!!」
「いいよ。 はい」
「ありがとうございます」


自分の手の中で光っている碧いかたまりが最初は幻かと思った

しばらく声が出なかった

「何、固まってんだよ 笑″」
「いや、嬉しくて。。」
「こんなんで嬉しいんだ。」
「当たり前ぢゃないですか!!」


先輩の笑顔が私のなによりの宝物だと思った。。。

NO.10 ☆柚子☆ 03/24(月) 02:25 IP:123.108.237.1 削除依頼
「ぢゃあね!これからもがんばれよ!」
「はい!!飛高先輩もがんばって下さいね!!」


そのまま笑顔で手を振って先輩と別れた

一回も私は振り返らなかった。。。

振り返ったら絶対にこの流れる涙を先輩に見られてしまうと思ったから。。。

涙を拭きながら私は先輩にメールを打った

「ありがとうございました!!一生の宝物にします♪卒業しても忘れないで下さいね(つД`)ノ^^」「おぅ! またいつでもメールしてね!」

最後の一文が私は信じられなかった。そんなこと言ったら私毎日メールしちゃいますよ!?



先輩。。。

NO.11 ☆柚子☆ 03/24(月) 02:35 IP:123.108.237.17 削除依頼
先輩


まだ私の事忘れてませんよね??笑″


先輩のボタンは、先輩にボタンを貰った日にとれてしまった私のボタンのブレザーをはさんだ裏側についています笑″

私って未練がましいですか??


先輩に私はたくさん励まされ、たくさん支えてもらい、たくさん笑顔を貰いました。

それは私の片思いだったけれど、両思いだった元カレよりも、ずっとX100楽しい恋でした♪


先輩に、私は少しでも笑顔をあげられたのかな?


先輩!!いっぱいメールしますからね!!


素敵な片思いをありがとうございました



by柚子

このタイトルには現在0件の投稿があります。最大500件まで投稿できます。
[ページの上へ] [ページを更新] [もどる(投稿後)] [もどる]
新着投稿画像
    • #
    • #
    • #
    • #
    • #
    • #
タイトルを作った方はタイトル自体、もしくは返事を削除できます。(タイトル作成者のみです)
●タイトル自体を削除する場合はこちら
パスワード  
●お返事を削除する場合はこちら
NO パスワード
会社概要プライバシーポリシー広告掲載・媒体資料のお問い合わせお問い合わせ(ユーザーサポート)旧掲示板スレッド一覧
当サイトに掲載されている画像、文章等の無断転用・無断掲載はお断りします。
copyright (c) ふみコミュニケーションズ