ふみコミュ!
  • サイト内
    Web
  • 検索
フミコミュ!でもっと遊ぶ!
掲示板テーマ一覧はこちら
[ページの下へ] [ページを更新] [もどる(投稿後)] [もどる]
 ありがと タイトルNO.11535
    ゆんた 04/03(木) 00:54 IP:218.216.251.6 削除依頼

この話は、
元彼とのことです

中学を卒業して
もう会うこともない彼へ
感謝の気持ちもこめて
ここに書いていこうと思いますっ

文が変になってしったら
ごめんなさい(´・ω・`;)


NO.1 ゆんた 04/03(木) 01:00 IP:218.216.251.6 削除依頼


小6の卒業間近のとき
彼から告白されました

早いって思う人もいるかもしれないけど
彼は告白するまですごい時間をかけて
精一杯に言ってくれました。

小5のときからずっと好きだったので
告白はとても嬉しかったです


でもまだ小6だし
付き合うってよくわからなかったので
私は数分沈黙してしまいました。

すると、彼は
「無理にとは言わない」と
優しく笑って言いました

それを聞いて私は可愛げもなく
「いいよ」と
たった一言いいました


彼は「やった」と言って喜んでました
「また明日な!気をつけて帰れよ」
彼はそう言って自転車にのって、
帰っていきました


私は思わず笑ってしまいました。


NO.2 ゆんた 04/03(木) 01:05 IP:218.216.251.6 削除依頼

彼はシャイな人でした
次の日、
彼は私と一言も話すこともできないくらいでした

シャイだったけど
いつも私に優しくしてくれました


体調が悪いときや
家庭のことで悩んでるとき
彼は特に何かを言うわけでもありませんでしたが
黙って隣にいてくれました。


卒業をして春休み
母親と携帯を共同で使っていた私に
彼は毎日電話をくれました。

用があるわけでもなく、
「なんとなく」そんな言葉がお決まりで
私は「きるよー」って笑って言って

地元にあるデパートや
小学校、公園にも行きました
デートって感じではなかったけど
とても楽しくて幸せでした。



NO.3 ゆんた 04/03(木) 01:08 IP:218.216.251.6 削除依頼

楽しい春休みは
あっという間にすぎていきました


考えも幼かったせいか、
中学へあがることの「不安」はありませんでした。

たとえクラスが違っても
小学校から中学校へ
環境が変わってしまっても

私と彼の関係はきっとずっと
変わらないんだって

浅はかに、根拠もなく思っていました



NO.4 ゆんた 04/03(木) 01:23 IP:218.216.251.6 削除依頼


中学へ入学し、
私はずっと好きだったバスケ部に入部し
彼も私がやるからという理由で
バスケ部に入部しました。


その頃から
親との喧嘩で、
私は母親との携帯を使えなくなった

だから
彼との連絡手段もなくなってしまって
それから自然と距離ができていきました。


月日だけが過ぎていって、
クラスも離れた私達は会話も挨拶すらも
何もありませんでした。

周りはまだ「恋人」だなんて
考えてる人も少なくて、
自然と私達の関係は内緒なものでした。

唯一 私達のことを知っている
女友達に、彼への手紙を預けました


それから何度か手紙を交換していました。


だけど
何故だか急に彼のことを意識してしまい、
部活のとき体育館で会っても
廊下で会っても

挨拶はできないままでした


そんな日々が数ヶ月続きました


夏休み前、
彼からの手紙を女友達からもらいました


「もうすぐお前の誕生日だな」
「欲しいものとかあったら教えて」
「返事くれよ」

そのとき
彼の誕生日はすぎてしまっていました。
彼の誕生日、私は何もプレゼントできませんでした

プレゼントは用意してました
ただ、渡せなくて
ずっと部屋においたままでした


私はその手紙の返事に
「ありがとう、でも別にいいよ」

なんて思ってもないことを書いてしまいました


本当に素直じゃない自分だと思います


NO.5 ゆんた 04/03(木) 01:30 IP:218.216.251.6 削除依頼

その手紙をもらった数日後
私は事故にあい、
バスケをするには難しい足になってしまいました

部活では
マネージャーのようなことしかできなくて
先輩からも嫌味を言われたり
何より、バスケができないということが
辛くてたまらなくなり

部活から、怪我から
自分から逃げてしまいました

きっとそれは彼の耳にも届いたと思います


だけど、
それは私から言ったわけじゃなくて
彼から聞かれたわけでもありませんでした。


知らない間に夏休みに入り、
私は部活にも行かず
彼と会うことも連絡をとることもせず

彼へ電話する勇気もなくて
何もない夏休みをすごしました



NO.6 ゆんた 04/03(木) 01:36 IP:218.216.251.6 削除依頼

夏休みが明けた9月。
彼と付き合って半年、
けれども思い出のない5ヶ月間

自然消滅 という言葉が
ぴったりだったのかもしれないですね


彼と違うクラスで
何でもないように新学期をすごしはじめて
間もなく、噂を聞きました

彼と、彼と同じクラスの子が両思い

根も葉もない噂だったんです。
私が信じるべきだったのは噂じゃなくて
彼だったんです。

だけど弱くて臆病な私は
彼はもう私を好きじゃないんだと確信しました


9月の末頃
彼へ別れの手紙を、
女友達に渡してもらいました

今思えばとても失礼だったと思います

そして、
なぜ自分がちゃんと彼と向き合おうとしなかったのか

それはきっと心のどこかで
彼が「嫌だ」と止めてくれるのを
期待していたからかもしれないです。

自惚れて、自分勝手で
彼のことをどんなに好きか
彼が自分をどんなに好きでいてくれたか

私は考えてなかったんだ、と
気づいたのは遅すぎました。


別れの手紙の
彼からの返事はありませんでした。



NO.7 ゆんた 04/03(木) 01:41 IP:218.216.251.6 削除依頼


中2になっても
私はまだ彼を好きでいました。

クラス替え。
彼と同じクラスを願っていたけど、
クラスは離れて
関わりのない日々をすごしました


部活の優しい同級生の励ましで
兼マネージャーのようなかたちで
部活にまた参加するようになりました

自分勝手な答えを出したのだから
彼のことを忘れなきゃいけない、

そう考えるようになり
周りに何も言うことなく
私は元気に学校へ通うようになりました


しかし、
梅雨に入る頃
彼がとても可愛らしい子と付き合っていることを知りました


私とは似つかない
素直で、背も小さくて、女の子らしい
とてもいい子でした



NO.8 ゆんた 04/03(木) 01:48 IP:218.216.251.6 削除依頼


それから自暴自棄になってしまった私は
その頃告白された人と付き合いました

最低だと思います、
気持ちなんてなかった
ただ彼を忘れたい一心で...


夏休みに入り、
私は学校の行事で校舎にいました

その日 偶然にも彼も同じ用事で校舎にいました


友達が先に帰ってしまい、
お昼ごはんを一人で食べていた私を見た彼は

「何してんの?」

と言いました。
何ヶ月ぶり、もしかしたら1年ぶりの会話でした

何事もなかったように
彼は私と話してくれました

ほんの数分でした。
だけどとても嬉しくて、
彼を好きという気持ちがまた
大きくなってしまいました


次の日
その頃付き合っていた人に
全てを話しました。

その人は「なんとなくわかってた」と言い
別れました。



NO.9 ゆんた 04/03(木) 01:50 IP:218.216.251.6 削除依頼

その人へしたことを
自分で本当最低だと思いました

弱いばかりに
他人まで傷つけて、
それから誰かに告白されても
私は絶対付き合うことはありませんでした。

そして
夏休みに校舎で話した以来
彼との会話もありませんでした。


NO.10 ゆんた 04/03(木) 01:51 IP:218.216.251.6 削除依頼


夏休みがあける前
彼が別れたということを
部活の子から聞きました。

喜んでしまう自分がいました。

そしてなぜか期待してしまう自分がいました。



NO.11 ゆんた 04/03(木) 01:55 IP:218.216.251.6 削除依頼


夏休みがあけて
後期委員会の組み直しがありました。

私は級長をしました
そして、学年での委員会のとき
彼の姿を見つけました


一瞬 ばかなことを思いました


彼と電話をしていた春休み、
委員会の話をしました
「中学入ったらなにやる?」
彼は私に聞きました
「級長っていうのやってみたいな」
私がそう答えると
「じゃー俺もその委員会入れるように頑張る」


彼はいつも私に合わせてくれる人でした


もしかして・・・

自惚れた自分は本当ばかですね笑


でもその頃は
本当に嬉しくて、
彼がその話を覚えていてくれたのかなって
思ったんですよ。


やっぱり何度消そうとしても
彼を好きな気持ちが消えなかったんです。

 

NO.12 04/03(木) 09:17 IP:220.23.216.228 削除依頼
続きが気になります!!
頑張ってかいてください〜

ねくすと(^ヮ^*)

NO.13 ゆんた 04/03(木) 14:57 IP:218.216.251.6 削除依頼


委員会でのグループ分けがあったとき
彼と同じグループになりました。

斜め前に座ってる彼と、
その日久しぶりに話しました。

家に帰って部屋に入った瞬間
泣いてしまうほど嬉しかったんです



毎週ある委員会がとても楽しみになって
自分でもわかるほど幸せそうに笑いました

きっとどんなに時間が経っても
彼が誰と付き合っていても
ちゃんと繋がっているのかもしれない


何度か重なっていく偶然に
そんな風に考えてしまいました。



NO.14 ゆんた 04/03(木) 14:58 IP:218.216.251.6 削除依頼
杏さん

ありがとうございます^^
頑張って書きますねw

NO.15 ゆんた 04/03(木) 15:04 IP:218.216.251.6 削除依頼

でも中2の冬休み前

部活中、
同級生のAちゃんが私に
「まだ○○(彼の名前)のこと好き?」と
聞いてきました。

一瞬 嫌な気がしたんです

Aちゃんの普段見せないような真剣な顔と
改まったような言葉。


「どうして?」

笑って答えました
Aちゃんは申し訳なさそうに

「○○と付き合ってるんだ…」


彼はモテます。
だからいろんな人に好かれるのは
当たり前のことで、

だけど 同じ部活の仲のいい子が
彼の彼女になったのは
とても辛いことでした。

心の中でAちゃんの言葉を
ちゃんと理解しようとする前に、

「そうなんだ!おめでとうっ」と
私は言いました。


部活が終わるまで
私は何もないように部活に集中しました


友達と別れて一人で歩く帰り道、
声が出ないように泣いてしまいました。


NO.16 ゆんた 04/03(木) 15:07 IP:218.216.251.6 削除依頼


次の日の朝練にはいけませんでした。
体育館には、
もちろんAちゃんも
そして彼もいます。

部活の子たちはきっとAちゃんを
からかったりします

だけどAちゃんは私に気をつかって
それに気づく部活の子達も気づいて
気をつかうだろうと思ったからです。


学校に行くと
部活の子が「大丈夫?」と言いました

彼と同じクラスのAちゃんも
わざわざ私のクラスまで来て心配してるようでした


泣くこともなく私は
「大丈夫だよ!」と「寝坊しただけ」と
笑っていいました



NO.17 ゆんた 04/03(木) 15:14 IP:218.216.251.6 削除依頼

この時、初めて
彼と違うクラスでよかったと思いました。

学校では何度か泣きそうになったりもしました

でも部活には行きました
もし行かなかったら、
やっぱり彼のことで落ち込んでると
バレてしまうから。

やっぱり彼をまだ好きだって、
Aちゃんを嫌いになったって、
思われてしまうから。


みんなと同じように
Aちゃんをからかったりしました。

とても幸せそうに照れて笑うAちゃんを見て、
苦しくなることもありました。



Aちゃんはとてもいい子です。

努力家で、バスケでは少し小さい背でも
そのハンデを消してしまうように練習をして
明るくて、素直で、綺麗な顔立ちで
私のことも心配してくれるような子です。


彼と付き合っていることを私に言うとき
すごく気まずいのに、
Aちゃんは自分から直接言ってくれました。

だから私は付き合っていることを聞かされた
3日後くらいに、
Aちゃんを呼び出して

「あたしのことは気にしなくていいから」

と言いました。
Aちゃんはやっぱりどこかで
私のことを気にしていたようだったので、


Aちゃんは
「ありがとう」と言って教室に帰っていきました



NO.18 ゆんた 04/03(木) 15:18 IP:218.216.251.6 削除依頼


正直 辛かったです

部活内でのAちゃんへのからかい、
時々見かけるAちゃんと彼の姿、
いろんな子から聞くラブラブさ。

彼は私と付き合っていた頃とは
だいぶ違う付き合い方をしていました

当たり前ですよね、
あの時はまだ小6・中1で
付き合うなんて本当はわかんなかったんだから。


どこかで繋がってるなんて
彼もまだ…なんて

なんで思ってたのか、
なんでそんな風に思えていたのか、
自分が不思議でした。


楽しい委員会は辛い委員会に変わってしまいました


NO.19 ゆんた 04/03(木) 15:36 IP:218.216.251.6 削除依頼


しばらくして、
冬休みが始まりました。

私にとっていいタイミングの冬休み
年末年始は部活もないから
Aちゃんに会うこともない。
のろけを聞くこともない。

クリスマスは友達と過ごして、
年末年始は部屋の片付けと宿題

彼のことを考えないようにすごしました。


でもふと彼との思い出を
思い出してしまうと、涙は止まりませんでした


彼からの手紙を何度も読み返して
何度も後悔をして、
やりきれないというか
もうどうしようもないのだけど
やっぱり気持ちは消えてくれなくて

なんで別れようとする前に
彼と向き合えなかったんだろうって

ずっと泣いていました。


中2の冬休みはその記憶しかありません

NO.20 ゆんた 04/03(木) 15:39 IP:218.216.251.6 削除依頼


冬休みがあけて初めての部活のとき、

彼とAちゃんが別れたということを
聞きました。

冬休みは全く遊ぶこともなくなり、
彼からAちゃんに別れをきりだしたそうです


Aちゃんは別人のように冷たくなった彼の態度で
そうなることを感づいていたと
言っていました。


それを聞いて何もいえなかった私に
Aちゃんは
「ゆんた、ごめんね」と言いました


何のごめんねなのかわかりませんでした。
でも聞くこともできなませんでした。



NO.21 ゆんた 04/03(木) 15:44 IP:218.216.251.6 削除依頼

それからずっと彼は
彼女を作ることがありませんでした。


中2の終わりごろ
彼が部活のキャプテンになりました

「頑張れ」といえなかったけど
体育館で
懸命な彼の姿を見ると
少し泣きそうでした。


「じゃー俺もやる」
「スラムダンクみたいになる」
「バスケやっていつかお前より背高くなる」

私がやるから、
だからはじめたバスケで
彼がとても上手くなっていると思うと
嬉しかったんです。

もちろん
彼の中のバスケに
私のことがあるなんて思わなかったけど、

ただなんとなく
彼が今もバスケをしてることが
嬉しかった。


NO.22 ゆんた 04/03(木) 15:47 IP:218.216.251.6 削除依頼


中2が終わる頃
私はもう、
片思いでいいと思うようになりました。

彼を好きでいて
辛いことはたくさんあるけど
クラスが違うからこそ
目が合うと嬉しかったり、
廊下ですれ違うだけでも嬉しかったり

普通に嬉しいことが
その何倍以上に嬉しく感じていました


何もなくても、
彼が誰かを好きでも、
もうなんでもよかったんです


これから中学を卒業するまで
卒業してもずっと
片思いでもいいと思いました


NO.23 ゆんた 04/03(木) 15:49 IP:218.216.251.6 削除依頼


中3のクラス替えでは
彼と同じクラスになることは
できませんでした。

先生をどれだけ憎んだのかな...笑


もしもクラスが同じだったら
今の私はまだ彼を好きだったのかもしれないです


中3の5月
私は彼に告白をしました。

初めて彼と向き合いました。


でも、
ふられてしまいました。


NO.24 ゆんた 04/03(木) 15:54 IP:218.216.251.6 削除依頼

告白したのは、
昼放課でした。

その後の授業は
腫れた真っ赤な目でうけました


同じクラスの人たちは
「なんで?」と
事情を知っていそうな
私と仲のいい子たちに聞いていました


わかっていたけど、
だけどやっぱりフラれるのは辛いですね

すっきりしたけど、
本当に終わってしまったとなると
これからどうすればいいのかわからなかったです。


彼と久しぶりに話して
「ごめん、今はこのままがいい」
「ありがとう」

優しく気を使ってくれるのがわかりました
だから、私は「ありがとう」と笑って
おもしろいくらい全力疾走で教室に行きました


走っている間、
彼との思い出が頭をめぐりました


NO.26   04/06(日) 20:08 IP:220.220.148.117 削除依頼
同じような経験をしてる方がいたのに驚きました^^;
あたしは告白しないまま終わってしまったんですが、
ちゃんと思いを伝えたゆんたさんはすごいです♪
更新、応援してます

NO.27 ゆんた 04/09(水) 17:47 IP:218.216.251.6 削除依頼

忙しくて
なかなかこれませんでした;


No.26さん
>同じなんですかっ
 やっぱりいるんですね^^
 応援ありがとうございますw
 頑張りますね


NO.28 ゆんた 04/09(水) 17:52 IP:218.216.251.6 削除依頼


告白してふられた日
それが4年以上続いた彼への恋愛が
終わった日でした。


よく恋愛中の悩み・質問の板では
「彼の気持ちがわからない」や
「好きかどうかわからない」といった
悩みが多いですよね

そう悩んだ結果、
別れを選んで後悔する人は
私だけじゃないと思います。


"失ってから気づく"って本当ですよね


私はそのことに気づいても
それを彼に伝えるのが遅すぎました。



NO.29 ゆんた 04/09(水) 17:55 IP:218.216.251.6 削除依頼


前にも書いたかもしれませんが、
彼は本当に私を好きでいてくれていました

自分で言うなよ。と思う方もいるかもしれないです

だけど彼の一つ一つの行動が
私のためだということを
たぶんどこかでわかってました。

構ってほしくて、
わからないふりをして
いつまでも追いかけてくれるって
思ってたのかもしれないです。

それなのに自分からは
1回も気持ちを伝えようとしないで
可愛げのない行動ばかり。


自惚れすぎていて
彼の優しさに甘えすぎていて

どっちかというと
彼の方が辛い立場だったのかもしれないです



NO.30 ゆんた 04/09(水) 17:59 IP:218.216.251.6 削除依頼

それから、
彼とクラスは違ったのですが
週に1度は話すようになりました。

彼は友達として
私と話してくれました。

それで気づいたのは、
私よりずっと小さかった身長が
もう私より大きくなっていたこと。

それと
前と変わらない性格。


やっぱりとてもいい人でした。



NO.31 ゆんた 04/09(水) 18:06 IP:218.216.251.6 削除依頼


彼と別れから
彼への気持ちを全部消してしまいたくて
私は必死で誰かを好きになろうとしました。

でも彼への気持ちが中途半端に続いていて
ただ誰かを傷つけてしまうだけでした


だけど、
彼に告白したことによって
私はちゃんと違う恋を見つけることが出来ました

その人とちゃんと向き合って
今、付き合っています。



中学を卒業して、
彼とは別々の高校の今。

もう当分会うことはないと思います。
だけど、いくら彼氏がいても
初恋であんなに好きだった彼のことを
忘れることはやっぱりできません。

これは恋愛としてじゃないけど、
彼はきっといつまでも
大切な人であり続けると思います。


「たかが小中学生の恋」

そう言われてしまえばその通りです。
結局、あやふやな付き合いで終わってしまったし
「愛」とかそんな綺麗で大人なものは
ありませんでした。

だけど自分でもなぜかわからないけど、
とても大切な時間を過ごせたと思います。


彼に出会えたことも
恋をしたことも
辛い思いをしたことさえも

自分にとって成長できたんじゃないかと
今思うんです。



NO.32 ゆんた 04/09(水) 18:11 IP:218.216.251.6 削除依頼


ここまで何を書いているんだ?と
思ってる人もいるかもしれません。
すみません、
文を書くのがへたで(´・ω・`;)


ただ私が伝えたいのは

もし彼の気持ちがわからないのなら
自分で「別れ」を選ぶ前に、
できれば彼と向き合ってほしいです。

私は勇気がなくて怖くて
向き合うことができないまま
「別れ」を選んでしまって
とても後悔しています。


もしあの時ちゃんと向き合っていれば
たとえフラれてしまっても
後悔はしなかった。
曖昧な気持ちで誰かを傷つけたり、
友達に心配をかけたりしなかった。

言い出せばきりがないです。


向き合うことは
勇気がたくさんいります。
でも、後悔するよりはマシです。

向き合ってフラれてしまうのは
辛いことだけど
最初はどこかに後悔をしてしまうかもしれないけど

その後、
ちゃんと前に進めると思います。



NO.33 ゆんた 04/09(水) 18:14 IP:218.216.251.6 削除依頼


私は伝えることが大切だと
とても思いました。

本当、何を言っているのか
わかりませんね。


後悔をしないでください


ただそれだけを
伝えたくて
私の片思いを書きました。


すごく好きだったのなら、
どんな結果になっても
伝えられたことに後悔はしないと思います

そして辛い結果になってしまっても
その人に恋をしたことは
いつか絶対にいい思い出になると思います。



どんな結果でも
決して過去を美化しないで
前を進んでいってください。

生意気なことを言ってすみません。


どうか、
その恋で後悔をしないでください。



NO.34 ゆんた 04/10(木) 20:40 IP:218.216.251.6 削除依頼


いろんなことを教えてくれた、
いろんなものをくれた
とても好きだった元彼。

告白の後押し、
告白前も告白後も優しく支ええてくれた
部活の仲間たち。

フラれて泣いている私に
何も聞かずにずっといてくれた、
今付き合っている優しい彼氏。


そんな人たちに出会えて
とても幸せでした。

そして、
こんな長くて意味わからない文を
読んでくださった皆さん


ありがとう


NO.35 里癒 04/11(金) 20:29 IP:124.66.229.37 削除依頼
そんな辛い経験をのりこえて
今此処にいる主さんはすごいです。

色々と考えさせられました。
私は新中1で彼氏がいます。
私も小6の時に付き合い始めました。

生意気かもしれませんが…

恋は『キレイゴト』ばかりでは無いという事ですね。

本当に改めて深く考えさせられました。

サッパリ別れてしまう前に、
もう一度二人を見直せばきっとまたやり直せる。

そんな気がしてきます。

私は『運命』を信じたいです


今こうやって此処にいるのも
恋をしているのも、
そして…沢山の人に支えられてるのも
『運命』だと思います。


主さん、本当にありがとう。




NO.36 04/12(土) 15:15 IP:218.216.251.6 削除依頼
里癒さん

レスありがとうございます^^
中1でそんな風に考えられるなんて
すごいですねっ


あたしは中2の終わりごろでやっと
いろんなことに気づきました←

「運命」てゆーの
信じていたいですよね★

これからいろんなことがあると思いますが
彼氏さんと仲良く
末永くお幸せに\^0^/


このタイトルには現在0件の投稿があります。最大500件まで投稿できます。
[ページの上へ] [ページを更新] [もどる(投稿後)] [もどる]
新着投稿画像
    • #
    • #
    • #
    • #
    • #
    • #
タイトルを作った方はタイトル自体、もしくは返事を削除できます。(タイトル作成者のみです)
●タイトル自体を削除する場合はこちら
パスワード  
●お返事を削除する場合はこちら
NO パスワード
会社概要プライバシーポリシー広告掲載・媒体資料のお問い合わせお問い合わせ(ユーザーサポート)旧掲示板スレッド一覧
当サイトに掲載されている画像、文章等の無断転用・無断掲載はお断りします。
copyright (c) ふみコミュニケーションズ