フミコミュ!でもっと遊ぶ!
掲示板テーマ一覧はこちら
[ページの下へ] [ページを更新] [もどる(投稿後)] [もどる]
キミのこと好きだけど、忘れますね。タイトルNO.11604
    むむ 04/18(金) 21:21 IP:221.170.89.15 削除依頼
 
今まで有難う。
キミがくれた時間は

すごくキラキラしてて
すごくドキドキしてて

すごく切なくて
すごく悲しかった。

最後に言えてよかった。
「好きです」って言えてよかった。
笑顔でさよならできてよかった。

キミのこと好きだけど、忘れますね。

忘れます。
いつか必ず。

でも今は
まだ忘れられないや。

-------------------
私・・・むむ→高1
相手・・やの→中3
-------------------
 

NO.1 むむ 04/18(金) 21:35 IP:221.170.89.15 削除依頼
いつも無口でク−ルで
男子とも女子とも喋らないキミに
恋愛感情なんてあるわけないんだよね。
告白されても 迷惑だったんだよね。
ごめんね、本当に。

やの君は携帯電話を持っていないから
私は周りの友達みたいにメ−ルができなかった。

友達が羨ましかった。
「今日ね、○○とメ−ルしたんだあ♪」
そんな会話を聞くたびに私は少し胸が痛んだ。

でも、だからこそ、かな・・。
間接的手段に頼れないから
私は「直接」頑張ることが出来た。


夏休み、
下校中、頑張ってやの君に会いに行って
「花火一緒にやらない?」と誘った。
やの君は少しびっくりしてたけど
「はい」と答えてくれた。
そして一緒に花火をしてくれた。
その途中、
「委員会、一緒になってくれない?」と頼んだ。
やの君はまたまたびっくりしてたけど
「はい」と答えてくれた。

私は「つながり」が欲しかった。
みんなみたいにメ−ルできないから、
少しでも接点が欲しかった。
学年も委員会も通学路も何もかも違うキミとの
接点が欲しかった。

NO.2 むむ携帯 04/18(金) 22:30 IP:210.136.161.167 削除依頼
 
やの君はそんな私のワガママに
いつも笑顔で応えてくれた。
はにかみながら
「…はい」と言ってくれた。


そんな優しさが好きだった。

やの君は別にかっこよくない。
でも 誰よりも優しい。
やの君を好きになって
外見よりも中身が大切、
ということに気付いた。


冬休み
クリスマスパーティをやった。
また 頑張って誘って約束した。
当日 やの君はちゃんと来てくれた。

やの君は私との約束を破ったことはなかった。
いつも約束守ってくれた


あ〜だめだ
これ書いてるだけでも
泣きそうになる

NO.3 なつみ 04/18(金) 23:21 IP:210.153.84.99 削除依頼
ネク
がんばってください
なんか
うちも
話わからないけど
なきそうです(汗

NO.4 むむ 04/20(日) 13:12 IP:210.153.84.5 削除依頼
なつみさまっ
有難うございますっ
頑張って書きますね

NO.5 むむ 04/20(日) 13:43 IP:210.136.161.102 削除依頼
うんうん。
思い返してみるとやの君はホントに
優しい子だったんだなあ。
先輩である私のワガママに
いつも付き合ってくれた。
いや、「先輩だったから」なのかな。
先輩じゃなかったら
ワガママきいてくれなかったかも。
それなのに私は 笑ってるやの君を見て
「楽しんでくれてる」って勘違いしてたよ。
迷惑だったな、私。

でも一つだけ言えることがある。
やの君に笑顔が増えた、ということ。
偽りかもしれないけど笑顔が増えた。

男子とも喋らないやの君は
もちろん私と話すわけなかった。
最初は無視されていた。
でも だんだん笑ってくれるようになった。

感情があまりない彼にも笑顔があったんだ。

自意識過剰だと思うけど
私といることでやの君に
笑顔が生まれたんだと思う。

彼の人生に
私という存在を
刻めたかな。

このタイトルには現在0件の投稿があります。最大500件まで投稿できます。
[ページの上へ] [ページを更新] [もどる(投稿後)] [もどる]
新着投稿画像
    '; $res = getRcNewImageResp( $maxItem, $img_category_puri, $width, $height ); foreach( array_values($res) as $i=>$item ) { if(($i % $col) == 0){ if($i==0){ $str .= $str_ul; }else{ $str .= "
"; $str .= $str_ul; } } $str .= "
  • " . $item['img'] . "
  • \n"; if($i == ($maxItem-1)){ $str .= ""; } } return $str; } echo new_add_img_list_calsel_puri(6, 101, 101, 8, "column", $BBSSERVER); ?>
    タイトルを作った方はタイトル自体、もしくは返事を削除できます。(タイトル作成者のみです)
    ●タイトル自体を削除する場合はこちら
    パスワード  
    ●お返事を削除する場合はこちら
    NO パスワード