ふみコミュ!
  • サイト内
    Web
  • 検索
フミコミュ!でもっと遊ぶ!
掲示板テーマ一覧はこちら
[ページの下へ] [ページを更新] [もどる(投稿後)] [もどる]
      、 こ い む す び タイトルNO.11709
    りお 05/13(火) 17:23 IP:219.126.222.23 削除依頼

   ねえ よにんで 結ぼうよ


    あかくて きれない 糸を小指に


  ( もちろん きついきつい かたむすびで )



               、 こ い む す び

      続 * よ ん か く か ん け い


 

NO.1 りお 05/13(火) 17:52 IP:219.126.222.23 削除依頼

   、めいん ( 同中 → 他高 )

 山崎 莉音 (やまさき りおん)
 主/155cm/A型/意地っ張り/小型犬/柑橘系/


 永倉 裕 (ながくら ゆう)
 174cm/O型/自信家/紳士/冷静/大人ぽい/


 津田 春妃 (つだ はるひ)
 159cm/A型/ふわふわ/白い/背景苺/すらり/


 高坂 亮介 (こうさか りょうすけ)
 175cm/B型/笑顔太陽/無邪気/気まぐれ/大型犬/

           
              ※ 基本みんな あほ


   、さぶ ( 同高 莉音の良き友達 )

 渡瀬 日向 (わたせ ひなた)
 同中/早苗彼氏/女顔/優柔不断/A型/165cm/裕亮介仲良し/


 朝倉 早苗 (あさくら さなえ)
 他中/日向彼女/華奢/不思議/AB型/157cm/



NO.2 りお 05/13(火) 17:59 IP:219.126.222.23 削除依頼

 はじめての方は
 よ ん か く か ん け い
 参照おねがいします(^∀^)



  こんばんは、りおです
  続きかいていきます!
  ここまできてようやく
  現在に近づいてきまし
  た、何もかも応援して
  くださる皆様のおかげ
  ですありがとうござい
  ます*文章力ぜろの、
  よみにくい文章ですが
  精一杯努力してかいて
  いきますのでよろしく
  おねがいします、また
  こめんとしてくだされ
  ば嬉しくなっちゃって
  ぴょんぴょんします←


NO.3 りお 05/13(火) 18:02 IP:219.126.222.23 削除依頼
 
 2007 くりすます


 春は明弘君と


 裕は…大阪(´;ω;`)



 亮介も きっと千夏ちゃんと、



 亮介と 中学1年生の時からの おきまりだった


 くりすますめーる



 今年は かえってこなかったや



 ちぇ、 楽しみにしてたのにな


 やっぱり彼女が1番か ←


NO.4 りお 05/13(火) 18:04 IP:219.126.222.23 削除依頼

 早苗がお泊りにきて


 幸せそうにみせてくれました



 日向からもらった、くりすますぷれぜんと



 左手薬指にきらきら光る 指輪



 ( いいな、いいな )



NO.5 りお 05/13(火) 18:05 IP:219.126.222.23 削除依頼


 2007年も 残りわずか


 年賀状を書く暇もなく



 戦艦大和がある街へ 遠征(^∀^)


NO.6 りお 05/13(火) 18:12 IP:219.126.222.23 削除依頼

 裕にめーるして

 「ほーむしっく なったけん 電話して」

 ってなんてゆって 電話することに、


 莉「ゆう〜」

 裕「はあ…」

 あ、裕のため息聞いたの 久しぶり

 莉「何しよん?」

 裕「莉音さんと電話」

 莉「わかっとるわぼけ!」

 ついつい ののしっちゃう癖が(´・ω・`)


 電話越しで ここあを飲んでた裕


 飲んだ後の なんともいえない声とか

 「美味しっ」とか嬉しそうにいう声に


 どきどき させられました ←

 
 

NO.7 りお 05/13(火) 18:14 IP:219.126.222.23 削除依頼

 2007年 のこり 2日



 年賀状に夢中 


 てゆうか必死



 裕と亮介と春の分には 自然に力がはいるや



 裕に、今年もちゃんと送れる事が 


 ただ嬉しい


NO.8 りお 05/13(火) 18:20 IP:219.126.222.23 削除依頼

 2007年 らすと いちにち


 午前中に 片付けとかもおわらせ


 お昼はおせち料理



 やっとゆっくりできる 夜



 ぼーっと がきつかみてた


 ら


 急にふるえだした 携帯



 だれだよ(^∀^)



 携帯ちら



 新着めーる1件:高坂亮介



 、亮介?


NO.9 りお 05/13(火) 18:28 IP:219.126.222.23 削除依頼


 携帯ぱか



 from:高坂亮介
 to:津田春妃
  :永倉裕
  :山崎莉音
title:ふらいんぐだけど…
 -----------------------
  2007年はお世話になりました!
  こんな俺じゃけど、今年も
  相手しちゃってんなあ(^∀^)
  年あけてからメールおくったら
  混雑するけん今おくっといた(笑)
 -----------------------


 あたしと裕と春に せっとでおくってきた亮介

 
 亮介らしくて 笑えた


 
 それと 嬉しかった


 
 だって この4人をせっとにして考えてるのは

 あたしや春だけじゃないって わかったし


 亮介も あたしたちのこと


 大切にしてくれてるみたいで、

  

NO.10 りお 05/13(火) 18:29 IP:219.126.222.23 削除依頼


 負けずに あたしも 春、亮介、裕

 せっとで年賀めーる おくっいた




NO.11 りお 05/13(火) 18:30 IP:219.126.222.23 削除依頼



  さよなら 2007年

    たくさん思い出 ありがとう


  こんにちは 2008年

    幸せな年に してみせるからね



NO.12 りお 05/13(火) 18:38 IP:219.126.222.23 削除依頼


 もう きっと依存してる


 中学1年から 側にある お互いの存在に、



 だから 別れても 気まずくても

 彼女できても 彼氏できても


   よにんで 会いたいと、思ったんでしょ?



NO.13 りお 05/13(火) 18:42 IP:219.126.222.23 削除依頼

 2008年がはじまって すぐ


 わたしたちは 半年ぶりに 4人で会う事になった



 もちろん場所は おきまりの いつもの公園、



 楽しみで楽しみで仕方なかった



NO.14 りお 05/13(火) 18:45 IP:219.126.222.23 削除依頼


 もちろん亮介と春は 彼氏彼女には内緒で、



 それにしても 彼氏彼女は嫌だろうな



 元彼が元彼と内緒であってるなんて


 いくら仲良しだからって 許せないだろうな



 だけど ごめんね  かえしてあげない



 だって、亮介と春 どっちがかけても



            だめなの


NO.15 みなみ [MAIL] 05/13(火) 20:47 IP:221.58.94.12 削除依頼
よんかくかんけい
の時コメしました、
分かりますか?
楽しみにしてます!
頑張ってください。

NO.16 ゆゆ 05/13(火) 20:55 IP:61.113.175.252 削除依頼
りおちゃんっ!!!! こっちにも来たよ(^ω^)
 前スレで500おめでとう(^ω^)

NO.17 めぐ 05/16(金) 17:09 IP:210.153.84.168 削除依頼
500おめでとうございます!現在に近づいてきましたね!!
楽しく読んでます(^O^)
更新がんばってください!

NO.18 りお 05/16(金) 21:03 IP:219.126.222.23 削除依頼

みなみ 様

こめありがとうございます!!
もちろん分かりますよ(^ω^)
こめんと、本当に嬉しいです!!
楽しみにしてくださって
ありがとうございます!!
頑張りますね(*´∀`*)


ゆゆ ちゃん

きてくれてありがとう(^ω^)
うれしいよ〜っ:)
500ありがとう*
これからもよろしくね(^∀^)


めぐ 様

こめ、ありがとうございます!!
近づいてきました〜(^∀^)
微妙な感じな現在へ…、笑
そういっていただけたら
とても嬉しいです(^ω^)
頑張りますね!


NO.19 りお 05/16(金) 21:06 IP:219.126.222.23 削除依頼

雪がちらちら降ってる、冬の寒い日


半年ぶりに、4人で会った


やっぱり皆が皆「 元かれ元かの 」って関係だから



あたしは 裕と 春は 亮介と


きまづかった(´・ω・`)←



でも 中1からの仲ですもん


30分たてば皆仲良し(^∀^)!



ばどみんとんしたりして 遊んだ


NO.20 りお 05/16(金) 21:09 IP:219.126.222.23 削除依頼

莉「よし!!亮介!勝負しよ?」

亮「負けねー!」

莉「ふ、莉音の黄金の左手の威力をしらないね?」

亮「知るつもりもねえ!」



…亮介うざーい(^∀^)←



莉「ゆったな!あほ亮介!」


亮「あほはお前だろ(∀)!」



なあんて、亮介とは 

あいかわらず ばかな事ばっかり




NO.21 りお 05/16(金) 21:17 IP:219.126.222.23 削除依頼


それから しばらく打ち合い(^ω^)


↑ 結構真剣



莉「…もう疲れた!!春、交代!」

春「ええ?!…わかった!」


そんなこんなで 若干きまづい 春VS亮介 .


春「…しっとん、春一応バド部だったんで?」

亮「しっとるで?」

春「まけんけんな!」

亮「春にまけたら俺終わりじゃわ(^ω^)」


春、この言葉にぷっちーん(∀)!


春「ぜったいまけん!!」


↑ ふたりとも本気(´・ω・`)



そんな微笑ましい2人を 近くのベンチに

座って眺めてた、


ちなみに

亮介と春 2人でばどみんとんに熱中してるから


 ベンチの近くは 私と裕の、ふたり


NO.22 りお 05/16(金) 21:24 IP:219.126.222.23 削除依頼
 

 うっわ! きまづ(∀)←


今 この状況のきまずさに気付いた

更にこのベンチは 夏、付き合う前に2人で

会った時に 座って話したあのベンチ…



やばい! 気まずさ、半端ない



裕「………」

莉「………」


ふたりして、無言←



このままじゃ駄目だ(∀)!

↑一応そう思った莉音



莉「裕、寒くないん?」

裕「…平気」

莉「そっか」

裕「うん」


会話おわったー!!!(´;ω;`)



どうしよう どうしよう どうしよう



↑焦っても何もできない



そんな人の気も知らずに

楽しそうにバドミントンする 春と亮介 .


せこいな、あいつら(゜∀゜)


NO.23 りお 05/16(金) 21:30 IP:219.126.222.23 削除依頼

亮「見かけによらず春つよいわ!」

春「元バド部なめるなよ!」

亮「ありえんわー…」


、この人達のふれんどりーは一体どこから(^∀^)?

莉音によこせ! 


↑とか思ったの内緒内緒(^ω^)


春「あー…でも疲れたな」

亮「俺の方がつかれたっちゃ!裕、変かわれ(∀)」

裕「…俺?」

春「裕!勝負する?!…春、負けないよ?」



春こわーいっ(゜∀゜)←



裕「俺のバドの強さ、しらまあ?」

春「しらんし、てか春の方が強いし(^∀^)」

裕「…よおれや。春やこ3分で倒す!」

春「へ?裕を3分で倒すし、笑」

裕「まあ、口で言うなら誰でも簡単じゃけんな」

春「それは勝負せんとわからんよ〜?」


裕と春、なかよしだ…

あたりまえっていえばあたりまえだけどさ!


あたしは気まずさに負けて、裕と自然に話せなかったから


ちょっとだけ やきもち(´・ω・`)←


莉音、すごくやきもちやき(´;ω;`)



NO.24 りお 05/16(金) 21:36 IP:219.126.222.23 削除依頼

やいたので 亮介つれて砂場へ避難←


莉「…気まずい!」

亮「裕と?笑」

莉「他に誰がおるんよ!」

亮「まあなあ」

莉「なんで亮介は春と普通なわけ?」

亮「だって俺じゃもん」



…うっざーい(´・ω・`)!!


莉「そんなん!裕とあたしだって本間は

仲良しじゃもん!」


亮「ほう?」



そんな会話を亮介と山つくりながらしてた(^∀^)



後ろの方から聞こえてくる

春と裕の 楽しそうな声…(´;ω;`)



ため息しか でなかった


NO.25 りお 05/16(金) 21:48 IP:219.126.222.23 削除依頼

春「りっちゃーん!!かわって!!春、しんどいーっ」


…え、まじで

莉「亮介…いくべき?」

亮「あたりまえだろ(^ω^)♪

莉「だよね…」

亮「いってこいっ!」


亮介に背中おされて たちあがる


春が、笑ってた


春「裕と楽しんでバドミントン、してこい?」


小さな声で耳打ちされて

莉音、苦笑い.



きまずいのにーっ(´;ω;`)←

でもいくっきゃない!

チャンスをものにしなければ!!



莉「よし!裕勝負だ(^ω^)」

裕「できるん?笑」

莉「失礼な!!できるわ!」

裕「ふ〜ん」



そういって、はじまったバドミントン

普通に楽しかったし

一緒に笑ったりしたけど


やっぱり どこかぎこちない(´・ω・`)


…仕方ないのかな、←ひらきなおり



NO.26 りお 05/16(金) 21:54 IP:219.126.222.23 削除依頼


それからしばらく ばしばしして

休憩たいむ(^ω^)



莉「ちょこれーといる人っ!」

春、亮「はーいっ!!」

亮「春、ぱくんな!笑」

春「亮介が春の真似したしっ!」


まったく、このふたりは…(^ω^)

ひとつずつちょこれーとを手渡したら


ふたりで取り合いはじめた 笑



中学校とおなじ風景で すごい懐かしかった


てゆうか春と亮介 らぶらぶじゃん(^ω^)←

じゃれてるもん、ふたりで 笑



…取り残された裕と莉音(∀)


莉「裕は?いらんの?」

裕「じゃあもらう(∀)」

莉「はいっ」

裕「さんきゅ」


あ、結構自然に話できた(^∀^)


NO.27 りお 05/16(金) 22:00 IP:219.126.222.23 削除依頼

それからまた、バドミントン再開(^∀^)


お次は裕と亮介が勝負 .


裕「絶対に亮介にはまけん!」

亮「それはどうかな!」


それをブランコに座って眺めてた 莉音と春(∀)


春「裕ーっ!亮介こかせろ!笑」

裕「…あたりまえ!」

莉「亮介!!裕、こてんぱんにしてええよ!」

亮「おう!任せろ!」



素直に元かれを応援できない莉音と春さん.



勝負は結局 裕が勝ち(^ω^)

亮介が滑ってころんで、皆で爆笑←



裕のがっつぽーず、可愛かったな


NO.28 りお 05/16(金) 22:06 IP:219.126.222.23 削除依頼

今度は 春と莉音が勝負した(^∀^)

莉「…負けたくないなあ」

春「春だってまける気ないよ〜笑」


いざ、勝負!


…少々 莉音負けてる(゜∀゜)

莉「…く!亮介、応援!!」

亮「まかせろ!」

春「あー!それだったら、裕!春の応援な!」


なんですと?(^∀^)


裕「おーけー(^∀^)」


ええぇえええぇぇ←


…莉音も裕に応援してもらいたかった(´;ω;`)


NO.29 りお 05/16(金) 22:11 IP:219.126.222.23 削除依頼


しばらく4人で話して ばいばいした


莉音はこの公園からだと、家が一人だけ逆方向だから

迎えよんでかえった(^ω^)



久々の集合は 少し気まずかったけど

最終的には普通に話せたし 楽しかった(^ω^)


、すごくよく笑った



NO.30 りお 05/16(金) 22:14 IP:219.126.222.23 削除依頼

この日から 莉音の中にある

「すき」って気持ちが だんだん

おさえきれなくなってきた.



前は、話せるだけで充分

会えるだけで幸せだよ


って思ってたけど

莉音 わがままだから


それだけじゃ たりなくなってた



裕の隣に、いたい


NO.31 りお 05/16(金) 22:19 IP:219.126.222.23 削除依頼

学校で ある日早苗に言われた


早「莉音さ、永倉君に「 友達としてずーっと

お前の側におっちゃるわ 」 って言われるのと

「 いつまで一緒におれるかは俺もわからんけど

彼氏として莉音の側におる 」って言われるの

どっちがいいわけ?」



そんなの、どっちもにきまってんじゃん

ずっと一緒にいたいし、一番でありたい.


( あたし、わがまま? )



NO.32 りお 05/16(金) 22:32 IP:219.126.222.23 削除依頼

11月の終わりからふくらんでった、

「すき」がぱんくしそうで



伝えずにはいられなかった.

ふられてもいい

ただ この気持ちを知っててほしい


エゴの押し付けってわかってる

でも、とめられない



、あたし 裕にもう1回告白する



NO.33 みなみ [MAIL] 05/17(土) 18:46 IP:221.58.94.22 削除依頼
age

NO.34 りお 05/17(土) 20:20 IP:219.126.222.23 削除依頼

みなみ 様


あげありがとうございます(^∀^)
かきます!!


NO.35 りお 05/17(土) 20:24 IP:219.126.222.23 削除依頼

雪がふりつもってる ある日


めーるで、裕に告白する事にしました


for:裕
to:おはよ!
----------
おはよ!
今日も寒いね(^∀^)




すぺーすかなり空ける




あんな、いきなりなんじゃけど
あたし裕のこと好きなんじゃがん
よかったら付き合ってほしい


-------------



英語の授業中


どきどきしなながら



めーる、送信


NO.36 りお 05/17(土) 20:25 IP:219.126.222.23 削除依頼


今思えば、すごく唐突(^∀^)



感情がとまんなかった



ただ裕に好きっていいたかった



NO.37 りお 05/17(土) 20:39 IP:219.126.222.23 削除依頼

告白めーるを送る前に、亮介に相談してた


莉「気持ちがとまらん。でも、せっかく

友達っていう関係に戻れたのに

またこの関係をくずすのは、嫌だ」


ってね(^∀^)

そしたら亮介は


亮「俺だったら告白するかなあ…

もしふられて、気まずくても、

一回普通に友達にもどれとんじゃけん

裕と友達でおりたいってゆうのは

おまえのがんばり次第でどうにかなるだろ?」


って言った.


この言葉で 莉音目が覚めた←



そうだよ 何怖がってるの自分


裕と「親友」って関係は


ふられたあの夏の日に、一度全て崩れてしまったんだよ



だけど裕は 私の側にまた、いてくれたでしょ?


「失いたくない」「気まずくなりたくない」


なんでこんな小心者になっちゃってんの?


気まずいなら、また私が頑張って友達に戻ればいい


告白やらなんやらで、壊れてしまう関係じゃないってこと


もう、わかってるのに 何が怖かったのかな



気持ちにふんぎり ついた


ありがとう亮介


NO.38 りお 05/17(土) 20:41 IP:219.126.222.23 削除依頼

しばらくして 裕専用の着信音鳴った(^∀^)

 

裕「おはよ!寒いなあ…」


↑これだけ



…え?笑


告白の返事は?(゜∀゜)←



莉音びっくりだよヾ(*´∀`*)ノ


NO.39 りお 05/17(土) 20:43 IP:219.126.222.23 削除依頼

なんだか 拍子抜けだなあ、笑

まあ裕らしいっていえば、裕らしいか(´・ω・`)


莉「あたしの告白はするーか!笑」

裕「…告白?(^∀^)」


 この人 めーる、下までよんでないな!


莉「さっき送っためーるを下までよんでみましょーう」



NO.40 りお 05/17(土) 20:45 IP:219.126.222.23 削除依頼

そう送ったきり


裕から返事は返ってこなかった



普通に学校生活すごすします(^∀^)



NO.41 りお 05/17(土) 20:47 IP:219.126.222.23 削除依頼

その日の放課後


検定が近かったので、簿記の補習をうけに簿記室へ.



さてさて(´・ω・`)しますかね


そう思ってシャーペンを握ったその時


携帯が鳴った



裕から、だ


どうしよう 見るのが怖い←



NO.42 りお 05/17(土) 20:48 IP:219.126.222.23 削除依頼


だけども 見なきゃはじまらない



覚悟をきめて 携帯おーぷん!



from:裕
to:RE:RE:
---------------

ごめん。
俺は友達でおりたい
でもありがとう

--------------



ふられた



NO.43 りお 05/17(土) 20:50 IP:219.126.222.23 削除依頼

あはは、


少しだけ莉音 期待しちゃってたや



だって12月一緒に帰ったし


電話もいっぱいかけてくれたし


裕、「莉音と話すの楽しいし落ち着く」


って言ってくれてたんだよ?



りおん、あほだから



少し期待しちゃってたんだ


「ふられるってわかってる」


っていいながらも


、期待してた



NO.44 りお 05/17(土) 20:55 IP:219.126.222.23 削除依頼


手に力がはいらないや


どうしよう、簿記めんどくさいな←



そう思ってたら 簿記の先生やってきた


先「どしたんだ山崎? 顔に活力がないぞ?笑」


簿記の先生は、とてもいい先生で

仲良しなんです莉音(^∀^)


莉「うー…ちょっとやる気が、」


先「どしたんな?ふられたんか!笑」



先生、よくわかったな(゜∀゜)


莉「…正解」

先「本当にか!!!」

莉「今めーるでふられた〜!!」


少しだけ 先生と語りました←


おいおい、検定後3日後なのに…(^∀^)


先生は あたしの話を真剣に聞いてくれて


「 山崎ならきっとええ人みつかるけん、

山崎はまっすぐじゃけん! 」


そう言ってくれた(´;ω;`)


補習中に人を泣かさないでください!! 笑



NO.45 りお 05/17(土) 21:02 IP:219.126.222.23 削除依頼

その日 仲の良い皆には報告(^∀^)


かなり皆はげましてくれた.


春には、ふられた直後にめーるしてた

そしたら

「 明るくふるまわんくていいけん、今は我慢しい??

よおがんばったなあ… 」


ふられた直後、頑張って我慢してたけど

春からのこのめーるで少し うるんだ 笑



もちろん 亮介にもふられた直後におくってた


亮介は「お前はすごいよ」


これだけ、言ってくれた(^∀^)


…すごくないよ、亮介が背中おしてくれたから

がんばれたんだよ、


早苗から↓

「莉音が誰かを大事に想った気持ちは、絶対返って来ます。」


かえってきたら、いいなあ(´・ω・`)



日向から↓


「 恋愛には辛いこともたくさんあるよ。

でもそれを乗り越えて強くなるんだよ。

今は辛くたって、そのうち笑って話せる日が

きっとくるよ!!あの裕じゃけんな、笑

大丈夫大丈夫、」



みんなで莉音を泣かせやがって!←


嬉しかった 本当にあなたたちにであえて

莉音は幸せ者です、



NO.46 りお 05/17(土) 21:04 IP:219.126.222.23 削除依頼



、莉音 もう裕を諦めよう


次を見よう


もう後ろはみない



そう 決めたよ.


NO.47 りお 05/17(土) 21:06 IP:219.126.222.23 削除依頼

そう決心して、2日目



たまたま見てた

裕とおなじ学校の子のサイトのアルバムで


裕の写真をみつけてしまった、



眩しいくらいの 笑顔の裕を.



NO.48 りお 05/17(土) 21:11 IP:219.126.222.23 削除依頼


見た瞬間 涙、ぽたぽたきた



莉音ね この笑顔が大好きだった


いっつも目つき悪くて


めんどくさそうになのに


笑うと小さな子供みたいに

幼くなる、裕


だいすきだった

莉音、裕のこの笑顔 だいすきだった



、不意打ちだよ!


( 莉音は前向こうって頑張ってるのに!! )



NO.49 りお 05/17(土) 21:17 IP:219.126.222.23 削除依頼

2月になった、寒気団絶好調.

この日は 春と朝からでーと


久々に お互いの本音を話し合った


そこで聞いた、春の本音



春は 彼氏ができても

亮介への想いが消え去ったわけじゃない


どんだけ表面的には「彼氏一筋」

っていってても

亮介への想いが 心の奥深くで

静かに、静かに燃えている事を 教えてくれた


「 戻れるなら 戻りたい、 

4人で一緒に笑えてた あの頃へ 」


「 春はもし、今亮介が春のところに

戻ってきてくれるなら 何もいらない 」


「 今の彼氏のこと、すきだけど…違うの.

亮介じゃないと 満たされない 」



 まあ、もう春には彼氏いるし

 亮介には彼女いるから

 どうにもならないことだけどね、



って言って 遠くをみた春


見つめるその視線の先は ただ一面の雪



NO.50 りお 05/17(土) 21:20 IP:219.126.222.23 削除依頼

春も、本当はまだ

亮介への想いを胸に隠してる


きっと、他の子が聞いたら


「 それは今の彼氏が可哀相 」


って言う子もいるだろうけど


莉音には その気持ちわかる



NO.51 りお 05/17(土) 21:23 IP:219.126.222.23 削除依頼

「 ただの元彼でしょ? 」


きっと誰もがそう思う


だけど あたしにはわかる


亮介と、春と、裕と


今までずっと 一緒にいたからわかるの


他の誰にはわからなくても

あたしにはわかる


一緒に歩いた、あたしだからわかる



この言い表せない、気持ち.


(あたしの胸の中にもあるから)




NO.52 りお 05/17(土) 21:28 IP:219.126.222.23 削除依頼

やっぱり縁とかなのかな、


中学の時から 複雑だったのに、

これでもかってゆうくらい色々あったのに、



なんであたし達は、つながっていたいと思うんだろうね


春にしか解ってもらえないような

人には説明できない気持ちがある


一緒にいないと理解できない深さが

あたし達には、ある


「 もう関わらない.

裕も亮介もいらん!

もうええ、もうしらん 」


どんなに言葉を並べても

捨てきれないものが

あたしたちの中には、ある


あたしたち4人だけしか

理解しあえないものが、ある



(あたし達だけじゃなくて、きっと裕にも亮介にも)


NO.53 りお 05/17(土) 21:31 IP:219.126.222.23 削除依頼

春と語ってから、数日


あたしは とある男の子とめーるをはじめた



優しくて かっこよくて ばすけ部の

莉音の地元では、珍しい関西弁の男の子



、彼をすきになろう!


そう思った



NO.54 りお 05/17(土) 21:32 IP:219.126.222.23 削除依頼

もちろん 裕を忘れることなんてできない


これから先も、心のどこかでは


ずっとずっとずっと


裕を想ってると思う.



だけど それじゃはじまらないから!



NO.55 りお 05/17(土) 21:35 IP:219.126.222.23 削除依頼

それから、彼と毎日めーるをした


ばれんたいん ちょこをあげることになった


一緒に帰ることにも なった



(だけど何か、何かが違う)


NO.56 りお 05/17(土) 21:38 IP:219.126.222.23 削除依頼

ばれんたいんでー当日、


彼と、会った


思ったよりも背が高くて


思ったよりも優しく笑う人だった



生チョコを食べたことがない人で

渡したらすごく、喜んでくれた



好きになったら、楽しそうだろうな



だけど 莉音は結局、好きになれなかった


NO.57 りお 05/17(土) 21:39 IP:219.126.222.23 削除依頼


裕と、比べてしまう自分がいる


「 裕だったら 」 「 裕なら 」


全て全てを、裕と比べてしまった、



ごめん ごめんなさい



前を向く!


とかいっときながら


全然向けてないよ



全然、裕しか見えてないよ



NO.58 りお 05/17(土) 21:42 IP:219.126.222.23 削除依頼

何が
 

「 心のどこかでは 裕を想ってると思う. 」

なんだよ、自分



「 心のどこか 」どころか、



心の全部で裕を想ってるじゃないか


NO.59 りお 05/17(土) 21:44 IP:219.126.222.23 削除依頼


やりきれなくなって 煙草に逃げた


弱い弱い弱い(´・ω・`)



ある夜聞いた


ほしのみえるばしょ、って曲で



裕を思い出して 号泣した



あら、この前裕にふられても

泣かなかったのにな



、莉音だめだめなんだよ


すすみたいけど
心のどこかじゃ
すすめない


わりきらなきゃって
おもってるけど


わりきれない


NO.60 りお 05/17(土) 21:52 IP:219.126.222.23 削除依頼

そんな当時の莉音の日記、

--------------


後悔ばっかだよ



君と付き合って別れた 夏の日から、

もう半年以上たつなあ


時間がたてばたつほど 忘れるどころか、

いっこいっこ 気付くことがあって

…どうしようもない.笑



なんであのとき、なんであのとき、


って本間に後悔しかでてこんよ.



裕はあたしの弱いとこ ちゃんと知っててくれてたね


面と向かって言ってくれてたね



最近気付いたんだけどさ、


「わかってくれない、理解しあえない 」


莉音ずっとこう思ってたけど

違った、違ったんだよね


裕はちゃんと見てくれてた

見てなかったのは あたしのほうだった



本間…本間に 後悔ばっかり…


自分の事ばっかだったよね 甘えすぎてたね



ごめんね


----------------



そう、またまた莉音気付いた.
「 裕はあたしの事わかってくれない 」
そう言ってたけどさ
そんなこと、全然なかった


むしろ何も見えてないし
わかってないのは、あたしの方だった



分かれてから気付く事、ありすぎ 笑



NO.61 りお 05/17(土) 21:57 IP:219.126.222.23 削除依頼

2月もおわりにさしかかった日(^∀^)


学校の放課後、春と遊んでたら


亮介と、その友達に遭遇しました、



だから、夜になって集合かけた← 笑


亮介は「 だるい 」 「 かえる 」


そういいながらも、ちゃーんと

莉音と春をまってくれました(^ω^)


しばらく3人でお話(゜∀゜)

夜も結構遅かったので

裕は仲間はずれにしてやった(^∀^)←



亮介も、彼女いても

あたし等のこと大好きなの

わかってます(´・ω・`)←



本当、なんでなんだろう

なんでこんなに大切なんだろう



NO.62 りお 05/17(土) 22:02 IP:219.126.222.23 削除依頼


ちなみに ばれんたいんでー

渡した彼とは、あれ以来

めーるをしてません(゜∀゜)



やっぱり駄目だった

好きになんて なれなかった



どんなに報われなくても

届かなくても


莉音は、裕しか見えない .


NO.63 りお 05/17(土) 22:06 IP:219.126.222.23 削除依頼

2月 26日


春が泊りにきたー!


そこで、何故か裕と電話をすることに(^∀^)



なんか、春が泊まりにきたら

裕か亮介に電話することが

習慣づいてるな…(´・ω・`)



莉「ゆう〜!久しぶり!」


↑ちなみに1月の終わりにふられて

裕に初めーる(^ω^)


結構どきどきしてました、

でも隣に春がいるから 大丈夫だった


裕「ひさしぶり〜」


裕の反応もいたって普通.

あ、気まずくないかも(^∀^)


莉「今な、春が泊まりにきてるん!」

裕「そうなんじゃ笑」

莉「うん♪ 電話せん?」

裕「ええよ〜?」



電話たいむ、突入!


NO.64 りお 05/17(土) 22:13 IP:219.126.222.23 削除依頼

春「裕!久しぶり〜」

裕「おう!久しぶり」

春「元気しよん?」

裕「ぼちぼちな(^∀^)」

春「そっか♪

てか春休み、中1の仲良しめんばーで

同窓会かねてボーリングいかん?」


↑さっき2人で 計画たてはじめた(^ω^)笑


裕「ええけど、男子だれだれ?」

春「多分、亮介は彼女おるけん来ない思うけど

日向と、あと一人〜!」

裕「じゃあいく(^ω^)」

春「よっしゃ!」


あいかわらず 春も裕も仲良しさん(^∀^)

莉音は春の隣で2人の会話ききながら

あいす食べてた←


春「あ、春トイレいってくるけん

りっちゃんにかわるけん♪」


いきなり無茶ぶりきたー!!!


「はい」 そういって携帯、手渡された 


おそるおそる受話器を耳にあてて、


莉「もしもし?」

裕「もしもし〜」


意外に普通に話せる(゜∀゜)←

しばらくボーリングの話して

いつのまにか話題は携帯に(ω)


NO.65 りお 05/17(土) 22:18 IP:219.126.222.23 削除依頼

莉「そういえば裕、12月に携帯かえるとか

いってたじゃん。」

裕「おう」

莉「もうかえた?」

裕「かえたで?(^ω^)」

莉「あ、そうなん!何にしたん?」

裕「P905i」


…え?(^∀^)


ぴーきゅーまるーごーあい?



まてまてまてまて


それ、今私が予約してる奴じゃないか?



しかも裕は、12月に


「ぴーは あのわんぷっしゅ機能おしたら

絶対カチって音がするけん、駄目だな」


とか、ふぬけた事をめーるで言ってたぞ??


莉「…は?もう1回」

裕「だーかーらー、ぴーのきゅうまるごあい!」

莉「え?裕さん、ぴーは嫌だ!とかいってなかった?」

裕「あー、まあ色々あって」


色々ってなんだよ!


莉「…色は?」

裕「白」



色まで一緒かこのやろー!!!!←


莉「うわあ…一緒かよ」

裕「まじで?」

莉「びっくりー…」



でも何気嬉しい←

裕と携帯おそろだって!!(^∀^)


裕「何?嫌なわけ?」

莉「え、あ、ううん!!別にそんなことない!!」


、だからむしろ嬉しいって!!


NO.66 りお 05/17(土) 22:22 IP:219.126.222.23 削除依頼

そんなこんなで1時間くらい

春と裕と3人で話して

電話ばいばいした(^∀^)



やっぱり裕の声、聞くだけで落ち着く

喋り方がすっごいすきだ


莉音、100ぱーせんと

裕に気持ちが舞い戻った←


あー…もう!!! もういいよ!!



莉音、高校3年間 裕に片思いする、


NO.67 りお 05/17(土) 22:32 IP:219.126.222.23 削除依頼

今日はここまで(^ω^)!!
やっと今年の2月…

つい3ヶ月前まできました、


ほんと今年の1月2月は
告白してみたり
諦めようとしたり

がんばったんだけど
結局気持ちは裕にしか向かなくて

自分が嫌になった時期です(´・ω・`)笑

それと春と語ってるように

「なんであたし等はばいばいできないんだろうか。
いつ関係がきれてもおかしくない状況にいるのにね、
やっぱり、大好きだよね」

なんて言ってたり(^ω^)笑


もうすぐ、「よんかくかんけい」を
かきはじめた時期になりますね(^∀^)


中1の話からかきはじめて、2ヶ月
ようやくここまで…って感じです、

これも全て応援してくださる
皆様のあたたかいめっせーじが
あったからこそ、本当に感謝してます


近況報告ですが、今日は春と遊びました(^ω^)
変なおじさんに絡まれました←


この季節は不審者がおおいので
皆様も気をつけてくださいね(´;ω;`)

 では、失礼します(∀)     
                05/16  
         冷たいお茶が美味しくなってきた夜に




NO.68 ゆゆ 05/18(日) 18:50 IP:61.113.175.252 削除依頼
ねくですっ(^∀^)★
 いっつも莉音ちゃんからはこの話をとおして、いろんなことを教わります;
これからも更新頑張ってくださいねっ!!!

 あたしはですね―・・またブルーなニュースなんですけど、
A君の元カノが、勝手にA君に「ゆゆ好き?」って
聞いたらしいんですよね――・・;
そしたらA君に「嫌いだし」って言われますた;
 しかもライバルができちゃいまして―、そのライバルの子、A君のメアド聞いてA君とメールしてるんですよ、、、

 ああああ どうしよう莉音ちゃん(´・ω・`)

NO.69 りお 05/19(月) 20:47 IP:219.126.222.23 削除依頼

ゆゆちゃん(^ω^)

いつもいつもねくありがとう、
すっごく励みになってます(´;ω;`)

そんなそんなx(
学ぶどころかむしろ紙くず…←
頑張ります(^∀^)


うわわわわ…
きついですね(´;ω;`)
とりあえず今はライバルの事も
とても心配ですがA君がゆゆちゃんに
まいなす印象しかないなら、
それをどうにかしてプラスに
かえるしかないかもですね(´;ω;`)

まずは友達に戻るよう、努力してみるとか…?><

ライバルも心配だけど
やっぱ「嫌い」は辛い(´;ω;`)

良いあどばいすできなくてごめんね(p;ω;q)


NO.70 りお 05/19(月) 20:51 IP:219.126.222.23 削除依頼

駄目なんだよ、

みえないんだよ

他の男の子が見えない

(恋は盲目って こうゆうこと?)



、想うのは自由だよね?


言葉にしなければ いいかな?



何が駄目で何がいいのかわかんない


だけど だけど



他の人に目がいかない以上



私は 裕を想い続けよう



苦しくても

寂しくても

哀しくても



どうしても 裕の側にいたい


NO.71 りお 05/19(月) 21:04 IP:219.126.222.23 削除依頼

裕を諦めない!

そうまた心に誓った日から数日←

姉の友達と、語りました(^ω^)

そこで聞いた衝撃的な話を

当時の日記から↓ 

-----------------

お姉ちゃんの友達から、聞いた


「好きな人」と 「彼氏」は別ものって。



「 彼氏がいても 好きな人が別にいる 」


「 結婚もきっと そんなんなんだよ 」


って、哀しそうに 笑った



高校3年生の先輩、

もう子供じゃない 地元からも離れる


あたしの場合 2年後。


2年後の今、私達はどうなってるのかな?


やっぱり「ずっと一緒」は 無理なのかなあ

どんだけ縁があったとしても
時間が流れれば 一緒にいれないの?



嫌だよ

嫌だ 嫌だ

絶対嫌だ


子供くさくて かまわない
私一人だけでも、あがいてやる


諦めん。絶対に。


縁があるなら、あたしは2年後、
皆バラバラになるとしても 諦めない


裕を、春を、亮介を 絶対に手放さない


あたしが つなぎとめる
だから、だから はなれていかんといて


大人になんて なりたくない
未来なんて なくていい

じゃけん はなれていかんでほしい
遠くてええけん、一緒おってほしい…


あがくけん

亮介に彼女ができようが
春に彼氏ができようが
裕が生存確認できまあが、


あがく、


見苦しいのかもしれない
でも、もう見苦しいのはわかってるけん


それなら できるとこまであがいてやる

(それに、何言ってても皆お互いをすきなの、
わかってるから それだけでも充分。)

------------------


本間、このときは
「彼氏と好きな人は別」って
言葉きいてショックうけました←

自分も裕をすきでも諦めて
いつかは他の人と付き合うのかな、
って思った(´;ω;`)


だけど、あたしは絶対そんなん嫌だから
どんだけ見苦しかろうと虚しかろうと
あがくことにします(^∀^)

自己満足ってわかってるけど
はなれられないから、

(本当に 大事だから)


NO.72 りお 05/19(月) 21:07 IP:219.126.222.23 削除依頼

3月2日


今までの私たち4人を

何かに残しておきたくて


私はぱそこんに手を伸ばした



それが、「よんかくかんけい」のはじまり



もう今は遠くなった、あの懐かしい記憶達を


心から呼び起こして


一心不乱にかきはじめた、そんな日


(部屋の壁にかかるみんなの名札を見るたびに
いろんなこと思い出した)



NO.73 りお 05/19(月) 21:09 IP:219.126.222.23 削除依頼

書き出して、思った事


、もうあれから4年たつのか



本当に私たちは

一緒にいたのかな?



中学時代が、夢のようにぼやけてる



だけど


壁にかかる

「 永倉 」 「 高坂 」 「 津田 」


その名札が 幻じゃないよって 教えてくれる



(確かにあの日 あたしたちは一緒にいたって事、)


NO.74 りお 05/19(月) 21:16 IP:219.126.222.23 削除依頼

ぼーりんぐの事、決めるために

裕とめーるしてました(^∀^)


莉「裕その日学校よなあ?」

裕「うん;」

莉「じゃあ皆裕に合わせて制服にするけん!」

裕「ありがとうございます」


え、何その他人行儀な「ありがとうございます」

てゆうか裕からそんな言葉、久々に言われた


そんなの別にいいよ、


いつもみたいに「 当然! 」

って態度で笑っててよ


「 遠慮いらないよー!笑 」


そう言って返しためーるに

あたしがどれだけ気持ちこめたか わかる?


( わからないんだろうな )



NO.75 りお 05/19(月) 21:20 IP:219.126.222.23 削除依頼

3月9日

嫌な夢をみた


裕と 美香ちゃん(裕の元彼女)が


手をつないで 笑ってる夢



そして あたしと一緒に手をつないで歩いた道を



ふたり 楽しそうに歩いてる そんな夢



夢の中で美香ちゃんに

「莉音、まだ裕のこと好きなん?」


そう聞かれて

「ううん!んなわけないじゃん!」


って答えた瞬間



目が覚めた


汗 びっしょりだった


目から涙、ぼたぼた←


心には もやもやが広がってた



正夢になりませんように

正夢になりませんように


正夢に、なりませんように!



手が ばかみたいに震えた

やけにリアルな夢だった



その日から、寝るのが少しだけ怖くなった


※美香ちゃん→よんかくかんけい参照


NO.76 りお 05/19(月) 21:23 IP:219.126.222.23 削除依頼

ねえ裕、

「 側にいてほしい 」

あたし こればっかりで 何も成長してないね

「ほしい」て 求めてるだけで、ただ 自分の都合だよね



結局あたしの 「 すき 」の押し付けだ

いつかよんだ漫画に かいてあった



人を愛するという事は その人の幸せを願う事



もし、それこそが 本当の愛というならば

求めるばかりの 私の気持ちは、

ただの子供くさい恋でしかないんだろう


ごめん



( それでも君が、)


NO.77 りお 05/19(月) 21:26 IP:219.126.222.23 削除依頼

3月後半(^∀^)

ようやくぽかぽかになってきた!


そんな今日はぼーりんぐ、


めんばーは 春、莉音、もう一人女の子

裕、日向、もう一人男の子の 6人



亮介は 本当にきたかったらしいけど


彼女がいるので これませんでした(´;ω;`)



春は、彼氏に内緒←


日向はちゃんと事前報告を早苗にしてます



久しぶりに 皆に会った(^∀^)


裕とも 実に2ヶ月ぶり?


NO.78 りお 05/19(月) 21:27 IP:219.126.222.23 削除依頼

わわわ!裕の制服久しぶりに見た(^∀^)


かっこいいね←



えなめるばっぐを背負ってたんだけど


これが似合ってないんだ(^ω^)←


すくーるばっぐの方が似合う裕、


NO.79 りお 05/19(月) 21:30 IP:219.126.222.23 削除依頼

そしてそして ぼーりんぐ!



裕、うまっ!!



やばかったです(^ω^)


すとらいくだしまくり←


そして投げ終わったあと


こっちむいてふりむく笑顔が


すっごい可愛い(^ω^)


どきどきなった←



私は日向と勝負してたんだけど


なかなか勝てないorz


裕に「 日向と莉音、仲良しさんだなあ 」


っていわれた(^∀^)



あたしは日向とよりも、

あんたと仲良しになりたいよ! ばか裕、


NO.80 りお 05/19(月) 21:35 IP:219.126.222.23 削除依頼

おわってから 近くのふぁみれすに

皆で移動した(^ω^)


そこで 亮介に電話しよう!

って事になって 皆で電話←


日向の携帯皆でまわすヾ(*´∀`*)ノ


日「もしもし〜!亮介?」

亮「…ぼーりんぐおわったん?」


↑ふててる!(^∀^) 可愛いな亮介、笑


莉「おわったー!今ふぁみれす!亮介もこい!」

↑強制的に誘ってみた(^ω^)

亮「…俺つかれとるもん」

裕「こいや、亮介」

亮「今日は無理」

日「俺等がお前の家までいくけん、笑」

亮「…ねむいの、俺!」

春「亮ちゃ〜ん…」

亮「は〜い〜」


結局 亮介こなかった(´;ω;`)笑


でも電話きった後めーるで


「 今日いけれんくて ごめんな?

また俺も誘ってな?(´;ω;`) 」


あやまってきた亮介(∀)

今日は本気で疲れてるらしかった←



そんなこんなで 日がくれてから

みんなにばいばい(^ω^)



楽しい 1日だった(^∀^)


NO.81 りお 05/19(月) 21:37 IP:219.126.222.23 削除依頼

それにしても、
どこまですきになれば
限界値がくるんだろう


ふられても
何言われても


すきばかりが
ふりつもってく


まるで終わりを
しらないみたいだ



、いい加減にしたい



(だけど、すきなんだ)


NO.82 りお 05/19(月) 21:39 IP:219.126.222.23 削除依頼

そして、その日


あることを決めました(∀)



4月から、裕とおなじ塾に通う事にした



これからは週1回のペースで 裕に会えるんだ、



すっごい嬉しい(^ω^)←


NO.83 りお 05/19(月) 21:42 IP:219.126.222.23 削除依頼

4月になった(^ω^)

そして今日は 記念すべき莉音、初塾←


帰り道、勇気出して裕に


「 これから帰り、毎週一緒にかえろ? 」


って言った(^∀^) 結構どきどき←


そしたら裕さん 「 ええよ 」 って!!


言ってよかった(´;ω;`)



NO.84 りお 05/19(月) 21:47 IP:219.126.222.23 削除依頼

莉「今日星きれいー!!」

↑てんしょん高い

裕「本間じゃなあ…」

莉「おりおん座って、もう見えないんかな?」

裕「莉音、おりおん座すきじゃもんな 笑」


おぼえててくれたんだ!!(゜∀゜)

びっくりした!!


莉「うん♪だいすき!」


そう、私 中3の受験生の時に

おりおん座を亮介に教えてもらってから

おりおん座は特別にすきなんです(^∀^)

だって、好きな人に教えてもらった星座だよ?←


もう好きじゃなくても、見るたびに中学生の頃を

思い出す(´・ω・`) 特別な星座、


裕「…みえんなあ」

莉「まあもう春じゃしなあ」

裕「んー…」

莉「あ、北斗七星」

裕「え?どれ?」


…知らないのかお前(^∀^)


莉「あれ!あの柄杓のやつ」

裕「あれ?」

莉「それ(´・ω・`)」

裕「そうなんじゃ、笑」


そんなこんなで 裕と一緒に夜空を見ました(∀)

かなり、楽しかった(^∀^)



(きっとこれから北斗七星をみて思い出すのは、
間違いなく君)


NO.85 りお 05/19(月) 21:51 IP:219.126.222.23 削除依頼


今日はすとっぷします(^∀^)

かなり最近まできた、


てかなんで裕はあたしが
北斗七星すきなのしってるんだろ←
中3の時言ったかなあ?笑

よくわかりませんが、
今の裕との関係まできました(^∀^)


普通に友達してます、
1月にふられた後は
そんなぎくしゃくしなかった(ω)


裕は期待もたせる天才だと思う



ではでは(´・ω・`)
感想やらなんやらいただけたら
莉音、田んぼに飛び込めます←



    0519 蛙が煩くなってきた夜に、


NO.86 みなみ [MAIL] 05/21(水) 21:39 IP:221.58.94.22 削除依頼
あげます、

NO.87 郁未 05/22(木) 16:42 IP:122.25.24.157 削除依頼

 はじめましてっ★、
 読み始めて二日?経ちました ←
 はやくコメしたかったですけど
 ちゃんと読んでから、、と思いまして(^ω^ )
 
 よんかくかんけいもこいむすびも
 感動的です!
 そしてゆうさん諦めずに頑張ってください?
 
 
 
 
 

NO.88 りお 05/26(月) 00:09 IP:219.126.222.23 削除依頼

みなみ様

あげありがとうございます(^∀^)
頑張る力になります!!

郁未 様

はじめまして!!こめんとありがとうございます(^∀^)
主の莉音ことりおです!!
よんかくかんけいから読破して
くださったのですか!?(´;ω;`)
あ、あ、あ、ありがとうございます!!

もう文章ぐちゃぐちゃで駄目駄目のあれを…
感動的ですだなんていってくださる
郁未様に私が感動です!!←

諦めずに頑張ります(^ω^)!!
もう自分でもばかみたいって思うんですが、
諦められないんで、できるとこまで
好きでいてみます(^ω^)

こめんと、応援ありがとうございました!!
とてもうれしかったです(^∀^)
よろしければこれからも応援してやってくださいませ!



続きかきまーす:)


 

NO.89 りお 05/26(月) 00:13 IP:219.126.222.23 削除依頼

ある夜、亮介から、めーるがきました


久しぶりで、どしたんだろな?


そう思いながら めーるをみたら


「 彼女とわかれた、 」



みた瞬間、 自分の目を疑いたくなった



どんだけ喧嘩しても

どんだけ辛くなっても


「 千夏だけは俺、守りたいんだ 」


そういって 中学の頃から何ひとつ変わらぬ

笑顔を私に向けていた 亮介、



詳しい話は 聞けなかった。


いや わざと 聞かなかった



だって亮介が 電話の向こうで 泣いてたから


(だから今も何で別れたか理由は知らない)


NO.90 りお 05/26(月) 00:19 IP:219.126.222.23 削除依頼

亮「…俺、彼女と別れてこんなに泣いたのはじめてだ」


莉「そんなに好きならなんで別れたんだよ、ばか…」


亮「もう、一緒にいても辛いから…」



わかったことは、別れをきりだしたのは 亮介。


だけど 千夏ちゃんも亮介も お互い想い合っている、



…じゃあ、なんで別れたの?

泣くくらいなら、そんなに大切なら

手を離すなよ、すーぱーばか亮介。


莉「…気晴らしに、4人で集まる?」

亮「うん…あ、日向にも会いたいかも…」

莉「じゃあ今回は5人だね、」

亮「…うん、」


↑裕、莉音、日向、春、亮介で集合決定(^ω^)



(私等、心が疲れたら会いたくなるみたい)


NO.91 りお 05/26(月) 00:29 IP:219.126.222.23 削除依頼

集合当日、あいにく天気は雨


お決まりの公園で集合予定だったのに

雨だから駄目じゃん。天気のぼけっ←


朝から皆に「どうする?」ってめーるを

おくりまくってた莉音(´・ω・`)


莉「 どうする〜?延期にする? 」

↑一斉送信


亮「莉音の家は?」

いや、莉音の家汚いし遠いから無理だよ!


裕「亮介の家でいいんじゃね?」

…亮介に聞いたら「俺の家無理(´・ω・`)」

軽く却下されたんだよ〜…どんまい裕!


日「莉音に任せる(^∀^)」

お、ま、え!!

1番それ困る答えだよ日向!ぼけ!


春「裕の家は?」


…裕の家?(゜∀゜) 聞いてみましょう、


莉「裕!春が裕の家は?って言ってる」

裕「俺の家…?んー…別にいいけど」


てことで、今回の集合は裕のおうちに決まり(^^)


内心めっちゃ嬉しいです莉音


だって好きな人の家にいけるんですよ?←


亮介の家はいったことあるけど、

裕の家ははじめて!(^∀^)

すごくすごく、楽しみ


(早くお昼になれ!)

NO.92 りお 05/26(月) 00:40 IP:219.126.222.23 削除依頼

まちにまったお昼、

裕の家の庭で 皆待ちあわせ(^∀^)


私は春とすーぱーでお菓子を買ってから、裕の家にいった


裕の家は純和風で広い、庭も綺麗←


無駄に緊張する(^∀^)!



すでに日向がいた(゜∀゜)

裕は…自分の家だから普通にいる←


春「お邪魔します(^∀^)」

裕「おう」

莉「日向、びしょぬれじゃん笑」

日「だって雨ふっとったし…俺死ぬし!」

春「どんまい日向!」

裕「どんまい日向★」

日「うわ…裕が言ったら無駄にうざいな」

莉「てか亮介は?」

裕「あー…さっき電話したら今起きたらしいで?」

春「…は?(^∀^)」

日「寝てたらしいわ。笑」


亮介のあほー!!

軽く春のこめかみにむかつきまーくが

うかんでた(∀)←


莉「え、じゃあまだ来ないわけ?」

裕「今きてるってさ」

春「あ、そうなんだ」

莉「…日向、雨も小ぶりだし傘かしてあげるから

亮介迎えにいってきて」

日「え、俺?」

莉「うん」


だって莉音、裕にはそんなこといえない←


日「わかったよ…」

そういってしぶしぶ傘をさして

亮介と迎えにいった日向、


…ぱしってごめんね、笑



NO.93 りお 05/26(月) 00:49 IP:219.126.222.23 削除依頼

日向が亮介を迎えにいってから

3分くらいたった後


「きゃほー!」


道から人間の声とは思えない奇声が聞こえた(^∀^)


莉、春、裕「………」


3人とも、会話と行動一旦停止←


あの猿のような声は…


裕「亮介きたな…」

春「…間違いないなあ」

莉「相変わらずきもいなあいつ」


口々に亮介をののしってた←


亮介、本当に中学の時から変わらない!笑


3人で顔見合わせて笑ってたら

勢いよく自転車で亮介登場!

その後ろから疲れた顔で日向帰還(゜∀゜)


亮「まじ死ぬかとおもった!!」


↑第一声、これ


…亮ちゃん?君、30分遅刻だよ(`ω′)

まずあやまれよ←笑


莉「しねばよかったのに、てか1回しねお前(^ω^)」


亮「ひどっ笑」


裕「…お前、道で叫びすぎだし、笑 声聞こえたぞ?」

春「本間それ!」

亮「や、車にあたりそうだったんだって!」

日「本間亮介、あほだわ」

莉「あ、日向おつかれ!」

日「…莉音 なんか後でおごれよ」


え、やだよ(^∀^)←


裕「よし、じゃあ全員そろったし、部屋いきますか」


裕の部屋ーっ!!!ヾ(*´∀`*)ノ

どうしよう どうしよう、

心臓がどきどきしてきた←


(好きな人の部屋、とかやばすぎでしょ!)


NO.94 りお 05/26(月) 00:53 IP:219.126.222.23 削除依頼

短いですが、今回すとっぷします(^∀^)


近況報告いきまーす:)

莉音は裕にとって勉強以下の
存在みたいです(´;ω;`)、
勉強に負けてしまったXO
かなり虚しい感じです(∀)ぷ


それではでは、
こめんと感想などなどくだされば
莉音嬉しくて裏の田んぼ一個分田植えできる
くらい飛び跳ねる事可能です←

    ( 0525、蒸し暑くなってきた夜に )

NO.95 ゆゆ 05/28(水) 15:41 IP:61.113.175.252 削除依頼
 ねくです(・∀・)☆
けっこう良い感じになってきましたね!!!次回もネクです!!!
好きな人と一緒に帰れるとか、好きな人と遊べるとか
好きな人の家に行けるなんて、羨ましいっす(^∀^)

 莉音ちゃん(´・ω・`)実はこの前、超超超勇気
振り絞って、A君にメール送ったんですよ(∀)
一応返ってきたんですが、微妙なメールで、
2通目も微妙なメールだったんですよ;
 んで2通目のメールでもうブチられちゃって、
次の日も送ったんですけどシカトされたんですよね;

 んで元カノに聞いてもらったら
「シカトしてるもん♪」って言われてもうメールする
気ないんですけど(´・ω・`)

 ああ、もう嫌だ;あたしは素敵な恋できるんですかね←
 

NO.96 郁未 05/28(水) 17:14 IP:122.25.24.157 削除依頼

 ねくすと!
 何回でもきますよ(・∀・)

 そして続き楽しみです(ω)
 頑張ってください!

 ゆうくんかっこよすですわー ←

NO.98 郁未 05/30(金) 19:49 IP:122.25.24.157 削除依頼
あげますヾ(^ω^ )ノ

NO.99 05/31(土) 15:26 IP:220.111.162.48 削除依頼
 *
     +

           *

  読んでます☆頑張って下さい^ω^
  続き見たいでぇす。
  ではでは、、、、
  また、失礼します(´▽)ノ

 *

            +


                 *


    +

NO.100 りお 06/01(日) 00:53 IP:219.126.222.23 削除依頼

100れす、ぽちっ!←


ゆゆちゃん(^ω^)

ねくありがとう:)
いい感じ…なんですかねえ(´・ω・`)汗
実際きわいですよ(´;ω;`)笑
でも本当に会えたり遊べたりするのは
私とても嬉しいです!!(゜∀゜)←萌え萌え

ゆゆちゃん頑張ったんですね!!
めーる…かなりつらいですよね…
なんでA君はそんなにゆゆちゃんを
さけるんでしょう(´・ω・`)
なんでいきなり嫌い、とか…(´;ω;`)
ほんとにそうゆう男、私ははらたちますX(

絶対ゆゆちゃん、素敵な恋できますよ(´;ω;`)
まだ中学生さんですよね??絶対大丈夫です!!
私も中学の時、本気で亮介以外見えないし
好きになれないって思ってたんです。
でも実際、裕を好きなってますから←
今はA君が全てかもしれません、
私は無理に忘れろ!次にいっちゃいな★
なんていえませんけど、これだけはいえるよ(^ω^)
素敵な恋、絶対できるよ(´・ω・`)
 

郁未様

ねくありがとうございます!!本当に嬉しいです(´;ω;`)
こんな話でよければ聞いてやってください!!
続き楽しみっていってくださって…
ほ、ほんとうに嬉しいですよヾ(*´∀`*)ノ←
頑張ります(^ω^)力になります!

裕はまじでかっこいいですよ←
もっとルックスとか説明したいくらいです!笑
そして、若干えすなんで、そふとえむな莉音は
いつも裕に萌え萌えさせられます←

あげもありがとうございます(^∀^)!



桃様


わわ、ありがとうございます!!
本当にうれしいです!頑張ります(^ω^)
続き、頑張ってかきますね!
みてやってくださいませ!(^∀^)
こめんとありがとうございました(∀)*



-----

こめんと、本当に嬉しいです(^∀^)
ありがとうございます!!
莉音たんぼで水泳してきます←



続きかきます(´・ω・`)


NO.101 りお 06/01(日) 01:00 IP:219.126.222.23 削除依頼

はじめまして、裕のお部屋ヾ(*´∀`*)ノ

6畳くらいのふろーりんぐに、


ドアの真正面奥側に勉強机で辞書がいっぱい.

かとおもいきや…漫画たっち発見!

…かっちゃん(´;ω;`)← 

勉強机はよくある、いかにも小学生から

つかってます的な感じで可愛い(^∀^)

その横にしんぐるべっどがあってふわっふわ!

部屋の真中には小さな机がおいてありました.

そして加湿器と暖房かーぺっと…、


なんか、どきどきする←


NO.102 りお 06/01(日) 01:07 IP:219.126.222.23 削除依頼

亮「裕の部屋久しぶり〜、俺の定位置ここな♪」

そういって 部屋にはいるなりベッドに

だいぶした亮介さん(^∀^)

春がそれをみて

「あ!春もそこがええ!」

なんていってまた2人でじゃれだしました←


全くあの子たちは…ヾ(´∀`)ノ



日「俺ここ〜」

そういって日向が座ったのは

裕の勉強机のいす(^ω^)

背もたれに腕をなげて、顔をそこにうずめながら

若干上目遣いで「 つかれた〜 」

なんていってる日向さん.

…本当に女の子みたいだ(^∀^)←


裕はベッドの下においてある加湿器の横に

ちょこん、と座った.


かわいい(゜∀゜)←



…莉音、かわいいしか言ってないぞ今日(´・ω・`)


ちなみに私はといいますと、

普通に真中においてある机のとこに座りました(^ω^)


NO.103 りお 06/01(日) 01:13 IP:219.126.222.23 削除依頼

5人で少しお話をしまして、

とらんぷをすることに(^ω^)


亮「裕!とらんぷ!」

裕「えー…あったっけ」

日「さがしてこいや(^∀^)」

裕「めんどうじゃね?」

春「裕、いけ!」

莉「裕たのむわ〜」

裕「…はいはい」


皆からの一斉攻撃に負けたらしく、

めんどくさそうに 裕はとらんぷをさがしに

部屋をでていった(∀)



春「…裕の部屋、意外にかわいいよな」


裕がいなくなってすぐ、春がぼそり.


亮「なんか裕っぽくないよな、笑」

日「まあなあ、笑」


…そんな裕のギャップが可愛いじゃん←


NO.104 りお 06/01(日) 01:15 IP:219.126.222.23 削除依頼

裕がとらんぷをさがしに部屋を出て行ってから、

はや10分(^∀^)



裕、どこまでとらんぷさがしにいったんだ?笑


春「裕がおそーい」

莉「確かにおそーい」

亮「寝とるんじゃねん?笑」←

日「いや、それはねーだろ」

あ、日向が的確につっこんだ(ω)


でも 確かに遅い

何やってんの、裕さん 笑


NO.105 りお 06/01(日) 01:26 IP:219.126.222.23 削除依頼

裕がかえってくるまでの間、

みんなの話を聞きながらひそかに人間観察←


まずは莉音の斜め横上のベッドに転がってる あほ亮介.


少し日焼けした肌に、茶色がかったのすとれーとで

襟足が少し長めの髪、前髪はアシメで、

その髪の下からのぞく目は大きくて、愛嬌がある

そして無駄にまつげ長いんだね.


…、あいかわらずかっこいい←


莉音のもろ好みの顔が亮介です(^∀^)

無邪気な笑顔と真剣な顔の激しいぎゃっぷ、

 そして人懐っこい性格.


莉音がはじめて、誰にもとられたくないって思った人

「恋」のせつなさや嬉しさを 教えてくれた人


それが 今、ベッドの上で笑ってる こいつ.


じっと見てたら


亮「何?莉音」

って笑いながら言われた(^∀^)

あ、見てるのばれてたか←

莉「べっつにー!」


ふい、て顔をそむけたら

「変な莉音 笑」

てまた、笑われた(^ω^)


NO.106 りお 06/01(日) 01:30 IP:219.126.222.23 削除依頼

そのまま目線はお隣の日向へ移動←

日向は本当に女顔で色が白い.


亮介以上に大きな目で、まつげもばしばし.

背丈も160センチ台だから

かつらかぶせたら女の子にしか見えないよ(゜∀゜)


笑うとまた可愛いんです、日向(^∀^)←



そんな日向は携帯に夢中.

きっと早苗にめーるでもうってるんだろう 笑


NO.107 りお 06/01(日) 01:34 IP:219.126.222.23 削除依頼

それにしても、裕かえってくるの遅いぞ(´・ω・`)


最後に春ちゃんを観察、


ふわっふわな茶色ろんぐの巻き髪に

白い肌、大きくはないけれど愛嬌ある目(^∀^)

莉音より4センチ高い身長…



…春は本当に女の子、って感じ(^ω^)



そんな感じでみんなをみてたりしてたら


裕がようやくかえってきた(゜∀゜)



NO.108 りお 06/01(日) 01:44 IP:219.126.222.23 削除依頼

日「おそいし!」

裕「とらんぷさがしよった!」

莉「おつかれ〜」

裕「おう」

亮「で、あったんか?」

裕「…まあ」

春「まあ、ってどうゆうことよ 笑」


それまで横になってた身体をひょい、と

のりだしてくる亮介を

軽く片手ではらいのけながら

ベッドの横に座る裕


(そんな些細な行動にさえ、見とれてしまう)


裕「…あんな、さがしたんじゃけど

綺麗なのなくってさ…俺が小さいころ

つかよった奴しかなかったんじゃがん…」


そういいながら トランプを私たちに向かって見せる.


亮「ふむ?」


裕「じゃけん、3歳の頃の俺がかいた

文字がとらんぷにのこっとるわけよ!…きにせんでな」



とらんぷを3枚ほど裕からうけとって

ひっくりかえして みてみると


数字の横に 小さな子供がかくような文字で

「ゆう」って書いてあった.笑


もちろん1枚だけではなく

ほとんどとらんぷ全部に←笑


日向と亮介、それ見て爆笑


裕「笑うなや!」


むきになってる裕が可愛い 笑


莉「…3歳の字?笑」

裕「うん。うまいだろ」

莉「3歳にしたらうまいがん 笑」

裕「だろ!」


ちょっと笑っていってやったけど、

莉音、内心

かっっっっわいいー!!

3歳の裕だって!!

3歳の裕の文字(^ω^)!!!



なんて 心の中で一人で叫んでました.笑


NO.109 りお 06/01(日) 01:49 IP:219.126.222.23 削除依頼

「ゆう」 そう書いてある文字を眺めながら


ばばぬきすたーと!



本当によく笑いました(^ω^)



他にもとらんぷしたり

裕の部屋であばれたり←

日向と枕投げしたり

皆で学校の話したり、

べっどのってみたり、笑


とりあえず、裕が生活してる部屋

って考えるだけで全てがどきどきだった莉音でした(^ω^)


NO.110 りお 06/01(日) 01:51 IP:219.126.222.23 削除依頼


もっともっと皆といたかったけど


この日は夜からバイトだったんで


はやめに春と莉音は裕の家をばいばいしました.



亮介と日向はまだ残って遊ぶらしい

うらやましい(´・ω・`)



もう 全てにどきどきしたり

きゅんきゅんした1日でした(^ω^)


(また裕の家行きたいなあ、なんて思う私はわがまま?)


NO.111 りお 06/01(日) 01:59 IP:219.126.222.23 削除依頼

4月2週目.

今日も塾でした(^ω^)

裕と一緒かえりまーす!!

楽しかった、

相変わらず絶対に車道側を歩いてくれる裕.


やさしいね、


でも その優しさが 今の私にはきついよ


NO.112 りお 06/01(日) 02:07 IP:219.126.222.23 削除依頼

会えて嬉しいのは事実だし、

毎週一緒に帰れるなんて 幸せだと思うよ?


でもね でも、

つきあってたからわかることがある


今と付き合ってた時との態度の差…


そりゃ、さ

もう付き合ってもないし

ただの友達だから…しかたないんだけど

私はまだ裕の事が好きだから すごく寂しいの


ねえ?裕、

何もなかったように ふたり、笑ってても

『付き合ってた』時があったじゃん。 


あたししか知らない 裕がいるわけじゃない?

それと同じように 裕しか知らない私がいるじゃない?


ふたりにしか わからない思い出がある

そんな記憶が あるからこそ、…今が虚しい すごく寂しい



、あの頃の思い出が 会話の片隅に 

少しでも顔をだすと すぐに話題をかえる裕。



会えて嬉しいけど 

気持ちが一方通行なのがすごく身に染みる。

どんだけ好きでも 気持ちは繋がらない

こんなに近くにいるのに 気持ちは遠い


本間寂しい。裕を好きな自分がすごく虚しい


NO.113 りお 06/01(日) 02:11 IP:219.126.222.23 削除依頼

なんで 裕を好きになっちゃったのかな、


ずっと「友達以上恋人未満」「よき相談相手」


そんな関係が続くって 信じて疑わなかったよ、



こんな寂しさやせつなさ、君に対していだくなんて

中学生の時は考えたこと 一度もなかったのにな.



(恋って不思議だ)

NO.114 りお 06/01(日) 02:16 IP:219.126.222.23 削除依頼

心にできた、虚しさや寂しさを

春に相談した(´;ω;`)


莉「会えるのは嬉しいけど…

なんかすごい、虚しいんな」


春「それはりっちゃん、わがままだよ?

つきあってた頃を思い出しちゃ駄目だって!!

会えるだけで幸せっておもわなきゃ(´・ω・`)」


莉「うん…」

春「それに、勝負はこれからでしょ?

あの頃に負けない今をつくればいいと春は思うよ?」



春っ(´;ω;`)

たまにはいいこと言う!←


「 あの頃に負けない今 」


…そうだよね、

「あの頃」と比べてちゃ そりゃあ

何をしても虚しいだけだ、


せっかく裕に毎週会えるんだから


その時間は精一杯心から楽しまないと 絶対損だ!!←


ひらきなおりました莉音(^ω^)



(ありがとう、春)



NO.115 りお 06/01(日) 02:28 IP:219.126.222.23 削除依頼

4月3週目の塾の日(^ω^)


ひらきなおった莉音←

今日も塾終わって裕君とかえります(^∀^)


…人と一緒に帰る、ってのに

いやほんを片耳につけやがる裕(゜∀゜)


莉「人と帰る時くらい、いやほんはずせやばか!」

裕「や、音だしてないって 笑」


ほんとか、それ?(^ω^)←


裕さんは 文句をいいながらも結局いやほん、

耳からはずしてくれました(^∀^)


わーいわい!←莉音単純



今日は行きがけ、コンビニで季節限定のぽっきーを

買っていたのでおすそわけすることに:)


莉「さあ!何味でしょう♪あててみ?」

裕「えー…ちょこばなな?」

莉「ふぁいなるあんさー?」

裕「えー!ちょ、何だろ」

莉「何だろねー(^∀^)」

裕「…もうわからん!」


少しふてたように言う裕が かっこいい←

莉「ちょこばななであってるよ 笑」


そう言ってあげたら、「やっぱり?さすが俺!」

とか調子にのる…ヾ(´∀`)ノ



駐車場歩いてたら空き缶発見したので

けって遊んでたら軽く裕に妨害された(∀)


押し合いっ子しました(・ω・)笑

軽く身体が密着…!!


心臓やばーい!←


莉「ばか!どけろ!」

裕「やーだね!」

なんてくだらない事言い合ったり(^ω^)


裕「あ、ほら莉音見て?おりおん座」

急にそんなこといって空を指差すから、

つられて見上げたら…空は曇り空


やられた←


莉音が上向いた瞬間に空き缶は姿を消してました.


残ったのは目の前で意地悪そうに笑う裕、


(ばか、その笑顔反則だ!)

NO.116 りお 06/01(日) 02:39 IP:219.126.222.23 削除依頼

莉「裕、いつからそんなひねくれた子に

なっちゃったんだよ(´;ω;`)お姉ちゃんは悲しいよ?」


↑あほ丸出し


裕「…たった20日そこらで莉音がお姉ちゃんだったら

春や亮介もお兄ちゃんお姉ちゃんじゃな 笑」


莉「春はばりばりお姉ちゃんじゃがん!」



私たち4人の中で1番誕生日が早いのが春、

次に亮介 そして私 最後が裕 なんですね(^ω^)


裕「じゃあ亮介は?」

莉「…あいつはお兄ちゃんとか呼びたくないな、笑」


莉「あ、裕そろそろこの辺でばいばいだ!」


いつのまにか気付けば分かれ道でした(∀)

…はやいはやい!

裕「あー…すぐそこまでおくるわ」

莉「え、別ええよ?」

裕「ん?まあええがん」


そうゆうさりげない優しさが 女の子に期待を

もたせるって、こいつはわかってるんだろうか?

…わかってないんだろうな(´・ω・`)


そしておくってもらう莉音←笑


2人でてくてく歩いて

話は先ほどと変わらず、春と亮介のこと.


莉「あ〜…でも春と亮介なあ…

あたし、本間にあのふたりには より戻してほしかった」


裕「俺もそうおもっとったでー…」


考えること一緒か(^∀^)!笑


てかさ、私と裕がそれを願うのと一緒のように

春と亮介も私と裕がよりを戻すこと、

願っててくれてたんだよ?

…知ってた?裕、


私たち 結局考えること皆一緒か、笑


NO.117 りお 06/01(日) 02:43 IP:219.126.222.23 削除依頼

この日は本当に楽しかった(^∀^)

裕の些細な仕草に相変わらずきゅんきゅんです.


他の誰にも 渡したくない

一番近い女の子で ありたい


裕の「大切」に 私はなりたい

裕だけだよ、こんな気持ちにあたしをさせるのは。



「 いつかまた、その手を つないで一緒に帰りたい 」


そう願うのくらいは自由だよね?


1週間に1回こんな 幸せな日が続く限り

私はあんたを諦める なんでできないよ.


だから あがくよ、頑張るよ、


想えば届くなんか 思ってない

そんな漫画みたいな話 どこにもないの知ってる


せっかく会えるんだから その時間を最高のものにして

じわじわ頑張るよ 莉音.


(覚悟しろ、ばか裕!)


NO.118 06/04(水) 15:01 IP:220.111.162.48 削除依頼




 がんばってくださいまし。


       

NO.119 郁未 06/07(土) 14:44 IP:122.25.24.157 削除依頼

 ねくすと!
 可愛いーゆうくん
 いいですね、
 羨ましいです(・∀・)

 さりげない優しさが
 きゅんですねww笑
 
 

NO.120 りお 06/08(日) 11:56 IP:219.126.222.23 削除依頼

桃様

ありがとうございます(^∀^)
そのお言葉で頑張れます!!

       
郁未 様(^∀^)

裕君はさいっきょーに
かわいいですよっ!!(^ω^)←
めろめろ莉音ですヾ(*´∀`*)ノ

さりげない優しさが本当に
やばいんですよー(´;ω;`)


こめ毎回ありがとうございます(^∀^)!
本当に嬉しいです!!
 

続きかきます:)

 

NO.121 りお 06/08(日) 11:59 IP:219.126.222.23 削除依頼

そろそろ地区総体、

ばすけ部の試合会場は

去年と変わらず、亮介のいる 北高校



もう、1年たったのか

はやいなあ


亮介にあそぼーってメールしよ(゜∀゜)←


莉「亮介!今週北高で試合あるんじゃがん

話しようや(^ω^)♪」

亮「や、話さん!(^∀^)」


…は?

なんで? 北高いったら毎回相手してくれてたじゃん



もしかして、


NO.122 りお 06/08(日) 12:01 IP:219.126.222.23 削除依頼


彼女とよりもどした?


そう思って 千夏ちゃんのサイトを見たら


ばっりばりに亮介との事日記にかいてあった(゜∀゜)



あ、そうゆうこと


彼女がやっぱり1番大事なんね



NO.123 りお 06/08(日) 12:04 IP:219.126.222.23 削除依頼

彼女優先、てのはわかるけどさー…

やっぱり付き合いが莉音のが長い分

はらたちます(´・ω・`)←


だから亮介のメールの返事に

絵文字も顔文字もつけないで


莉「わかった」


だけおくってやった←

なんて反応するかなあ〜

↑ちょっと楽しみにしてる


亮「今授業中かあ(ω)笑」



…どんだけこいつはプラス思考なんだばかー!!!



ぷちん、てきたから

そのままメールぶちってやった(^∀^)笑


NO.124 りお 06/08(日) 12:09 IP:219.126.222.23 削除依頼

4月4週目の塾の日


そのことを裕に叫んだら

裕は笑って 「それが亮介じゃがん」

っていいやがった…!!


そりゃわかってるよー…

亮介が自分中心で気まぐれな事くらい

今にしったことじゃないし…、

彼女いるからあたりまえなのかもしれないけど…


そう心の中でぼそぼそ思ってたら

裕は察したように

「亮介の彼女を後ろから刺して来い♪笑」

って言ってくれた←笑


それ聞いて笑えた

裕はたまに急に頭がおかしくなるね、笑



だけど 裕のおかげでいらいらがふきとんだよ


NO.125 りお 06/08(日) 20:09 IP:219.126.222.23 削除依頼

夜 久々に裕とメールしてた(^ω^)


莉「あ、そういえば明日男子ばす試合なんでー!」

裕「そなんじゃ(∀)」


そう 明日は男子ばすけっと部の試合がある.

日向がとってもやる気満々(´・ω・`)



本当なら 裕もばすけしたいだろうに.


裕は 勉強が難しいから、という理由で

親にバスケ部をやめさせられていた



だから 私が裕のユニフォーム姿をみたのは

去年の春の一度っきり


あれが 最初で最後だった


NO.126 りお 06/08(日) 20:14 IP:219.126.222.23 削除依頼

莉「一緒に日向に応援めーるおくらん?笑」

裕「ええなあ(^∀^)なんておくる?」

莉「じゃあ同じ時間に同じ内容おくろうや笑」


久しぶりに裕とこんびねーしょん←笑

、中学生の時はよく亮介や春にふたりで

いたずらして笑ってたけど

別れてから全然そんなのなかったんで

すっごい懐かしく感じた(´;ω;`)


莉「じゃあ、35分に 「日向はやればできる子 笑」

っておくろう?」

↑なんだその内容(^ω^)


裕「りょ〜かい」


さて、日向の反応が楽しみ(^∀^)



NO.127 りお 06/08(日) 20:17 IP:219.126.222.23 削除依頼

次の日になっても 

日向からメールはかえってこなかった←

あたしの携帯にもこないし、

裕の携帯にも何も連絡はないそうだ.



日向に直接試合会場で聞いたら


日「なんて返せばええんかわからんかった 笑」


だとかなんとか…(゜∀゜)このやろう(´・ω・`)←


(裕と2人で楽しみにしてたのに!)


NO.128 りお 06/08(日) 20:21 IP:219.126.222.23 削除依頼

4月4週目*塾の日(ω)

相変わらず「 オリオン座じゃがん!! 」

とかいって雲がかかった

空みて2人で騒いだりした(^∀^)


裕は、絶対にあたしを歩道側においやる

そうゆうさりげない優しさに 相変わらずやられる.



北斗七星みたり、
冗談いいあったり、
まじめに話したり
どつきあったり、

すごく すごく 楽しい


NO.129 りお 06/08(日) 20:25 IP:219.126.222.23 削除依頼

裕「てか俺もバスケしたいしなあ…」


話題は ばすけの話(^∀^)

なんせ裕はバスケだいすきっこだからね!

元キャプテンだからね!

莉「あ、なら一緒にバスケする?」

裕「まじ?」


裕の眼が輝いてる(゜∀゜)笑


莉「まじまじ(^∀^)」


かっわいいなあ、こいつ



裕「俺ほっっっんまバスケしたかったんじゃがん!」


そんなにか(^ω^)


莉「しようやバスケ♪」


そんなこんなで 莉音の学校で部活終わった後

バスケットをすることに(^∀^)!


NO.130 りお 06/08(日) 20:30 IP:219.126.222.23 削除依頼

メンバーは 莉音と裕と日向と早苗(∀)


莉音日向裕は同中だし

早苗は日向の彼女てことで、裕も一応は面識あるし

早苗にすれば裕は莉音がいやというくらい話してるから


裕のこと知ってる(^ω^)♪

裕「日向と久々に一対一しようっと!」


わああ、裕がすっごい楽しそう


そんな裕をみて嬉しくなる莉音


莉「日向ぼこぼこにしちゃいなよ♪」

裕「あったりまえ(∀)」


余裕しゃくしゃくで微笑む裕さん(・ω・)


莉音は萌え萌え←


莉音の迎えきて ばいばいするとき、


裕がこっちみて 控えめな感じ(←

に手ふってくれたのが すっっごい

可愛かったし、嬉しかった(^∀^)!!



NO.131 りお 06/08(日) 20:33 IP:219.126.222.23 削除依頼

学校で 日向とそのことについてお話(^∀^)


日「俺、もう裕に余裕で勝てるで」

莉「それはどうかな 笑」

日「なんで莉音はそんな裕の肩もつん?!」

莉「だって裕と仲良しですから♪」


( だって 裕がだいすきですから ) 

NO.132 りお 06/08(日) 20:42 IP:219.126.222.23 削除依頼

4月4週目 週末:)


この日は久々に春と遊んだ.

いつもどおりプリクラとったり

かいものしたり、 えんじょい(^∀^)


またまた、中学仲良し4人のことについて、

とーきんぐした(ω)


12の頃から 4人で一緒にいた

もう今年で17歳

みんな大きくなったんだね、笑


あの頃には見えなかった「 大人 」が、

「 社会 」がみえてくる


あと1年すれば みんな進学や就職で 離れ離れ


、虚しい現実が見えてる


だけど 離れたくないねって 春と一緒に話した


現実から考えたら 絶対に無理な話だって

わかってるけれど


ずっと ずっと4人でいたいね、


あたしの隣には裕がいて 裕の隣には私がいる


それと同じように

春の隣には亮介がいて 亮介の隣には、春がいて…


そんな 幸せな未来を 2人で想像して笑った



(どうか結んで こいむすび、)


NO.133 りお 06/08(日) 20:46 IP:219.126.222.23 削除依頼

4月最後の日、


ばすけっと計画をたてるために 裕にめーる(^ω^)


莉「ゆうー!」


きっといつもみたいに 「はあい?」とか「なに?」とか

そうゆう返事がくるだろうって予想して、


めーる 送信!



5分くらいたって 裕専用着信音鳴った(∀)



何気なしにめーるひらいて



莉音、びっくり



裕「…ああ?」



みた瞬間 心臓が大きくどくんっていった



裕、おこってる…?


な、んで? 莉音、何か裕にした?



してない、何もしてないよ


裕を怒らせる理由なんて 今の莉音にはわかんない


NO.134 りお 06/08(日) 20:51 IP:219.126.222.23 削除依頼

一瞬にして 去年の夏が ふらっしゅばっく


こわい こわい こわい

裕に嫌われてたら どうしよう



一度 裕の冷たさをいやという程 体感してるから

余計に怖い、



ぱにくってる頭をどうにかおさえて



「 …おこっとる?莉音、裕に何かした? 」


裕に返信してすぐに携帯ベッドになげた←


毛布にくるまって 裕からの返事をまつ


ぎゅって目をつぶって

どきどきする心臓をかかえながら


ただ ゆきの てぃんかーべるが鳴るのを待った


NO.135 りお 06/08(日) 20:55 IP:219.126.222.23 削除依頼

嫌な方向にしか考えられない莉音の頭は

もう最悪な想像しかできてなくて 涙目(´;ω;`)笑


そんなとき 携帯がなった



裕からきたーっっっっ!!!!!



見たくないけど 見たい

見たいけど 見たくない




矛盾矛盾ヾ(*´∀`*)ノ



布団の中から にゅっと手だけだして


携帯を布団の中にひきずりこむ、



あたしは亀か(´・ω・`)←



とりあえず 深呼吸して 携帯おーぷん!



NO.136 りお 06/08(日) 21:00 IP:219.126.222.23 削除依頼

おそるおそる裕からのめーるを読む


裕「おこってないよ(^ω^)♪」


絵文字がいっぱい…(´;ω;`)


よかったああああああああああ


かなり安心した、ほっと一息


ほんとに こわかったんだぞ ばか裕!


莉「何かしたかと思った(´;ω;`)」


裕「莉音…おもったとおりの反応で笑える(∀)」


え、こら

こちとら寿命がちぢんだよ!


莉「莉音、ほっっんまにそうゆう冗談嫌い(´;ω;`)」

裕「冗談だったのにからー…笑」

莉「ほんま冗談にひっかかった(´・ω・`)」



にしても 本当に莉音は裕の手のひらで

くるくる 踊らされてるみたいだ、


NO.137 りお 06/08(日) 21:01 IP:219.126.222.23 削除依頼

それからしばらく めーるして


ばすけっと計画はGW明けに決定(^ω^)


たのしみ!

NO.138 りお 06/08(日) 21:19 IP:219.126.222.23 削除依頼

5月1週目*塾の帰り(∀)

莉「それにしても、本間この前の裕のめーる

こわかったしなあ!」

裕「冗談だったってよおるがん〜笑」

莉「だって、めーるで冗談とかわからんがん!」

裕「確かに、笑」

莉「しかも莉音がマイナス思考だから

どうしてもそうゆう方向にもってっちゃうんよ.」

裕「あぁ〜…」


なんてこと話してると


裕「ジュースのみたくない?」


裕が急に話題をかえた、


莉「…はい(^ω^)?」


裕「や、かるぴすそーだとか…」



かるぴすそーだ(゜∀゜)!!

莉音の大好物ヾ(*´∀`*)ノ

てゆうか基本 莉音は からだにぴーすこと

かるぴすが だいだいだいすき!←


莉「のみたいーっ(^ω^)」

裕「しゃ、自販機いこー」

莉「おうっ♪」


ふたりで自販機ついて

莉音もかるぴすそーだ買おうと

財布をかばんから取り出してたら


裕が


「ん」  短くつぶやいて



かるぴすそーだ、莉音にさしだしてきた


NO.139 りお 06/08(日) 21:20 IP:219.126.222.23 削除依頼
莉「え?」


莉音、軽くびっくり

↑てゆうか状況が飲み込めてない


裕「ほら」


わけがわからないまま さしだされた

かるぴすそーだを受け取る.


莉「え、あ、ありがと」


びっくりしたのと 嬉しかったのと

頭が 軽くぱにっく中←


裕「おう」


裕はそういいながら 自分の分のジュース、買ってた


まだわけがわからないまま 裕の背中みつめて

たちつくしてた莉音(^∀^)あたまがぬくいね!


莉「え、もらってええん?」

裕「おう」


背中越しで裕から言葉がかえってくる、


莉「なんで?」


間をあけずそう聞くと


裕「…メールのおわび」



さっきと比べて ずいぶん小さくなった声

だけどはっきり聞こえた(^ω^)


でも、 聞こえなかったふりして


莉「え?何?」


って聞き返したら

「なんでもないっ!」

っていって歩き出した裕が かわいくてかわいくて、笑



それと、 ジュースをかってもらったってことが


うれしくってうれしくって



すきっぷまじりで裕の背中をおいかけた



(右手に感じる かるぴすそーだの冷たさが

体温あがって ほてった私を冷やしてくれて 気持ちいい)

NO.140 りお 06/08(日) 21:35 IP:219.126.222.23 削除依頼

莉「あっつー」

裕の隣でそういいながら

買ってもらったかるぷすそーだを

おでこにあてる


裕「あついかあ?」

莉「うん すっごいあっつい!」


裕のせいでね(^ω^)

さっきからすごい 顔があつい←



この日は車道を歩いてたんだけど

やっぱり 裕はさりげなく車道側を歩いてくれた、


裕「てかなあ、ちぇりーあるがん」

莉「ちぇりーって、すぴっつの?」

裕「おん」

莉「あるなあ」

裕「あれ、ギターでしたって言ってたがん」


え、確かに去年音楽の授業で弾いたけど

あの頃 裕とそんな話したっけ?


莉「あれ?あたし裕とそんな話した?」

裕「日記みよったー」

莉「ああ、納得(^∀^)」


裕、莉音のサイトきてくれてるんだ

日記よんでてくれてるんだ(´・ω・`)

うわあ、嬉しい


裕「むずかしかった?」

莉「あー…若干」

裕「コードだろ?」

莉「んー…Fとか嫌いだった」

裕「うわ、よっゆう」

莉「てか裕、ギターできるん?」

裕「俺ギター今はまっとんよ」



え、初耳ですけど(゜∀゜)?

裕がギターとか…

かっこよすぎだろ(´・ω・`)!!


莉「そうなん!?意外なんですけど!!」

裕「なんでや 笑」

莉「え、どうゆう曲ひけるん?チューリップとか?」

裕「ばかにしとん?」

莉「あ、すいません(^ω^)」

裕「んー…今はこぶくろのほわいとでいず」

莉「…ほわいとでいず?」

裕「ん、しらん?」

莉「知らない」

裕「まじで?ええ曲なのに!」

莉「…しらん」

裕「だっせー笑」

莉「今日きいてみるもん!」

裕「そうしんちゃい、笑」


他にもいろいろ、

裕さんはギターで弾けるらしい(^∀^)


いつのまにそんな芸当を覚えたんだあいつ←



NO.141 りお 06/08(日) 21:39 IP:219.126.222.23 削除依頼

その後も話してたら

たまたま 美香ちゃん(裕の元彼女)の

話がでてきて 裕の口から「美香」って名前が

発せられたのを聞いて 莉音 少し萎えた、笑


元彼女の名前なんて 

ききたくないよ(´・ω・`)


NO.142 りお 06/08(日) 21:43 IP:219.126.222.23 削除依頼

この日は 嬉しくさせられたり

軽くなえたり 忙しい日だった(∀)←



家にかえって ほわいとでいずを

さっそく聞いてみた



すっごいいい歌詞(´;ω;`)

裕にとって、この歌詞みたいな存在に

莉音はなりたいと思った

それと同時に莉音にとって裕は

この歌詞みたいな存在だと思った


お暇なら 少し歌詞みてみてください(∀)



NO.143 りお 06/08(日) 21:59 IP:219.126.222.23 削除依頼

GW明けました!

ちなみにGWは莉音バイトばっかでしにました!



今日は夜に裕が莉音の学校やってきて

ばすけっとをして遊ぶ、という

ばすけっと計画の日です(^ω^)



18時半に裕が学校くる予定なのに

なぜか今日にかぎって男ばす部員が

自主練習を終わらない(^ω^;)


いらいら(ω) 早くかえれよ、


そんなこと思いながら

裕に「若干時間ずれる!」ってめーる、


でも返事がかえってこない←


さらにいらいら、


莉音 なんかこの日は情緒不安定で

ずーっといらいらしてた(´・ω・`)



もう いらいらしすぎて

ひとりで泣きそうになってた←笑


後輩にまで 「先輩大丈夫ですか?」

って心配される始末(ω)



ひとりで 体育館玄関座ってたら

日向が来てくれた(´;ω;`)


日「どしたん?」

莉「なんか昨日からイライラしとる…

あたったらごめん。てゆうか態度悪くてごめん」


そう言ったら日向、


日「機嫌悪いなって、顔みてわかったし」


笑ってそう言った.



莉音は機嫌が表情にでやすい←

中学のときもこれで春や裕によく心配されてた.



成長してないなあ(´;ω;`)


莉「まじで?ごめん」

日「ええよ?なんでそんなイライラしとん、笑」


隣に座る日向さん.


莉「早くみんな帰れやあ…

なんで今日に限って自主練習とかしよん…」

日「確かに 笑」

莉「笑いごとじゃないしー…裕に悪いしー…」

日「あ、じゃあ裕に電話してみる?」

莉「電話?」

日「うん♪」


携帯をもってきて 裕に電話をかけだした日向

展開が早すぎて笑えた 


日「あ、もしもし裕?」


どうやら裕が電話にでたようだ(ω)

楽しそうに話してる日向、



いいな、



そんな風に思いながら日向を見てたら

電話わたされた(^ω^)わーい



まあ莉音 機嫌最悪だったから

裕にもわやを言ってたね← 笑


NO.144 りお 06/08(日) 22:04 IP:219.126.222.23 削除依頼

結局男ばす部員の自主練習がおわったのは 7時前


早くみんな帰れって(^ω^)←


急いで裕に連絡電話.

莉「裕!これからきてっ」

裕「ん〜…おっけ」


声でわかる.

退屈そうに背伸びした 電話越しの裕


待たせてごめんね(ω)



皆で校門前まで裕を迎えにいって

裕を自転車置き場に案内する、


若干きょどってる裕がおかしかった



なにより 莉音の学校に

裕がいるっていうことに違和感がある 笑



4人で体育館 れっつごー、



NO.145 りお 06/08(日) 22:12 IP:219.126.222.23 削除依頼

楽しそうにバッシュをはく裕さんと日向(^ω^)


莉音はそんな裕に萌え、

早苗はもちろん日向に萌え 笑



もっぱら 裕と日向がしゅーてぃんぐ対決してた



莉音と早苗は ふりーすろーらいんのとこに

座ってリバウンドしたり みてたり…(^ω^)



裕「日向、久々にあれやろうや」

日「おう♪」


何するんかな、って思ってみてたら

裕がパスだしで日向がはしりこむ感じの

あわせだった(^∀^)


裕、ないすあしすと!←裕しか見てない


莉「え?それ中学のとき試合とかでつかよったん?」

裕日「「うん」」

莉「へえ〜」

裕「うっわ、バスケまじ楽しい」

日「久々だしな、笑」

早「すごいね 笑」



それからは しばらくすりーぽいんと対決してた 

裕と日向(^ω^)



裕、かなりの確立ですりーぽいんと入れまくり.

まじかっこよかったあ(゜ω゜)

日向はどうやら不調みたいで、笑

早苗が日向をからかって遊んでた(^∀^)



裕がばすけしてるとこ、はじめてこんなに間近で

みたんで 莉音すっごい見惚れてた.


ゴールをねらってるときの真剣な顔とか

シュートきめた後の笑顔とか


やばい かわいい かっこいい ←


NO.146 りお 06/08(日) 22:21 IP:219.126.222.23 削除依頼

20時こえたのでそろそろおしまい(^ω^)


着替えるために部室に移動



男ばすの部室からひょこって顔のぞかせてる裕.

見慣れてないからすごい違和感がある!!笑


こっちみて一言、


裕「いらいらまんっ♪」


っていってくるから わけわかんない!

とか思って 男ばす部室に侵入←


莉「なんでいらいらまんなわけ?」


確かに今日いらいらしてましたが…(゜ω゜)


裕「日向がよおったもん 笑」


ちら、と日向をみたら 奥のほうでおもしろそうに

笑ってる日向…(゜∀゜)


あいつ、明日おぼえとけ←笑



着替えたあとに皆で自販機いった、


莉「あ、裕ジュースおごる」

裕「え?なんで?」

莉「このまえジュースおごってもらったけん」

裕「別ええ 俺ジュースもってきとるし」

莉「裕がよくてもあたしがいやなの!」


↑結構むりやり 笑


裕「…ならこれ買って」


指差したのは あろえじゅーす 


裕があろえじゅーす、てなんか いめーじないなあ 笑


NO.147 りお 06/08(日) 22:29 IP:219.126.222.23 削除依頼

校門のところで 日向と早苗はばいばい.

なんせ早苗の家が逆方向なんで(^ω^)

日向はもちろん早苗を送るし、


残るは裕と莉音だけ(∀)


2人2人で手をふってわかれたから

なんかすごい ダブルデートみたいな感じだった


「みたいな感じ」じゃなくて 本物になれば

いいのになあ(´・ω・`)



そしてまたまた 裕は車道側をさりげなくきーぷ.


莉「裕ってさ、いっつも車道側歩いてくれるがん?

それってなんで?笑」

裕「ん〜…」


あ、言葉に困ってる


莉「裕のぷらいど?」

裕「あ、うん!そう!」


なんだそれ(ω)

そのプライドは 女の子を期待させるよ?

…なんて わからないんだろうなあ、



帰りにスーパーに寄り道(^ω^)

何買うのかな、って思ってついて見てたら



食パンと牛乳とじゅーす…!!



は、はじめてのおつかいですか←(゜ω゜)


おもわず

「裕、ええ子だね 笑」

って誉めてあげた←



そんな感じですごい楽しい1日でした(∀)

裕もすごい楽しかった、っていってくれて

よかった(^∀^)♪


また4人で バスケしたいなあ


NO.148 りお 06/08(日) 22:47 IP:219.126.222.23 削除依頼

5月2週目 塾の日


はい、莉音お待ちかねの裕との時間(∀)


今日はなんか 恋の話をしてた(´・ω・`)


裕「俺さ、今日廊下で1年生に『あの先輩横顔

かっこええ』って言われた〜笑」


とか嬉しそうに話す裕…(`ω′)


自意識過剰かばか裕.

てゆうかその1年生私が刺す←



なんか 裕も学校にひとりやふたりは


「あ、かわいいな」って思う子はいるらしい


それ聞いて莉音涙目(´;ω;`)



でも 付き合うとかは無い、って言った


裕「だって、高校生って何いっててもまだ子供じゃん?」



だとさ(´・ω・`)どんだけ大人びてるの自分.


でも若干莉音もそう思うとこ、あるんだよね


ちょうど 恋の話してたから

莉音も裕に話をすることに、


NO.149 りお 06/08(日) 22:47 IP:219.126.222.23 削除依頼

莉「裕、あやまりたいことある」

裕「んー?何?」

莉「あのさ、つきあってたときさあ」


『つきあってたとき』っていうふれーずを

だしただけで 裕の表情が一瞬かわる


裕「うん」

莉「裕は 普通でええよって言ってくれたじゃん?」

裕「うん」

莉「でもな、あたしあの時 うかれすぎて、普通が

わからなかったんよ」

裕「や、じゃけん普通でよかったんで?」

莉「だからその『普通』がわからんかったんだって!!笑

それまで自分がどうやって裕と話してたか わかんなくなってさ」

裕「うん」

莉「それで、1番近くにいた春の…春の好きな人に対する

態度?って奴を知らず知らずのうちに参考にしてたんだと

思う。」

裕「あー…」

莉「負担ばっかかけて、ごめんね?」


緊張してたから 少し早口気味だった 笑

これいいおわった後の裕の反応が少し怖かったけど


裕「うん…まあ莉音、さけびんちゃい?」


さっぱりわけがわからない 笑


軽くながされた気もするけど

伝えたのは伝えたから よしと…する (^∀^)


それからも変わらず 恋の話


裕はやっぱり もてる…!!(´;ω;`)

学校で2人ほどから ばればれの猛あぷろーちを

うけてるらしい、(´・ω・`)


…てゆうか ばればれでふたりって事は

もしかしたらひそかに 裕のこと好き、って子も

いるかもしれないわけ?←


てゆうか確実に一人はいるだろ(∀)!


うーわー…

いやだな、妬くなあ莉音←


NO.150 りお 06/08(日) 22:50 IP:219.126.222.23 削除依頼

ちなみに 春の好きな人にたいする態度は

素晴らしいくらい べたべたな感じ(∀)←



今日はここまでにします(∀)
つ、つかれたorz
文章力ほしいです(´;ω;`)
やっと1ヶ月前まできました(^ω^)

早く現在進行形にしたいので
なるべく早めにかきますね(ω)


ではでは

     0608 梅雨がけっぷちな夜に


NO.152 みゅ汰 06/11(水) 18:45 IP:118.20.194.228 削除依頼
よんかくかんけい.の時から
ずっと読んでましたっ(^ω^)
感動して5回くらいは
泣きましたああああ(∵)、!

早く主さんの現在進行形みたい--
更新がんばって下さいっ★!

NO.153 りお 06/13(金) 15:10 IP:219.126.222.23 削除依頼

みゅ汰様

こめありがとうございます(^∀^)
かなり嬉しいですーっ!!
よんかくかんけい、から読んで
くださってたんですか?!!
わわ、感動で涙が(´;ω;`)←

莉音なんかの話に感動して
いただいて、むしろ莉音が
感動しますよ(^ω^)!!
5、5回も…莉音からしたら
すっごくすごく嬉しいです
よ、よろしければティッシュどうぞ(゜∀゜)←


もう直に現在進行形ですよ(^∀^)
がんばりますのでみてやってください★)

こめありがとうございました!


NO.154 りお 06/13(金) 15:22 IP:219.126.222.23 削除依頼

莉「裕、自意識過剰じゃないん?(^∀^)」

↑やきもちやいちゃって、意地悪な事しかいえない莉音


裕「や、違うんだって…クラス皆言ってるんじゃけど

一人はなぁ、佐奈さんって言う同じクラスの子、

なんじゃあ…毎日メールしてくるんよ…

今もメール俺3時間放置しとる(´・ω・`)」


莉「へえー…(^ω^)仲ええん?」


裕「いや、週に1回喋るかどうか?」


莉「接点うすっ!!笑」


裕「でもすっげ視線かんじる(^ω^;)

俺の自意識過剰ですむならどんだけ楽か…」



そういって 小さくためいきひとつ

はあ、ってはいた 裕


それに対して やきもちまっくすの 莉音


莉「つきあってあげればええがん」


相変わらず あまのじゃくで おもってもないこと

言っちゃう(´;ω;`)


裕「や、それはないわあー」


莉「へー…」


そっけない返事だけど 内心すっごい安心してます(∀)


莉「あ、じゃあさ?裕のこの、女の子と帰る時は

絶対車道側を歩かせないプライドも 佐奈さんの前

じゃ無効になるわけ?(^ω^)」


少し気になったの、

レディファーストな 裕の対応が。

佐奈ちゃんにも するのかな?って



裕「や、まず一緒にかえらんし」


即答された(゜∀゜)←


それ聞いて 莉音若干テンションあがります、


だって 莉音は一緒に帰れるんだよ、裕と 笑



顔も声も知らない 私のライバル 佐奈ちゃん


今は 莉音のほうが 優勢って 思えたもん。



NO.155 りお 06/13(金) 15:32 IP:219.126.222.23 削除依頼

もうひとりの ばればれあぴーる

してくる女の子の方がやっかい(´・ω・`)


その子の名前は 碧ちゃん、


裕とは違うクラスらしいし


彼氏もいるんだけど…←


なにかと裕にちょっかいだしてる(´;ω;`)


しかも裕のこと、莉音と同じように 名前でよんでるし…


なにかと積極的(゜ω゜)

多分裕は きーぷされてる 笑


しかも しかも しかも しかも


裕「俺さあー…今日碧さんに彼氏のことで

相談あるけんって呼び出されて 2人で会ったし」



…はい?(^ω^)



あほ裕 そんなことしたら

女の子って たいがいは期待しちゃうんだよ?

しかも碧ちゃんは 彼氏いるけど

絶対裕のこと ねらってるんだよ?


莉「そ、そうなん」


裕「そしたらその後 彼氏とわかれとんじゃがん…」


莉「は? それ裕のせいじゃがん。笑

裕がそうやって弱ってるとこに2人で会っても

ええよ、っていうけん期待もったんじゃがん」


裕「…やっぱり?」


あ、期待もたせたって自覚はあったんだ


莉「もう付合ってあげろよ」


↑あまのじゃく〜(´・ω・`)


裕「それはないわー…碧ちゃんは生理的に無理」



は?笑 生理的に無理ならなんで2人で

会ってるんだ?(゜ω゜)


わけわからんよ ばか裕



裕は優しすぎるんだよ

無意識に女の子に期待もたせるんだよ

それぐらい自分でわかれよ(゜ω゜)ばか


NO.156 りお 06/13(金) 15:43 IP:219.126.222.23 削除依頼

それからも 色々恋話(^ω^)

まあ莉音は 裕がもてるという事実に

あらためて気付きまして 色々もやもやしてましたが←


裕「莉音は?そうゆう男子おらんの?」

いや、莉音は裕しかみえてないよ!

↑そんなこといえない(´;ω;`)


莉「ん…おらんよ」

裕「へえー…」

莉「てか莉音、別に3年間彼氏つくる気ないよ」


だって裕が すきだもん

しつこくても 気がすむまで あんたを好きでいたい


裕「え、そうなん?」


この1年間 告白とかも されたけど

やっぱり 裕しか 想えない、


莉「うん。そりゃ学校で告白されたりも

かわいいとか言われたりもしたけど…

なんかそうゆうの、違うんだよね」

裕「あー…俺も確かに外見だけで判断されたくないな」


そりゃ あたしだってだよ 笑


莉「莉音さあ、なんかべたべたとか

いちゃいちゃとか、そんなになくてええけん

友達の延長線みたいな、そんな付き合いしたい」


 裕とね、笑


裕「ああ!それ俺も」


じゃあ 莉音でいいじゃん(´・ω・`)

莉音だったら 裕のこと外見だけで見ないよ

莉音じゃ…だめですか?


↑なんて心の中で思ったけど


いえるわけもなく(゜∀゜)←へたれorz


莉「だよね〜」


なんて適当な相槌(^∀^)


裕「え、じゃあ日向とかは?」



…日向?(゜ω゜)

いやいや、まて裕

莉「日向には早苗がいるじゃん!!

てか日向のこと そうゆう対象でみたことないよ 笑」


NO.157 みゅ汰 06/13(金) 18:13 IP:118.20.197.34 削除依頼
はい(^∀^)!
よんかくかんけい、から
読んでましたよおっ

え、ティッシュ下さい!←
これからもバンバン
泣く予定なんで(^д^)★笑

も-ちょいで
現在進行形ですかあ!
頑張ってくださいー
楽しみにしてます.

NO.158 りお 06/13(金) 19:24 IP:219.126.222.23 削除依頼

みゅ汰様

ありがとうございます(´;ω;`)
かなりの勢いで嬉しいですー!!!!

あ、じゃあどうぞ(∀)←
これからはそんな波がない
感じだと思いますよ(ω)♪
普通に片思いしてます(´;ω;`)笑


そのお言葉でがんばれます!
ありがとうございます(゜∀゜)


NO.159 りお 06/13(金) 19:26 IP:219.126.222.23 削除依頼

裕の目には 莉音と日向の関係が

そうゆう風にうつったの?


そんなこと あるわけないのに、



ほんとに おおばかだよ裕さんは.

どれだけ 言いたかったとおもうの?


「 裕がすきなんだよ 」


、いえないけどね


NO.160 りお 06/13(金) 19:32 IP:219.126.222.23 削除依頼

莉「それにしてもさ、裕はあんま慣れてない

女の子に優しすぎなんだよ!」

裕「だって俺、優しいもん」

莉「うわー…自意識過剰きたー(゜∀゜)」

裕「べつに?笑」

莉「…莉音には意地悪なのに…」

裕「え?」

莉「だーからっ!!莉音には意地悪じゃがん!!」

裕「ああ、『ちび』って言うとか?」


ぱって顔をこっちにむけて 楽しそうに笑った裕


その笑顔に おもいがけなく どきん、



ちくしょ 不意打ちだ

莉「うっさい!ちびっていうな!」

裕「ちび〜笑」



でもね ほんとは裕にそうやって 

意地悪されるの 嫌いじゃないの


てゆうか あたし以外の女の子に意地悪してほしくない←



いつも大人っぽい裕の そうゆう子供っぽい一面を

裕の学校の子に 佐奈さんに、碧さんに 見せたくない 


あたしだけに してほしい



(ごめん ただの独占欲)



莉音 そふとえむ?←


NO.161 りお 06/13(金) 19:35 IP:219.126.222.23 削除依頼

次の日


学校で早苗に 裕に

「 日向は恋愛対象としてみてないん? 」

っていわれた!!

っていったら 早苗笑った←


かわいそうな莉音…(゜ω゜)

↑by早苗


ちぇーっ(´;ω;`)

どうせ片思いですよーだ、



それにしても


昨日裕に会ったばっかだってゆうのに


もう 会いたい


…1週間が長く感じるよ(´・ω・`)


NO.162 りお 06/13(金) 19:44 IP:219.126.222.23 削除依頼

5月3週目*)

楽しみにしてた 塾の日(∀)!!


な、んですが 実は莉音 女の子の日2日目←



莉音は女の子の日くると 非常にいらいらして

情緒不安定な状態になるんですね(´;ω;`)やだやだ.


だから 学校でもいらいらしてたし

もちろん塾でも…←笑



今日は 新しい生徒さんが こられてました(ω)

あからさま 年上の男の人、



莉音の通うクラスは学年関係なく 個別レッスンです


莉音は「だれだろなー」程度でしか見てなかったら


なぜか裕はその男の先輩と、なかよしさん← 


なぜ…(´・ω・`)?


しかも 目の前でかなり楽しそうに 2人で

雑談してるんですね、 お前等勉強しろよ←



…莉音といるときよりも 楽しそう(ω)


裕の笑い声とか その先輩にみせる笑顔とか

みてたりきいてたりしたら


裕が楽しくおしゃべりしてることが

うらやましかったり、

やきもちをやいちゃいまして…←


いらいら期の莉音 さらにいらいらしてました(∀)


今思うとばからしい(^ω^;)


塾の先生にも 「山崎、大丈夫か?」

といわれる始末(´・ω・`)笑


どんだけ いらいらしてたんだ莉音! 


NO.163 りお 06/13(金) 19:52 IP:219.126.222.23 削除依頼

だって 莉音だって 裕と一緒に笑いたい. 話したい.

なんでそんな楽しそうなわけ?ばかばか裕.

↑非常にやきもち(´・ω・`)


そんなこんなで塾おわり.


塾おわってもまだ駐輪場で

裕と先輩は楽しそうに話してます(ω)


莉音、情緒不安定でいらいらまっくすなんで

裕をほっといてそのまま裕をほっといて

あるきだしました(^ω^)←若干なきそうだった 笑


すたすた歩きました(゜ω゜)
もちろん真っ暗な中1人で.



自己嫌悪おちいって 泣きそうになってたら

後ろから ぱたぱたって足音が(∀)


裕だ、 ってすぐわかったけど

気付かないふり←


だけど心の中は、

裕…莉音のこと 走っておっかけてきてくれた(´;ω;`)

とかなんとか いろんな気持ちがまじって大洪水 笑


(裕が走って莉音のとこに来てくれただけで、泣けた)


NO.164 りお 06/13(金) 20:03 IP:219.126.222.23 削除依頼

裕「おい!」

気付けば横に並ばれてる.

莉「…ん?」

裕「今日、不機嫌だったろ.どしたん?」


気付いてたのか…、莉音不機嫌て…(´;ω;`)

裕が莉音のこと 見てくれてたって事 

すっごいすごい嬉しかった.

だけど 素直になれない へたれ莉音orz


莉「…別に不機嫌じゃない」

↑はい 軽くうそ、


裕「嘘だろ?」

莉「嘘じゃない」

裕「不機嫌なんだろ?」

莉「違う!!」

裕「実は不機嫌?」

莉「違うってば」


お前等いいかげんにしろ、の勢いで

不機嫌か不機嫌じゃないかの言い争い(^ω^)

でも結局は、

裕「…不機嫌、なんだろ?」

莉「…ごめん」


莉音 降参(´・ω・`)


裕「見てわかったし」


え、みてたんすか?!←

莉「…なんで?」

裕「今日莉音、笑ってなかったけん。」

莉「笑ってたよ」

裕「や、先生と喋ってるときまじ笑ってなかった」


…そんなに表情にでてたのか(^ω^;)


莉「…ごめん」

裕「ええよ 笑」


莉「てか、先輩はええん? 仲良さそうに話しよるし

自転車のとこでも 楽しそうに話しよるけん

今日は先輩さんと帰るのかと思ったけん

莉音、先帰ってたのに.」


↑はい 塾でのいらいらの原因〜(∀)

素晴らしい 自分勝手なやきもちorz


裕「いやいや、笑 あの人お兄ちゃんの友達だって!」

莉「…ふ〜ん」


そう笑いながら答える裕の隣にいたら

いつのまにか莉音のイライラは消えてた.


それまでの自分のやきもちが とてもはずかしくなった←



(裕はあたしの精神安定剤みたいだ)



NO.165 りお 06/13(金) 20:23 IP:219.126.222.23 削除依頼

帰りはおきまりのように

すとっぷして お話(^ω^)


今日はくだらなーい話して笑いました.


裕「あー…俺、そういえばメールを

1時間半くらい返してないわ」

莉「…佐奈ちゃんとか?」

裕「うん」

莉「かえしてあげなよ(^∀^)」


思ってもないことばっかり(´・ω・`)


裕「…かえしてほしい?」


え、何それ 莉音に決定権あるわけ…?


莉「じゃあかえさんでっていったらどうなる?」

裕「かえさん」

莉「じゃあかえしてええよ?って言ったら」

裕「…それでもかえさんかな」


そうゆうこと 莉音に期待もたせるって

しってますか?(´・ω・`)


でも莉音 もう期待もちませんよ!←

だってその証拠に

莉「じゃあ莉音が裕にめーるおくってあげるよ♪」

って言ったら あいつ…

裕「うわ、受信拒否しよ 笑」

っていったー…(´;ω;`)


冗談ってわかってるけど 冗談でもつらいよ. 笑

若干涙目←



莉「あ、迎えきた〜(∀)また来週ねっ♪」


そういって 歩き出そうとしたら

裕がおもいだしたように


裕「あ、俺来週テストじゃけん塾いかんけん!」



ええええっ(゜Д゜)

そんなん…きいてないよ.

またしても泣きそう(´;ω;`)←


莉音 おもわず

「そんなん嫌だ!! 裕がこなかったら

莉音寂しいしっ(´・ω・`)おもんない!!」


って裕に言ってやりました(^∀^)

そしたら裕さん、


「あー…じゃあまあ気がむいたらいくわ」


そう 莉音に告げて かえっていきました.



まだ来ると決まったわけじゃない、

だけど きてくれるかもしれない


来週も裕に会える…!!


(勝手な期待は膨らむばかり)


NO.166 りお 06/13(金) 20:24 IP:219.126.222.23 削除依頼

莉音 この日は

本当にいらいらしてて

裕にもずいぶん そっけない態度とか

とってたと思う(´・ω・`)←


だめだめでした orz


NO.167 りお 06/13(金) 20:43 IP:219.126.222.23 削除依頼

5月4週目:(

塾の日です!(^∀^)


裕、ちゃんと来るのかな〜…

って思ってどきどき、



裕はいつも遅刻気味で塾に来る.

だから 今日も少し遅いだけよな、


そんな莉音の 予測も希望も叩き潰すように

塾の先生が一言


「永倉はテスト習慣らしく 塾こずに一人で

勉強するらしく 今日は休むらしい」



その言葉聞いて 莉音 最大級の萎え←



ちょっとだけ ちょっとだけ

期待してちゃったや、

相変わらずあほだなあ莉音


莉音にとっては

この塾の日は 裕にあえる唯一の楽しみな日だけど

裕にとっては

別になんでもない、塾の日なんだ



片思い 辛いなあ(´;ω;`)



勉強にまける莉音(^ω^)


勉強>>>>>>>>>>莉音


…そりゃ裕の通う学科が特別進学だから

勉強きついんだろうけど…さ、


(やっぱ つらいよ、)




NO.168 りお 06/13(金) 20:52 IP:219.126.222.23 削除依頼

最近さ、

裕が一緒に帰る時 あいぽっどのイヤホンを

はずしてくれるようになってたんだ.


4月は 絶対に片耳にいやほん つけてたから


ただ それだけでもう 嬉しくて

ちょっとだけ ちょっとだけでも進歩したかな?


って 思ってたんだよね、



だから 余計に今日はしょっくが

大きかったの(^ω^)


まあでも仕方ない、笑うしかない←

こんなにへこんでも どうもならん

へこむよりは 笑顔がいい.



(ねえ どうすれば 裕との距離は近づくの?)


NO.169 りお 06/13(金) 21:06 IP:219.126.222.23 削除依頼

5月最後の塾の日:)

先週のしょっくは切り替えです!
だって片思いなんだから仕方ない(´;ω;`)

今日は 裕が夏服で塾きました(^∀^)

裕の学校の夏服は莉音の 住んでるとこで

1番かっこいいって いわれてる制服です.


裕 めっちゃかっこよいヾ(*´∀`*)ノ

2週間ぶりの裕 ぷらす 夏服

だぶるの萌えが莉音をおそう…(^ω^)←


そんなこの日の帰り道

莉「先週誰かさんおらんかったけん寂しかったわあ!」


ちょっとだけ その話題にふれてみる(∀)


裕「え、誰かさんって誰?」


確信犯ー…(゜Д゜)

しらばくれるとか、うっとうしいな裕.笑



今日の帰りはふたりで本屋にいって

ギターの本みました(^ω^)たのしかった



その後はおきまりの場所で 話たいむ(∀)


裕「そういえば碧さんからメールきとったんよな…」


そういって 携帯をとりだす裕


莉「え、碧さんはどうゆう感じで

メールおくってくるん(^∀^)?」


興味本位で適当にいったら 裕がメール見せてくれた


そこには…

     (※『*』マークは絵文字のはーとです:))

「ゆうーっ*ひさしぶり(^∀^)*」


と、いうような はーとがいっぱいの可愛らしいメールが…笑



莉音 やきもちすいっち、はいりま〜す


でも裕がそのメールみて

「…うざいなあこうゆうの」

とかぼやいてたから やきもちすいっち おふ←



にしても 碧ちゃんは本間に

ちょっかいかけすぎだ、(´・ω・`)

…裕にその気がないとこだけがせめてもの救い(∀)


これだから他校っていやなんだ(´;ω;`)

同高うらやましい、笑



話題は メールの話からなぜか身長差の話へ(^ω^)


NO.170 りお 06/13(金) 21:33 IP:219.126.222.23 削除依頼

裕「俺なあー、女の子はやっぱ身長小さい方がええな」

莉「ほう?…じゃあ亮介の彼女の千夏ちゃんとかは?」


久々話題登場亮介(^∀^)そんな彼女の千夏ちゃんは

確か164せんちくらい、 結構高い(゜∀゜)


裕「あー、ないな(´・ω・`)」

莉「亮介に失礼だな(ω)」

裕「いや、俺の好みじゃし 笑

てか俺、159センチ以下がええ 笑」


…え?まじですか?

莉音 ばりばりの155せんちなんですが(∀)

155せんちでよかったと はじめて感じたこの瞬間.



ちなみにちなみに 裕の元彼女の美香ちゃんは

身長160以上!!(゜∀゜)これで美香ちゃんも

圏外だということが はっきりわかって らんらんるー!←


莉「で、でも女の子ってヒールはいたら

身長高くなるんだよ?莉音だって155だけど

ヒールはいたら 160なんて余裕だよ?」


あいかわらず 莉音の口からは

こんなことしかでてこない〜(´・ω・`)


自分で自分が嫌になるね!(^∀^)



NO.171 りお 06/13(金) 21:34 IP:219.126.222.23 削除依頼
裕「え?莉音はヒールはいて155じゃね?」


え!そんなわけあるかよ!


莉「いやいや、この状態で155だよ、笑」

裕「うそだろ 笑」

莉「嘘じゃないって!」

裕「だってなあ、俺がこうやって自転車に座って

やっと莉音と目線があうんで?」


言われてみれば… いつもは若干

見上げる感じで見る裕さんの顔が

今日は 真正面にある(゜∀゜)


莉「あ、ほんとだ」


↑裕に言われてそのことに気が付いた


裕「立ってみようか?」

そういいながら 莉音の返事きくまえに

自転車からおりて 立った裕


…たかい!!



一瞬見上げて そのまま

莉「…すわれ(゜∀゜)」

って言って座ってもらった、


意地悪そうに笑いながら

こっちをみて「ちーび♪」

って言ってくる(´・ω・`)笑


莉「う、うるさい、ちびちびいうな!」


こっちみて笑われて 照れ隠しにまた可愛くないorz


裕「だって実際そうじゃがん♪」


…でも裕は小さい子の方が好きなんでしょ?


↑なんていえないいえない(゜ω゜)



NO.172 りお 06/13(金) 21:34 IP:219.126.222.23 削除依頼
莉「てかさ、裕もうすぐ修学旅行よな?」


話題ちぇーんじっ(^∀^)


そう 高校2年生といえば 修学旅行!

莉音の学校は12月でまだまだだけど

裕の学校は もうすぐ(^ω^)♪


裕「おう」

莉「どこいくん?」

裕「どこだと思う?」


…最近聞き返しがおおくない?

莉「国内?」

裕「うん」

莉「北海道?」

裕「正解!」


…定番だね(・ω・)笑


莉「お土産ほし〜なあ♪←」

裕「…何がほしん?」


え、まじでヾ(*´∀`*)ノ

かってきてくれるの?

まさか こんな返事がかえってくるなんて

思ってなかった莉音 軽くきょどる 笑

莉「え、え、え、まじで?」

裕「んー…食べ物は却下な」


更に まじですか(゜∀゜)?!←

莉音、食べ物ですまされるかとおもった.


わわ、なんか嬉しい(´;ω;`)


莉「えー…なんでもええよっ」


内心とても動揺してます 、


裕「んー…?」

莉「あ、でもまりもっこりはいらん笑」

裕「んー…笑」


そんなこんなしてたら 迎えきました(゜Д゜)

だから 帰り際に


莉「なんでもええよ!でも可愛いものがいい(^ω^)」

って叫んどきました.


修学旅行は6月の終わりらしいんですが、

裕のお土産が 今からとても楽しみです(∀)


NO.173 りお 06/13(金) 21:49 IP:219.126.222.23 削除依頼

次の日 (^ω^)★


莉音と同じ学校の友達で、彼氏が裕と同じ学校

しかも同じクラスで仲がよい←


という女の子に朝から助けを求められました(∀)

もちろんその子は 私と裕が仲良しって事も知ってるし、

私が裕のこと好きなのも、しってる.


「莉音ーっ!!なんかな、彼氏が携帯とめられてて

連絡とれんのんじゃがん(´;ω;`)んで、永倉君に

ちょっと伝言頼んでほしいんじゃがん…ええ?」


莉「ええよお♪じゃあ裕にめーる打つわあ!」


そういった感じで その友達のお手伝いを

裕とメールでしました(^ω^)!


その日の放課後には その子の彼氏さんの携帯も

復活して 無事一件落着ヾ(*´∀`*)ノ


「莉音、本間ありがとね!!莉音と永倉君のおかげ〜(´;ω;`)」


律儀に部活終わった莉音のとこまで

お礼言いにきてくれたその子、


莉「全然ええよ〜(^∀^)もう大丈夫?」


「うん、でも今回のことで あたし本間に携帯が

必要だとおもったわあ…(´;ω;`)」


そういって ぴんくの携帯を 大事そうに

ぎゅって握り締めた その子.


莉「携帯大事かなあ〜?莉音は裕がメールあんま

すきじゃない人じゃけん 別に好きな人と

メールできなくても平気かも♪笑」


そう莉音がその子に言ったら

その子 笑いながら 


「あー…なんか莉音と永倉君は、

本間長年の恋人同士みたいな感じよなあ…笑

メールとか、いちゃいちゃするとかは

いらなさそうだけど、お互い一緒におらんかったら

やっていけなさそうな感じ!(^ω^)笑」


なんて事を言ってくれました(^∀^)



そうゆう関係に見えるのかな、

…本当にそういう関係になりたいなあ、


NO.174 りお 06/13(金) 21:52 IP:219.126.222.23 削除依頼

季節は 6月へと うつります.


6月 あたしと裕が1年前、つきあった月.

裕と「つきあってた時」が もう1年前になったんだ


はやいなあ…



NO.175 りお 06/13(金) 22:00 IP:219.126.222.23 削除依頼

すとっぷします(^∀^)


6月きました:)
とても最近ですね(^ω^)
多分次回更新するときには
現在進行形になるんではないかなあ、


6月は裕と付き合ってたら1年記念日です!
わーすごーい(´・ω・`)←笑

ちなみに莉音と裕がつきあった日に
亮介と春がわかれたんで、

亮介と春がわかれて1年でもあります(´;ω;`)


1年前の裏日記とかみたら
自分が幸せそうですごいむかつく←笑


最近本編に春や亮介登場させてませんが
もちろん元気ですよ(^∀^)♪

亮介はもうちょっとしたら
またでてきます(゜∀゜)←

春は相変わらず彼氏さんと
らーぶらぶで、ははは(^ω^)笑


早苗日向も相変わらず仲良しで
このこ達とは毎日顔あわせてます、



もうほぼ現在進行形に近い感じなので
文章にまとまりがなくなってます(´・ω・`)



多分…まだ未定ですが
もうすぐ中学めんばー集合会がありますし、
裕日向早苗莉音で蛍をみにいこう、とか
いってますから

報告にちゃんとかきますね(^∀^)


それでは 今夜はこれで:)

         ( 0613 13日の金曜日に )


NO.176 06/15(日) 07:55 IP:210.153.84.69 削除依頼
よんかくかんけいの時から
だだだだいすきです><
裕くんめっちゃ
優しいですね(つω`)!
主さまさま!
好きなら好きで貫くの
辛い時もあるけど
頑張ってください(^ω^)!
あたしわ途中で諦めて
後悔したので(´;ω;`)ぶ
また来ます!

NO.177 りさ:)* 06/15(日) 21:44 IP:124.247.7.249 削除依頼

はじめましてっ(^ω^)
よんかくかんけい のころから
ずっと見てました...:)*

わたしも 元彼くんがすきなので
すっごい感情移入しながら見てました(´;ω;`)
そして元彼くんと裕さんのキャラが
似てたので余計…笑

莉音さんのキャラが
すーっごいかわいくて
応援したくなりますX)!
莉音さんみたいに
かわいくなりたいです♪*

では、更新がんばってください....刀

NO.178 りお 06/18(水) 21:32 IP:219.126.222.23 削除依頼

さ 様

はじめまして(^ω^)こんばんは!
ううううれしいお言葉ありがとうございます(´;ω;`)
かなりの勢いで嬉しさに浸ってます!←

裕はいい意味でも悪い意味でも
優しいですよ(ω)!笑

励ましのお言葉、ありがとうございます(´;ω;`)
精一杯、いけるところまでは
頑張って裕をおいつづけてみますね><

諦められたのですか…(´;ω;`)
さ様、だいじようぶですか??

本当に嬉しいお言葉をありがとうございました.
かなり励まされました(゜ω゜)!!

またお暇なときにでも
みてやってください(^∀^)


NO.179 りお 06/18(水) 21:39 IP:219.126.222.23 削除依頼
りさ:)様

はじめまして(ω)!!
わわ、そんなそんな嬉しいです!!
ありがとうございます(゜ω゜)

元彼くんすきですかー(^∀^)!
ご一緒ですね(´;ω;`)
感情移入、ありがとございます(ω)
ほんとうにうれしいです><
元彼さん裕にキャラにてるんですか?!
…このタイプは何考えてるのかさっぱり
わかりませんよね(´;ω;`)

わわ、そんなの言っていただいたの
はじめてですよー(((゜Д゜)))←
ててててれますヾ(*´∀`*)ノ
応援していただいてありがとうございます(^ω^)
全然かわいくないですよ(´;ω;`)
莉音ももっとかわいくなりたいです 笑

ありがとうございます(^∀^)
そのお言葉で頑張れます!

またお暇なときにでも目を通してやってくださいX)

NO.180 りお 06/18(水) 21:43 IP:219.126.222.23 削除依頼
 6月1週目 *)

塾です(^∀^)
とてもとても 楽しみな曜日です.


今日も裕は少し遅れ気味でやってきました



いつもと同じ髪型に
いつもと同じ制服

↑萌え(^ω^)



…だけど 、あれ?



表情が しんでる

顔が つかれてる

目が 笑ってない


そして きわめつけには ため息 (´・ω・`)



、裕どしたの?



ずっと気になって気になってしょうがなくて


勉強どころじゃありません←


NO.181 りお 06/18(水) 21:52 IP:219.126.222.23 削除依頼

  かえりみち 


心配だったので 聞いてみました


莉「どした?今日疲れてない(´・ω・`)??」


裕「…わからん」



わからんっておい!(((゜Д゜)))
莉音もわからんわぼけ!


莉「嫌な事でもあった?」


裕「んー…別に…学校も楽しかったし…」


莉「…塾?」


裕「…わからん」



え、本間どしたの裕さん
かなり心配なんですが(゜ω゜)

 あ…もしかして



莉「…莉音と一緒に帰るのが嫌とか…?」


↑最強なまいなす思考を裕にぶつけてみる


裕「いや、別にそんなことはない」



よよよよよかったああ(´;ω;`)
少し安心した←



裕「…てかもうすぐ中学めんばーで集まるんだろ?」


莉「うん!その予定(^ω^)」


裕「ふーん…」



…え、嫌なの?



莉「乗り気じゃないん?」



裕「だって俺おってもおらんくても一緒じゃね?」



何をいうかばか裕ーっ!!
あたしは裕が1番必要なんだよっ!!
んなことないわ、どばかばか(´;ω;`)
莉音は裕がいないと 嫌だ.



莉「いや、裕がおらんと嫌だ.つまんない!おもんない!」


裕「…」



裕、今日本当にどうしたんだ?
いつもと全然…違う(´;ω;`)


NO.182 りお 06/18(水) 22:06 IP:219.126.222.23 削除依頼

それからもふたりで話しながら帰ったけど

あからさまに元気が無い 裕.

だけど莉音をいじる元気はあるようで←


小さな声で


「ちーび」 


って 歩きながらずっと言われた(゜ω゜)


そのたびに 「うっさいぼけ裕!」

とかかわいくない事しかいえない莉音は…orz


それから 何故か哲学的な話をしました.


裕「俺なー…なんで俺ここにおるんだろ、とか考えるんじゃがん」


急にどしたんだ 裕(^ω^)?


莉「ほう?たとえば?」


裕「やあな?なんで宇宙はできたんだろうとか

人間しんだらどうなるんだろう…とか」



素で真剣に言ってるし、様子もいつもと違うから
莉音も 真剣に返事をしました.


莉「裕はさ、神様は信じてないん?」


莉音は神様仏様を信じるので そんなものは
神様がつくったんだ、とかしんだら仏様になる、
とか信じてるから そうゆうの疑問におもったことない←


裕「信じてない…」


あらー(((゜Д゜)))
これじゃあ莉音の哲学論とおらないじゃん!


NO.183 りお 06/18(水) 22:07 IP:219.126.222.23 削除依頼
それにしても今日の裕は 絶対おかしい(´・ω・`)


今日もばいばいするまえに 知り合いに目撃されました.

それでなんか更に萎えてた裕(´;ω;`)

そんなに莉音との仲勘違いされるの嫌なのかなあ.


だから

「 やっぱ裕と一緒に帰ってて誰かに見られたら
勘違いされて 裕に迷惑かけるから もう一緒かえらまあか? 」

って心にも思ってないこと言っちゃった(´;ω;`)←

そしたら

「 塾まで親に迎えきてもらうとかは…? 」

っていわれた (゜ω゜) 莉音結構しょっく←


そりゃ こうゆう話を持ち出した私が駄目なんだろうけど

莉音は裕と話せるこの時間が何より大切なのに…(ω)


はらがたちました.

つらくなりました.


だーかーらー(゜∀゜)


莉「 迎えきてもらわんもんっ! だって…!! 莉音は
裕と帰るの楽しいんじゃもん!」


言いました(ω) 若干自暴自棄←


だって ここで素直にそうゆうの言っておかないと
来週から裕と一緒にかえれなくなりそうで…


自分からこうゆう話題をもちだしたのが
駄目なんだけどね(´;ω;`)


(だけど 少しだけ笑ってくれた裕に 安心)


NO.184 りお 06/18(水) 22:12 IP:219.126.222.23 削除依頼

まあ それでも裕に元気なかったんで

いつもより早くばいばいしました.


後になって思ったこと

、もっと話 聞いてあげればよかった.

いつも誰かにするみたいに 頭ぽんぽん、ってしてあげればよかった.

背中ぽん、ってしてあげればよかった.


元気がない その背中を

ただ、ぎゅーって抱きしめたいと思った.

まあそんな勇気もないけど←


(出会って5年、 あんな裕を見たのは初めてでした)


NO.185 りお 06/18(水) 22:15 IP:219.126.222.23 削除依頼


、「 愛しい 」 だなんて気持ち まだ恋も序の口しか
        しらないような莉音には わからないけど


ただ少しだけ 小さな子供みたいにみえた 裕の背中を


ぎゅってしたい、
だきしめたい
元気にしたい


って思った.


なんともいえない
苦しさがこみあげてきた


ただ、もう「 だいじょうぶだよ、 」

って根拠のない自信で 裕をぎゅってしたかった.



自分でもこの気持ちが よくわかんないや.



(ただわかるのは こんな気持ちにさせるのが 裕だけってことで)


NO.186 りお 06/18(水) 22:20 IP:219.126.222.23 削除依頼

その後. 今日裕といるところを目撃された

中学の時の友達(男)に なんとなくめーる(ω)


そいつ、どうやら裕の事を亮介だと思ったらしい←


まあ 莉音確かに中学の時は亮介だいすきだったからね(∀)


でも暗くてよかった.

裕だってこと 気付いてない(^ω^)


これ教えたら裕、少しは元気になるかなあ(´・ω・`)??


てことでめーる.


莉「裕ーっ!今日見られたの、裕ってばれてないよ?」


裕「そうなん?まあわかっとっても俺はなんともないけど!」



あ、そう(゜ω゜)
それならいいんだけど←



こんな感じの日でした(∀)


NO.187 りお 06/18(水) 22:25 IP:219.126.222.23 削除依頼

次の日 


昨日の元気がなかった裕の事考えてて

なんだか莉音まで萎えてきました←


そしたら 


日「莉音どしたん?」



日向、なんであんたはそう莉音が萎えてたら

ひょっこりあらわれてくれるんだ(´;ω;`)←


莉「うー…ひなた〜っ!」


日「ど、どしたん」


莉「裕がなんか元気ない〜」


日「裕が?…俺最近裕と連絡とってないけんなあ…」


莉「なんかもうすぐ集合あるがん?」


日「うん」


莉「あれもあんまり乗り気じゃない〜(´;ω;`)」


日「あ、でも4月集まったとき確かに裕、あんま盛り上がってなかったよなあ」



…え? そうだった?


莉音、裕の部屋にはいれたことに
らんらんるーで そんなことひとつもおもわなかったよ?


莉「…え?」


日「どしたんだろなあ〜」


そんな、そんな 莉音は裕のこと見てたはずなのに…
そんなこと… 感じなかった.


(あたしは一体裕のどこをみてたの?)


NO.188 りお 06/18(水) 22:27 IP:219.126.222.23 削除依頼

それで更にまいなす思考へおちていく〜←

そしたら日向 笑って、


日「なんでそんなに落ち込んでるんだよ!笑

莉音はいつもみたいに遠慮なしでずうずうしいくらいの

ほうがええよ♪」


そう莉音に言ってくれました.


ひなた…(´・ω・`)

嬉しいけど、それ若干失礼じゃない…?笑



NO.189 りお 06/18(水) 22:29 IP:219.126.222.23 削除依頼

ろくがつ とおか


莉音が もし裕と付き合ってたならば

1年記念日に あたる日です.



実感がないけど



去年の今日 たしかに


私は幸せだった.



過去の思い出に
押し潰されないように、
浸らないように


精一杯頑張ります


NO.190 りお 06/18(水) 22:30 IP:219.126.222.23 削除依頼

そんな日の 夜.

春から電話かかってきました(^ω^)



春と亮介も 別れて1年の日.


お互い 思い出に浸りあった←


NO.191 りお 06/18(水) 22:37 IP:219.126.222.23 削除依頼

ここでちょっくら 亮介と春の事を
かいとこうかな、と思います(^ω^)


最近 裕との事しかかいてなかった←



亮介と春、この子の方が莉音より

いっぱいいっぱい 色んな恋愛してる

主役だと思う(ω)←


もしよんかくかんけいで
小説とか書くなら春が主人公だろうな. 笑


NO.192 りお 06/18(水) 22:39 IP:219.126.222.23 削除依頼

まずは 春(^ω^)


あいかわらず 彼氏さんとらぶらぶです.

彼氏さんは一言でいうと らすとふれんずの

そうすけになりそうな人です← 笑


莉音はあんま好きじゃない.


だけど 彼と莉音は 似てるところがあるのだ(゜ω゜)


全く認めたくないのですが 笑


独占欲が強くて
寂しがりやなところ.


↑春がそういって 爆笑してました(´・ω・`)


NO.193 りお 06/18(水) 22:44 IP:219.126.222.23 削除依頼

…てことは 莉音もそうすけになれるのか?←あ


まあまあ それはおいといて

そんな春と彼氏さんですが、


喧嘩は毎日です.

でもらぶらぶです←



だけど 4月のおわり


春が さめた.


「もう別れたい」

とか

「おもたい」


とか

ずーっとずっと言ってた.

亮介に気持ちがあるのは確かだから

しかたないんだけれども←

ここまで 彼氏のことずばずば言うのははじめてだった.



けど結局 5月半ばに らぶらぶに戻りました(^ω^)


春いわく 

「この人以上に春のことを 想ってくれる人はおらん」


とか なんとか(^ω^)


あ、でもでも

「 でも春が1番おもってるのは…亮介なんよな… 」


とかも言ってた←笑


もちろん 春も気持ちは彼氏にあるけれど

やっぱり 心の奥底を揺らされるのは亮介らしい(´・ω・`)


まあ 今の彼氏は声が亮介に似てるから、で

はじまったからなあ…(´;ω;`)

NO.194 りお 06/18(水) 23:52 IP:219.126.222.23 削除依頼

亮介はというと

春が彼氏さんと仲直りした

ちょうど 5月半ば


また 彼女と別れた.


また 泣いてた


泣くくらいなら なぜ別れを選ぶんだろう


だけど これは亮介の恋


莉音には わからないことだらけ


ただ 泣きながら電話してくる亮介の話を


うなずきながら 聞いてた


NO.195 りお 06/18(水) 23:59 IP:219.126.222.23 削除依頼

亮「ほんま…おれ、あほ…」


莉「うん、おおあほだよ」


亮「ん…」


莉「でもそんなあほ亮介があたしはすきだよ?」


亮「ありがと…」


莉「おう、それに 中学めんばーは何いってても

みんな亮介のこと だいすきなんだからね?」


亮「ほんま…ありがとう」


莉「気にするなって♪もう5年目の付き合いだよ?

遠慮なんていらんでしょ〜?」


亮「本間おれ感謝しとる…」


莉「また集合する?」


亮「うん…」


↑ これで集合が決定しました(ω)

裕が未だに乗り気じゃないやつね(^ω^)←



亮介が彼女と別れたのは 4月と今回で、二回目.

しかもまた同じような理由で別れてる


「 同じ事を繰り返すようなら もうよりを戻すな 」


亮介にそう言ったけど


だけど結局亮介は 6月に入る直前に
千夏ちゃんと よりを戻した.


「ばかじゃないの?」

そう言ってやったら

「うん 俺ばかだから」


なんて言ってた、本当にばか亮介.


NO.196 りお 06/19(木) 00:03 IP:219.126.222.23 削除依頼

そんな 春と亮介.

お互い彼女彼氏がいる このふたりの関係が
また うごきだすのは もう少しだけ 後の話.



(ほら うごくうごくよ よんかくかんけい)


NO.197 りお 06/19(木) 00:27 IP:219.126.222.23 削除依頼

6月 2週目 .塾の日


裕の髪が わっくす、つけてなくて


ぺぺぺぺぺちゃんこ!!←



わわ 中1以来にぺたん、てした頭の裕みた(ω)


かーわーいー!!←萌え



なんだか幼くて 笑えました(゜ω゜)



だけども だけど〜←


裕の表情は 今週もしんでます(´;ω;`)


帰り道だって いつもならあんまり距離を

とられないのに、今日は何故か黒板くらいの距離が.


そして さっさと歩く(´;ω;`)←

さらにさらに、 笑わない.


ふふ、莉音の扱いのひどさは←


やっぱり莉音は裕の恋愛対象では
ないんだろうな(´;ω;`)


とかなんとかおもいながら
駆け足で裕をおっかけました.


まあそれに今は裕さん元気ないしね!←何気にぽじてぃぶ


…ふたりとも 無言(´・ω・`)
こんな日 はじめて.


いつものばいばいする所についたけど…

相変わらず 無言(゜ω゜)

今日はもうばいばいかなあ(´;ω;`)

って思って 裕に手をふって「ばいばい」したら

裕が 「話せんの?」


って言ってくれた(´・ω・`)


う、うれしいです!!←


今日は 裕の元気が無い原因を聞きました.

てか裕が話してくれました(^ω^)



NO.198 りお 06/19(木) 00:27 IP:219.126.222.23 削除依頼
学校の友達との 「 溝 」を感じてるみたい.



裕は 優しすぎて 自分をあまり主張しない人です.

どちらかといえば 話をいつも聞いてくれるほう 笑


人に あわせるばかりで

自分を あまりださない.


しかもそのわりに 存在感あるから

人に一目おかれてしまうんだろうな(´・ω・`)


裕は ぽつりぽつり 話してくれた.

「ずっと学校で愛想笑い.素で笑った事なんて数える程.
距離があるんよな、…俺,今つるんどる友達と素でおれてない」

、優しすぎるんだよ 
人にあわせすぎるんだよ
…我慢しすぎなんだよ.

ばか裕


「 別に嫌いじゃないんで?でも、距離がある.

俺だけなんか特別扱いされる.

たとえばさ?お笑い番組があるとするじゃん

俺のグループがお笑い芸人だとすれば 俺はゲストの俳優

みたいな…だからさ、俺の意見を皆に言うとするじゃん?

そしたら絶対 「あ、じゃあそうしよう!」

ってなるから 場の空気壊すみたいで 言いにくい 」



↑どんな例えだ(゜ω゜)
しかし非常にわかりやすいね(^ω^)


それって 孤独じゃないの?
一緒に休み時間だって 校外学習だっているんでしょ?
なのに 距離があるって あたしだったら

たえられない.
辛い.悲しい.


嫌だ



そう莉音は思ったからそれをそのまま言ったら


「 大丈夫だし 別に平気だし 」


そう言う裕.
だけどその目線は泳いでた


…全然大丈夫じゃないじゃん(´;ω;`)



大丈夫じゃないのに、


人の意見にあわせて 我慢して
ただ 笑って…、


今だって 大丈夫じゃないのに
大丈夫だなんて 言って、


…1番自分が辛い、ってわかってんじゃないの?


本当に おおばかだよ、裕


NO.199 りお 06/19(木) 00:44 IP:219.126.222.23 削除依頼

居場所がないと かんじてるんでしょ?

ひとり、をずっと感じてたんでしょ?


どれだけ自分の中で まあええか、っておもったん?
どれだけ自分ひとりで 我慢したん?


『大丈夫』


そう言葉でいっても
顔が、
声が、

笑ってないんだよ



裕がいちばん ためこんでたんね…

亮介より 誰より
あんたを励ますために 集合かけるべきだったんだね.



何もできない自分が くやしい.



目の前で本間に 泣きそうになりかけてる

裕を ぎゅーってしたかった
このまえより つよくつよく そうおもった



でも裕は にげる(´;ω;`)←
背中ぽん、って しようとしたら にげーるー…笑


莉音、その態度が つらいよ 笑
でも今いちばん つらいのは裕.



いつもなら 時間なんて気にしないのに

今日は 30分になったら さっさと帰った裕


まあ莉音といるよりは
かえりたいんでしょう(´・ω・`)


つらいな、


つらいけど… しかたない

あたしは裕に 友達としてしか みられてないから.


それでも 裕、
…莉音は裕の力に なりたい

莉音の辛さとか、
そうゆうのより

裕の辛いのを 少しでも軽くしたいよ



笑ってほしい
誰より裕に
笑ってほしい.

だきしめたい

大丈夫だよ、って

あたしはあんたが 一番大事だよ
うわべなんていらないよ

弱くなってもいいんだよ
ひとりで我慢してほしくない

って だきしめたい、


あたしの想いが 届かない辛さより
裕の辛さが 軽くなるほうが大事


裕が大切なの、必要なの.
あたしが守れるなら 全力で守りたいの

(無力でも 非力でも 少しでも 君の支えになりたい)


NO.200 りお 06/19(木) 00:49 IP:219.126.222.23 削除依頼

すとーぷ(^ω^)


うわあ、先週まできた(´・ω・`)
どうやったら 莉音は裕を支えられるんだろう.


今でも結構悩んでます←



近況報告いきます(´;ω;`)

いいことありません.
泣きたいです.
だめだめです.
自分情けないです.

裕との関係も うまくいきません.
片思いが身にしみすぎて いいかげんきついです←笑

そして 春と亮介はらたちます←笑
何があったかは また書きますね(∀)



おやすみなさい


       0619  梅雨なのに雨がふらない!

 

NO.201 りお 06/22(日) 16:20 IP:219.126.222.23 削除依頼

こんにちは(^ω^)
莉音ことりおです、



ちょと更新する前に
近況報告、



裕に 好きな人ができました


同じ学校らしく
とてもとても 嬉しそうに話してくれました


莉音がどんだけ頑張って笑わそうとしても
見れなかった笑顔、

その子のはなしをするだけで裕に溢れてます.


苦しくて、寂しくて
どうしようもないくらい泣きそうで←


ちょっと落ち着くまで更新とめます.



(私は 裕の目には 友達としてしか うつらない)


NO.202 みぃ 06/23(月) 20:21 IP:59.135.38.194 削除依頼
あげ

NO.203 りお 06/28(土) 00:18 IP:219.126.222.23 削除依頼

みぃ様

あげありがとうございます(゜∀゜)
嬉しいです(^ω^)


NO.204 りお 06/28(土) 00:21 IP:219.126.222.23 削除依頼

週末.


春から 信じられないことを聞いた.



「 亮介と…浮気する 」



聞いた瞬間 目が点になった



だって 春には明弘君がいるし


亮介には 千夏ちゃんがいる.



どういうことなわけ?


NO.205 りお 06/28(土) 00:24 IP:219.126.222.23 削除依頼

詳しく聞いた話はこうだった


春と亮介、別れて1年ということで

お互いに「あの時は本当にすきだったんだよ」


というようなやりとりをメールでしてたらしい.


そしたらだんだんエスカレートしていって


春「今でも春は亮介のこと、想ってる部分あるよ?」

亮「…それはおれもだよ」



みたいな みたいな、



そして ふたりは浮気関係を結ぶことに、



にしても 亮介のめーるの打ち方が

りおの時と違いすぎて びっくりしました.

NO.206 りお 06/28(土) 00:26 IP:219.126.222.23 削除依頼

浮気だなんて よくない.


そう思ったけど


このふたりが 別れたのは

いうならば 学校が違うことでできた小さな溝から.



それに お互いがその関係に納得したならば


私は何もいわまいと おもった


NO.207 りお 06/28(土) 00:27 IP:219.126.222.23 削除依頼

ふたりが そういう関係に戻る.



どれだけ夢みたことだろう


どれだけりおんが願ったことだろう



だけど素直に喜べないのは、


きっと 春には明弘君 亮介には千夏ちゃん っていう


彼氏、彼女の存在があるからだと思う.



NO.208 りお 06/28(土) 00:29 IP:219.126.222.23 削除依頼

ねえ、亮介

あんたこの前言ってたよね


「別れてこんなに涙を流したのは千夏がはじめて」


だって.



それだけ好きなんだよね?



なのに あんた どしたの?



疑問もいっぱいあったけど


…それでもやっぱり 嬉しかったの.


NO.209 りお 06/28(土) 00:31 IP:219.126.222.23 削除依頼

だって 春と亮介が

そうゆう関係に戻れたんだから


私だって 裕といつか 戻れるかも


って、 期待しちゃったの.


( そんな都合のいい話 あるわけないのに )


NO.210 りお 06/28(土) 00:33 IP:219.126.222.23 削除依頼

このことを 誰より早く裕に相談したくて

早速めーる(^ω^)


電話がしたかったから


裕に 「電話してもいい?」


そうメールした.



いつもなら 絶対に「いいよ」


って返事くるはずなのに



この日は こなかった.


何時間まっても


寝て起きても 裕から返事は なかった



(莉音と電話 したくないのかな)


NO.211 りお 06/28(土) 00:34 IP:219.126.222.23 削除依頼

次の日も その次の日も


裕からメールはこなかった.



なえなえの莉音(゜ω゜)



そこに更に萎える出来事が.←



NO.212 りお 06/28(土) 00:38 IP:219.126.222.23 削除依頼

中学が一緒で 莉音が裕を好きって知ってる友達が急に


「莉音!永倉好きな人おるんだって!」


言ってきた(゜∀゜)



↑この友達の彼氏が 裕と同じ学校にいて

いろいろ情報くれます(ω)


莉「…え?」


「莉音じゃないん?」


そういわれたけど そんなはずは 無い


だって莉音 4日前から 裕にめーる無視されてる.



莉「…それはないと思う」



心臓を 何かにつかまれたような感覚.



裕にすきなひと…?


、うそだよね


だって裕 

高校じゃ好きな人できないし つくらない


っていってたもん.


嘘にきまってるよね.



そう必死に言い聞かせて


返事のこない 携帯を ぎゅっと握り締めた.


NO.213 ゆい 06/28(土) 00:41 IP:218.115.49.110 削除依頼

りぅおさーん(^O^)ノ

はじめましてっ!
いっつもよんでます(・ω・)♪

りおさんほんとに可愛い・・・!
あたしが男だったら確実に惚れてます!え

これからも更新頑張ってください★:)


梅雨なのに雨が降らない
などの終わりかたあたし、大好きです(^^)b

NO.214 りお 06/28(土) 00:42 IP:219.126.222.23 削除依頼

その日の夜. 裕から返事がきた


裕「ごめん 本当にごめん 言い訳はしません ごめん」


莉「いいよ、きにしてないよ」



軽くそんなやりとりをした.

ちょうど次の日塾だったから


莉「じゃあ電話でいいたかったこと、明日塾の帰りに話すね?」


裕「うん 本間ごめんな?」


莉「ええって!てかそうやって後から

ちゃんとあやまってくれる裕があたしは好きだよ?


じゃあおやすみ♪」



めーる 自分からとめた.


いつもなら「おやすみ」

って返事くれるのに


裕からの返事は なかった


(もう泣きそう)


NO.215 りお 06/28(土) 00:47 IP:219.126.222.23 削除依頼

ゆい様(∀)

こんばんはーっ(ω)
ゆいさまは莉音を嬉しくさせすぎですよっ(´;ω;`)
よんでくださってありがとうございます(∀)

かかかか可愛くないすよ!
本当に意地っ張りわがまま
とりあえずマイナス思考orz笑

むしろこんなんでよいなら
もらってやってください!
嫁のもらい手がありません(^ω^)←


今日 現在進行形までばばばといきます(∀)笑
ありがとうございますー!



わわ、そういってもらえたの
はじめてで嬉しいです(^ω^)★
かなり照れますよよよ!!←


NO.216 りお 06/28(土) 00:53 IP:219.126.222.23 削除依頼
6月 3週目 塾の日.


帰り道、裕に亮介と春の事を話しました.


とても わくわくしたようでした←


春に連絡とる?

っていったら


目、きらきらさせて「うん!」

ってうなずいた裕さん(ω)


でも 春は少し色々あって

連絡とれませんでした.笑


裕がずーっと

「ぼけ春〜」

っていってたの 印象的でした.



それから しばらくいつもみたいに話して


ふいに 「裕に好きな人がいる」


この前聞いたあの言葉 思い出したので


裕に直接 聞きました.


莉「あ、裕!なんか聞いたんだけどさあ

好きな人、できたん?」



「ううん、んなわけないがん」



そう、


言って欲しかった



裕「え、誰からきいたん!」


 自分の耳を疑った



言い終わると同時に 嬉しそうに微笑んだ 裕.


ああ、その表情知ってる

1年前 莉音に、莉音だけに向けられてた

照れ笑ってるような 幸せそうな その表情.


NO.217 りお 06/28(土) 00:54 IP:219.126.222.23 削除依頼


うそ うそ うそ うそ



うそだよね 


     うそって言ってよ、裕



(お願いだから うそ、って言って)


NO.218 りお 06/28(土) 00:57 IP:219.126.222.23 削除依頼

裕「え〜…情報はやくね?笑」


うそ、うそでしょ


裕「なんか照れるなあ〜」



…裕、高校のうちは彼女いらないって

いってたじゃん



裕「いや、でもすきっていうかなあ〜」



そんな表情、しないで


そんな笑顔 見せないで


裕「きになる感じかな!」



いやだ いやだ いやだ 



いやだよ、裕!!!!!



NO.219 りお 06/28(土) 01:00 IP:219.126.222.23 削除依頼

なんでそんなに笑顔なの?

先週 すごく泣きそうだったじゃん.


莉音、あれからずっと考えてたんだよ


どうやったら裕が元気になるかなあ、って.

莉音が裕を笑わせたいなあって、


でもさ、裕は

どんなに莉音が冗談いっても

色々頑張っても


笑わなかったじゃん.



なのに なんで今そんな笑顔なの?



わたしがどんなに頑張っても

笑わなかったのに


その子の話するだけで 裕は笑顔になれるんだね.


NO.220 りお 06/28(土) 01:01 IP:219.126.222.23 削除依頼


その笑顔、


一度は あたしだけに向けられてたのに.



NO.221 りお 06/28(土) 01:06 IP:219.126.222.23 削除依頼

裕「…莉音?どした?」


莉「え、あ、なんでもないよ…」



一気に心の中ぐちゃぐちゃになって

だまりこんだら 裕に軽く心配された.笑



胸が ずきんずきんして 言葉を発する気力さえ

おきなくて 莉音無言状態.



裕「…暗いけん表情みえんし莉音が喋らんけん

怖いんじゃけど、笑」


莉「…表情なんて見えなくてええ」


だって 今、莉音泣きそうだもん

それに嫉妬で 絶対ぶさいく、

そんな表情 裕に見せたくない.



莉「…がんばってな」


心にもない事いえる自分に 自分でびっくり.



裕「うー…ん」


莉「裕はかっこいいから、すぐ彼女にできるよ」


心ぐちゃぐちゃで 泣きそうなのに

正反対のことばかり言う自分.


ばっかみたい


裕「いやいや」


そういいながらも 裕は嬉しそう.



余計に泣きそうになった.




NO.222 りお 06/28(土) 01:09 IP:219.126.222.23 削除依頼

莉「あーあ、裕に彼女できたら絶対莉音のこと

かまってくれんくなるしなあ…さーいーあーくー…」


精一杯の、強がりです.


裕「や、別に彼女できても莉音の相手するで?」


そんな優しさ いらないよ.

てか あたしは本当に友達にしか見られてなかったんね.



一応 元彼女だよ?


「友達」である前に

元彼女なんだけどなあ…



裕からすれば 「元彼女」である前に「友達」なんだなあ.



NO.223 りお 06/28(土) 01:11 IP:219.126.222.23 削除依頼

ばいばいして 家かえってすぐに

春から連絡がきた.


裕といたときには 全然連絡とれなかったのに 笑


NO.224 りお 06/28(土) 01:12 IP:219.126.222.23 削除依頼

お風呂はいっても 何しても


頭の中をまわるのは


「裕に好きな人がいる」


そればかり.



しまいには 涙まででてきてしまった(´・ω・`)


1人でたえきれなくなって、


日向を頼りました(´;ω;`)笑


NO.225 りお 06/28(土) 01:17 IP:219.126.222.23 削除依頼

莉「ひなた〜…」

日「どしたん莉音!なんで泣きよん!」

莉「裕…好きな人おるんだって…」

日「…は?」

莉「嘘じゃないよ…」

日「しんじられん…」

莉「あたしだって信じたくないよ」

日「…」

莉「あ、はは…もう裕は莉音のこと、これっぽっちも

見てないんだよー…どんなに莉音が頑張っても

裕の目には「友達」としてしか、うつらない…」

日「…りおん」

莉「うー…莉音、ばかじゃけんさあ…裕に1番近い子は

自分だって勘違いしてたわあ…」

日「りおん…泣くなよ…」



急に、しかも泣きながらかけた電話を

日向は莉音の気がすむまで つきあってくれました.


ぼろ泣きで 日本語喋ってない状態でしたが

日向はずっと 莉音の話を 聞いてくれました.



(もちろん早苗には無連絡(∀)いきなりごめんね)


NO.226 りお 06/28(土) 01:19 IP:219.126.222.23 削除依頼

日向のおかげで だいぶ落ち着きました(∀)

泣きまくって目がはれた 笑



しばらくしてから 春から電話かかってきました.

春にもおもいっきりなきついて、なきじゃくって 笑

かなり なきました(^ω^)笑



1月に裕にふられた時以上に泣いた、笑


そして 莉音が落ち着いた後、

春からびっくりなにゅーすを聞きました.


NO.227 りお 06/28(土) 01:21 IP:219.126.222.23 削除依頼

春「春、明弘と別れた.」



すんなり言いました.


原因はやっぱり、亮介



もう春は 亮介しか見えないらしい…


びっくりしたあ(´・ω・`)


NO.228 りお 06/28(土) 01:25 IP:219.126.222.23 削除依頼

色々 びっくりな日でした.


「裕に好きな人がいる」

信じたくないし 嘘だと思いたかった


だけど 本当らしいです.



莉音、好きな人がいる人を

自分にふりむかせる自信がありません.


もしかしたら もう裕は諦めなきゃ

いけないのかもしれません.


---------

書ききれないくらい

色々おもったんですが

実はまだ 心整理できてなくて

あんまり上手に文章に出来ません.

もっともっと時間がたって

落ち着いたら、この辺りのことは

補足するかもです(゜∀゜)


-----------




NO.229 りお 06/28(土) 01:30 IP:219.126.222.23 削除依頼

6月 3週目週末.


この日は バスケの試合で

裕の通う学校に行く事になっています.



塾の日までは とても楽しみにしてました.


裕の通う学校

裕の日常がある学校


少しでも、あたしの知らない日常の裕を

見れる気がして とてもとても 楽しみにしてました.


だけど 塾の日


裕の[ 好きな人がいる ]


あの言葉を聞いてから

全然楽しみじゃなくなった.


だって 裕の通う学校=裕の好きな子も通う学校



裕と、その子が通う、話す、場所.

あたしの知らない 2人がいる場所.



その子と楽しそうに笑う裕を想像しただけで

ぐちゃぐちゃな気持ちにおそわれました.


NO.230 りお 06/28(土) 01:31 IP:219.126.222.23 削除依頼

門をくぐった瞬間から

心の中にもやもやが広がって

息ぐるしかった.


(ああ、この校舎で裕と裕の好きな子は毎日を過ごしてるんだ)


NO.231 りお 06/28(土) 01:35 IP:219.126.222.23 削除依頼

しかも しかも、

裕は特別進学コースだから

週末の今日も、学校にいる.



ちなみに 裕の好きな子は寮生らしいから

確実に 学校にいる.



ここは 完璧に莉音のアウェー.


(息苦しさが 増した)

NO.232 りお 06/28(土) 01:37 IP:219.126.222.23 削除依頼

ここの学校の制服着てる女の子

全部が敵に見えた←笑


、もしかしてこの子が裕の好きな子?

…この子かな?

もしやあの子?



そんなの 莉音にはわかるはずないのに

目の前を通り過ぎてく生徒さん 全員に嫉妬.



(ああ、きたない)



NO.233 りお 06/28(土) 01:40 IP:219.126.222.23 削除依頼

試合がはじまって 莉音応援隊長(^ω^)



もしかしたら裕に莉音の声が

聞こえるかもしれない.


そう思うといてもたってもいられなくて

いつもより 声をはりあげて 応援.



( おねがい、私に気付いて


なんて ばかみたいなこと思いながら. )


NO.234 りお 06/28(土) 01:42 IP:219.126.222.23 削除依頼

体育館で 裕によく似た髪形を見つけた.


おもわず 目でおってしまった

裕のはず あるわけないのに.



裕は、ばすけ大好きなくせに

試合をみにくることはしません(´・ω・`)笑


NO.235 りお 06/28(土) 01:52 IP:219.126.222.23 削除依頼

すとっぷします.


おひさしぶりです
きたない感情に支配されて
つぶされそうな莉音です.


あれ、ここに何かけばいいのかも
わかんない.


文章化できないです
まだ客観的に物事みれてないです
ばりばり主観的 笑

春と亮介色々あったんですけど
今は自分のことのほうが大きすぎて
かけませんでした
いつか必ずかきますね.


どうしよう何かけばいいんだろう笑



裕はうそつきだ
高校のうちは好きな人つくらないし、
学校で好きな子できんし!
とかいってたくせに…
できてるじゃん。笑

1番裕に近い子は莉音だと
思ってたし、それは春も日向も認めてくれてたのに
全然そんなことなかった、
裕の視界に莉音なんていなかった.


裕のことだから
じきに「好きな子」は「彼女」になるだろう

莉音、その報告聞いて
笑って「おめでとう」っていえるか不安です.


気持ち、落ち着いたかな
って思って続きかいたけど
かきはじめたら全然そんなことなくて

何がいいたいのか
わかんない状況です
本当に見苦しくてすみません.


文章になってないし
何がいいたいかわからない、汗



ただ、裕の学校にいくのは辛かったです
だって裕もいるし、裕の好きな子もいるし
…一言でいえば嫉妬しました
莉音の知らない裕とその子の世界.


高校なんてなければよかったのに
ずっと中学にいたかった.

てゆうかそのまえに裕に恋愛感情を
もちたくなかった.
こんなんだったら辛くても報われなくても
亮介をすきでいるほうがましだったかもしれない.笑

ああ、ぐちになりました.
こんな文章をあっぷさせてしまう自分を
許してください.


これが先週の土曜日のことですね(^ω^)
近いうちにまたあっぷします.
見苦しいでしょうし、どろどろの汚い醜い感情
いっぱいですけど莉音の素直な気持ちです.

不快にさせてしまったらすみません.

      0628 心の梅雨も早く去れ!
 
 


NO.236 りお 06/28(土) 01:54 IP:219.126.222.23 削除依頼


すきなひとに

すきなひとがいるということが


こんなにつらいと

はじめて しりました.




NO.237 ゆかり 06/28(土) 11:55 IP:59.135.38.173 削除依頼

あたしは
りおさんの
恋を全力で
応援してい
ます。


NO.238 まあちゃん 07/12(土) 07:52 IP:210.153.84.162 削除依頼
りおちゃん
頑張ってください!

NO.239 みなみ [MAIL] 07/12(土) 18:26 IP:221.58.94.8 削除依頼
あげます(・ω・)

NO.240 りお 07/19(土) 00:14 IP:219.126.222.23 削除依頼

ゆかり様

そのお言葉にりおは
どれだけ励まされたでしょうかっ…!!
本当にありがとうございます(∀)



まあちゃん様

あたたかいお言葉、
ありがとうございます(´;ω;`)
がんばりますっ!!


みなみ様

あげありがとうございます(^ω^)
うれしいです!!


NO.241 りお 07/19(土) 00:16 IP:219.126.222.23 削除依頼

こんばんは。
お久しぶりです(^ω^)
りおです

いろいろありすぎまして
つかれてつかれて…(´・ω・`)笑


これからかきますね。
ちょっと今までとは書き方かえて
報告形式になるんですが…苦笑

若干見にくいかもしれません;
もうしわけありません。


NO.242 りお 07/19(土) 00:26 IP:219.126.222.23 削除依頼

まず、以前にちらほらと
記した春と亮介のことから
報告させていただきます。


春と亮介、6月の終わりに
浮気関係を結びました。


もちろんあいつ等お互いに
彼女も彼氏もいますよ?


今思えば、
とめておけばよかった…


だけど本当に
中学卒業後みたいに
らぶらぶで…春の笑顔が幸せそうで…

それに、春と亮介が戻ってくれるの
私の望みでもあったんで


とめることができませんでした。



それからすぐ
春は今の彼氏とわかれて
亮介一筋になりました。


亮介も最初は彼女とわかれて
春を幸せにする
春がすきだ


そう言っていたけれど


結局春と亮介が
よりを戻すことはありませんでした。

亮介は春ではなく
今の彼女を選びました

それどころか
亮介の彼女にばれかけて
結構大事に発展し…

春と亮介は
縁をきりました.



もう二度と春は
亮介を許さない



それが春の言った言葉です



亮介と春が縁をきる、
ということは自然的に
4人で集合、はもう
できなくなります。


4人で水族館いこうね
花火しようね


いっぱい約束あったけど
どうやら実現することは
二度とないようです。


この板で、中学1年から
長々とよんかくかんけいを
かかせていただいてましたが


どうやらここで幕を
とじる…かんじです。


信じたくないし
嫌だけど


もう、どうしようもなりません。


裕はこの春と亮介の事に対して
「まあ一番の被害者は彼女じゃしな」
そう、客観的に一言言っただけでした。


大好きな大好きな
あの、「4人」という空間が
いきなり私の前から姿をけしました。


支えでした
どんだけ学校が嫌でも
「4人」であえることを
考えたら笑顔になれました

それくらい
私にとって春と亮介と裕と
いるということは大きかったです。

NO.243 りお 07/19(土) 00:32 IP:219.126.222.23 削除依頼

ずっとずっと、
なんだかんだいいながら
私たち4人は一緒にいれると
思ってました


そんな確信がありました


なにより大切でした


願うならば
出会ったあの春に
戻りたいです

また幼かった12歳の
あの日々に、皆笑顔の
あの日々にかえりたい.


なんのために
わたしたち
であったのでしょう


意味なんて求めるほうが
おかしいのかもしれませんが


春と亮介と裕と莉音


4人でいると
どんだけ
ばからしいことでも
笑えました


4人でしか共有できない
思い出もたくさんあって


ずっとずっとずっと
大学生になっても
大人になっても

なんらかの形で
側にありつづける
んだろうな、

そう信じてました


おおげさにいうと
莉音の全てでした。
支えられてました。


だから 
それがなくなった
反動が大きくて
大きくて。


心のだいじな
部分が一気に
えぐられたみたいに
すーすーします。


それが、7月のはじめ(笑)



NO.244 りお 07/19(土) 00:35 IP:219.126.222.23 削除依頼

そんなこんながありまして
りおん、今やさぐれてます←


「恋」だなんて感情を抱いたから
わたしたちは4人でいられなくなった


恋なんてなければ
ずっと一緒に笑っていられた


恋ってなあに?笑←



かんがえだしたら
とまらなくなって。


彼女がいるのに
春にあまいことばを
はきまくって
でもけっきょく
彼女のとこに
もどりやがった亮介が
きもちわるくて
きもちわるくて



こうこう3年間の内は
彼女なんていらない
すきなひとなんかできない

そういった裕でさえ
すきなひとができてます



どんだけみんな口だけなんだ



人のこといえないし
自分をこれ以上
きづつけたくないから
逃げてるだけなんだろうけど


簡単につむがれる
口先だけの言葉が


きもちわるくて
きもちわるくて


しかたがないです

NO.245 りお 07/19(土) 00:40 IP:219.126.222.23 削除依頼

そしたら裕のことも



ああ、このまま想いつづけるより
友達として側にいるほうが
賢いじゃないか


って思えてきて


…わやですね(´・ω・`)



莉音、今裕のこと
すきなのかわからない



いえ、すきなんですけれどね
姿をみて胸がずきんて
なるのは裕だけだし
声きいてなきそうになるし
安心するし、おちつくし
守りたいっておもうけれど



何かがちがうんです


もう何をいえばいいのか
さっぱりわからない.



以上近況報告です(^∀^)


そんなかんじで
今莉音が
「恋」なんておわりが
くるんだー
そんなんだったら
いらないよ


てなってるから
しばらく更新は
ないかもしれません

すみません。


NO.246 りお [MAIL] 07/19(土) 00:55 IP:219.126.222.23 削除依頼

はい、すいません
全部りおんの逃げです(^∀^)

よわいよわい心からくる
自分のかわいいかわいいするためだけの
えごです。自己主張です。
ごめんなさい。


いつもいつも
あたたかいお言葉をくださる
みなさま、ほんとうに感謝してます
どれだけ力になったか…!
もうはぐしてぎゅーして
ちゅーしたいくらいです←



どうかどうかみなさまに
幸おおからんことをお祈りしてます.



さて、よんかくかんけい
おしまいになりました
あっけなかったです。笑


莉音が信じていたものが
なくなりました
ちょっとだかたもう
おかしいんですよ←笑


なまあたたかい目で
みまもってくだされば
さいかいです.



  しばらく、ここの板にあらわれません。
  りおんの気持ちがぐちゃぐちゃなので
  もうなにがなんやらです(笑)


ここまでご愛読ありがとうございました!
たくさんのみなさまに支えられながら
ここまでかきすすめることができました。

中途半端なとこできれちゃうんですが…苦笑
きっと、かえってきます。
本当にすみません。

あ、ちなみのちなみに
裕から修学旅行のおみやげ
もらいました(^∀^)
きてぃちゃんのすとらっぷ
もらいました(゜ω゜)
携帯につけようかとおもったけど
てれくさいので…、
電子辞書につけました(^ω^)笑


あ、最後に最後に
りおんのめるあどをのせておきます.
何かありましたらご気軽にどうぞ(ω)
質問やら過去のはなしやら、気になること
きいちゃってください(^∀^)
くわしーくくわしーく莉音、お答えします!
亮介、春、裕、莉音等の詳しい人間について
もっと具体的に教えることも可能ですし(笑)
ひますぎてかなわないお方もぜひ!←笑

また意見、批評などもお待ちしております


             0719
    さみしくてたまらなくなって夜に  莉音
    (ここあ飲んで寝ますよ)

           

NO.247 りさ:)* 07/20(日) 21:19 IP:210.136.161.238 削除依頼

めーる送りました(^ω^)!


NO.248 みなみ [MAIL] 07/29(火) 21:57 IP:221.58.94.8 削除依頼




    また更新してくださいね☆



NO.249 07/30(水) 16:05 IP:210.153.84.230 削除依頼



ずっとひそかにみてました(・∀・)
応援してます♪
更新まってます!

NO.250 りお [MAIL] [URL] 08/22(金) 06:04 IP:219.126.222.23 削除依頼

りさ:)*さま

めーるありがとうございました(^∀^)
とても嬉しかったです!



みなみ様


応援今まで本当に
ありがとうございました(´;ω;`)
すごいすごい嬉しかったです


涼様

わわ、うれしいお言葉
ありがとうございます(^∀^)
とても応援うれしいです〜∩^ω^∩
最後の更新になります、笑
今まで本当にありがとうございました!


NO.251 りお [MAIL] [URL] 08/22(金) 06:07 IP:219.126.222.23 削除依頼

お久しぶりです!
りおんです∩^ω^∩
皆様先日はあたたかいメールやら
こめんとやら本当にありがとうございます!
素敵な荒らしもありがとうございました(笑)


えとですね、
今まで長々とよんかく〜からこいむすびまで
自分の恋のことについて話させていただいてたんですけど

今回で本当の本当にラストにします∩^ω^∩

      

NO.252 りお [MAIL] [URL] 08/22(金) 06:16 IP:219.126.222.23 削除依頼

7月頭のあの日から
ぼやぼやっと毎日すごしてました


春とも亮介とも裕とも連絡をとらず
部活にうちこみました


もちろん毎週塾の日に裕には
あってたんですけど


ふたりとも帰り道
無言って感じだったり
いつもなら話してばいばいするのに
さっさとばいばいしちゃったり、


りおんの性格上つよがっちゃった部分も
あるんですけど

もうどうしようもなくて


だけど夏休みだから
私服の裕さんにどきどきしてしまったり←

なかなか微妙な感じでした(´・ω・`)
すきなのかすきじゃないのか
なんともいえなくて…
ずっとずとモヤモヤしてました

8月にはいって.


自分自身信じられないことに
同じ学校で同じ部活の後輩君に
ときめきました←

裕をすきになった最初に感じた
どきどきを、後輩君にかんじてしまって


きっかけは些細なめーる
だったんだけど


気になりはじめて…笑

裕と別れて1年1ヶ月
はじめてこんなにどきどきしました

恋を久しぶりに楽しいとおもった笑

それからメールや電話や
MD貸してみたり、で



8月はお盆とかでお休みが
おおかったので中盤は全然裕に会ってなくて


いつもなら「さみしーな」とか
いってるんだけど


後輩君にどきどきしっぱなしで←



気付けば後輩君のことをすきになってる自分がいました



でもそれは、裕に会ってないから
一時の気の迷いとかじゃないかな?


とか自分でもおもって

とりあえず裕に会ってから
自分のきもち確認しようっておもって←


昨日


久しぶりの塾でした

NO.253 りお [MAIL] [URL] 08/22(金) 06:23 IP:219.126.222.23 削除依頼

裕の姿をみても声を聞いても
笑顔をみても
全然どきどきしなかった


帰り道



一緒に帰っても
隣にいても全然どきどきせんくて

あ、もう大丈夫じゃん自分。


って思えて


「最近気になる子とどうなん?」


って聞いたら


「あー…笑」

って小さく笑った裕さん。


「…あたしなあ、前に裕に
気になる子できたって聞いたとき
嫉妬してたや」

↑素直にいえました笑

「…俺もそうだろなっておもってた」


あ、やっぱり気付いてた(^∀^)笑


「あは!そっか!でももう…大丈夫だよ
…がんばれ、裕」


本心からがんばれっていえました
全然辛くなかった 苦しくなかった


裕は少しびっくりしたように
笑ってくれました


大好きだったその笑顔
久しぶりにみた気がします


「裕がもしふられてもあたしがいるよ♪笑
あたし、なんてったって裕のことだいすきだから!」


なんていったら


「はいはいふーん笑」


って軽くながされた



全然辛くなかったよ
むしろたのしかった



自分でもびっくりなくらい
裕に恋愛感情が消えてた


中学生の時みたいな
すごい穏やかな時間でした、笑



あんだけ笑ってくれなかった裕が
すっごい笑顔で話してくれました



それだけでなんか幸せで、笑



きゅん、とかどき、も
なくなったけど


すごくすごく嬉しかったです


NO.254 りお [MAIL] [URL] 08/22(金) 06:29 IP:219.126.222.23 削除依頼

裕をすきになって
1年以上

嫉妬も
涙も
いやな気持ちも

幸せな気持ちも
恥ずかしさも
嬉しさも


自分が知らなかった気持ち
たくさん裕が教えてくれました



ずっと想ってるんだろうな
裕しか見えない


なんて本気で心からおもってたけど…
どうやら ようやく、前に進めそうです


ばいばい、裕
ありがとね
これからもよろしくね


ずっとずっと応援してくださった
みなさま

今まで本当にありがとうございました
ひとつひとつがすごい嬉しくて
励みになりました


感謝の気持ちが溢れ返ってます!


りおんの汚い気持ちも
いっぱいあっぷしてごめんなさい。



中学時代から続いてたこの4人の関係
それぞれもう本当に別々の道歩いてます


あの日望んだような結末は
叶いはしなかったけど

あたしも、今新しい恋してるし
亮介もきっと幸せだし
春ものろけてるし
裕も一生懸命恋してるんで


みんな、それぞれの道を
すすんでくんだとおもいます



ずっと一緒にいたかった


この想いに偽りとか嘘とかないし
恋愛感情ぬいても大好きだから
そりゃ一緒にいたいけど…笑



これで いいんだとおもいます


現実を、今をうけとめれます∩^ω^∩
寂しいけど辛くはないです


NO.255 りお [MAIL] [URL] 08/22(金) 06:36 IP:219.126.222.23 削除依頼

赤い糸なんて、どこにもなかった
あったのは 思いやりと未練と想い、

それがぐちゃぐちゃにもつれて
からまって どうしていいのか
わからなくなってただけなんだね


ひとつひとつほどけていった
つないでたはずの手も はなれていった


それぞれの歩く道を 歩き始めた
それぞれの幸せを 見つけ始めた


またね、
世界で一番大好きな人たち


           、こいむすび  
  ( 糸がほどけても なくならないもの、あるよ )
                         

NO.256 りお [MAIL] [URL] 08/22(金) 06:46 IP:219.126.222.23 削除依頼

さいごに


本当に今まで応援してくださって
ありがとうございました∩^ω^∩
よんかくかんけいから5年、
ようやく終わりましたーっ!笑


あ、もちろん関係が全部
なくなったわけじゃないですよ!

私と裕は毎週会いますし
多分春も…きっとそのうち亮介許せるでしょうし

もしまた4人で会えるなら
そのときはお互いの今の好きな人の
のろけあいとかできたらいいな、て思います(^ω^)


本当に心ぐちゃぐちゃだったり
やんでたり…←


色々やばかったですけど
それでもこんなあたしを
応援してくださって、本当にありがとうございました


本当に本当にりおん、励まされました



自分自身寂しくないわけないですが
まあ、これもこれで現実です∩^ω^∩←


人を好きになるって
ほんとうに、こわいです笑
それでも今おもいかえせば
ひとつひとつ流した涙も
想った時間も、全て自分の経験になるんで
無駄なことなんて一つも無かったです(^∀^)

こう、ふっきれたから
全部言えることなんでしょうが、笑

…これで最後の投稿ですっていいたいんですが
もしかしたら新しい片思いにことについて
またトピたてるかもです(^∀^)
またお暇だったらみてやってください笑

ちなみにURLはブログです∩^ω^∩
お暇でしたらぜひ暇つぶしにでもー…!


    さようなら、といいたいとこなんですが
        またね、です(´・ω・`)

   本当にこの板で勇気元気いっぱいもらいました
        ありがとうございました(´;ω;`)


全ての出会いと経験と想い、
皆様のあたたかい励まし、応援

すべてすべてすべてが
今のりおんをつくってくれます
すべてすべてすべて 大切な宝物です

          心からの感謝を、あなたに!
              20080821 りおん

このタイトルには現在254件の投稿があります。最大500件まで投稿できます。
[ページの上へ] [ページを更新] [もどる(投稿後)] [もどる]
新着投稿画像
    • #
    • #
    • #
    • #
    • #
    • #
タイトルを作った方はタイトル自体、もしくは返事を削除できます。(タイトル作成者のみです)
●タイトル自体を削除する場合はこちら
パスワード  
●お返事を削除する場合はこちら
NO パスワード
会社概要プライバシーポリシー広告掲載・媒体資料のお問い合わせお問い合わせ(ユーザーサポート)旧掲示板スレッド一覧
当サイトに掲載されている画像、文章等の無断転用・無断掲載はお断りします。
copyright (c) ふみコミュニケーションズ