フミコミュ!でもっと遊ぶ!
掲示板テーマ一覧はこちら
[ページの下へ] [ページを更新] [もどる(投稿後)] [もどる]
1  対  2  タイトルNO.11824
    匿名 06/03(火) 19:55 IP:220.24.238.50 削除依頼
わたしには好きな人が2人います。


私…なな
1つ年上の好きな人…ゆう
1つ年下の好きな人…りょう


現在進行形です。
最近あった出来事を書きます。

NO.1 匿名 06/03(火) 20:01 IP:220.24.238.50 削除依頼
私と1つ年上の好きな人(以下ゆう)は
バイト先で知り合いました。

気さくで優しくとてもかっこいいです。
でも誰にでも優しいっていうのが
玉に傷だったり・・・。
すごく面白いしで、いわゆる
モテモテ君です。



先週のことです。


バイトのはいる時間はほとんどかぶらず、
帰りだけ一緒になりました。
でも、ゆうは他の女の子と話していて
声をかけることすらできず、仕方なく
帰ることにしました。

でも私が通った瞬間


「俺も一緒に帰る」


と言ってきました。


そして、すごい展開に驚いたまま
私とゆうは2人で帰りました。
ちなみにさっき話していた女の子は
ゆうのことが好きな2つ上の女性です。


視線を気にしながら少し距離をおいて
歩いていたら、

「何してんねん?」

「別に、、、」←素直じゃないです。

「あっそ★」

「うん、そう」

「うっぜ」

「うっせ」


そして2人で笑いあって
すっごく楽しかったです。
しかも家まで送ってやると言われ
車で家まで送ってもらいました

NO.2 匿名 06/03(火) 20:05 IP:220.24.238.50 削除依頼
ー車の中ー

ゆうが沈黙を破って
話しかけてくれました。


「お前…好きな人おるん?」

「いや…おらんわ」

「へ〜・・・」

「そっちは?」

「俺も。。。かな」


本当に?と私がゆうの顔を下から
覗くと急に顔を近づけてきて

唇と唇が触れ合う直前で動きをとめて、


「やっぱ、や〜めた」


といわれました。

私はパニクッて何もできないまま。
そして、変な感じのまま
ばいばいをしました。

ゆうとは携帯などで連絡をとって
いないので、何がなんだか
分からないまま、その日は眠りにつきました。



NO.3 匿名 06/03(火) 20:06 IP:220.24.238.50 削除依頼
そして、そのバイトの次の日、
一つ年下のりょうの家に
CDを借りに行きました。


そこで事件がおこったんです!!←笑

このタイトルには現在0件の投稿があります。最大500件まで投稿できます。
[ページの上へ] [ページを更新] [もどる(投稿後)] [もどる]
新着投稿画像
    '; $res = getRcNewImageResp( $maxItem, $img_category_puri, $width, $height ); foreach( array_values($res) as $i=>$item ) { if(($i % $col) == 0){ if($i==0){ $str .= $str_ul; }else{ $str .= "
"; $str .= $str_ul; } } $str .= "
  • " . $item['img'] . "
  • \n"; if($i == ($maxItem-1)){ $str .= ""; } } return $str; } echo new_add_img_list_calsel_puri(6, 101, 101, 8, "column", $BBSSERVER); ?>
    タイトルを作った方はタイトル自体、もしくは返事を削除できます。(タイトル作成者のみです)
    ●タイトル自体を削除する場合はこちら
    パスワード  
    ●お返事を削除する場合はこちら
    NO パスワード