ふみコミュ!
  • サイト内
    Web
  • 検索
フミコミュ!でもっと遊ぶ!
掲示板テーマ一覧はこちら
[ページの下へ] [ページを更新] [もどる(投稿後)] [もどる]
貴 方 は ひ ま わ りタイトルNO.12304
    なゆ汰 09/06(土) 21:42 IP:220.6.36.86 削除依頼
貴方を一目見れると嬉しくて

貴方と話が出来れば大喜びで

毎日が貴方に左右されていて

沢山のものを失って

手にしたものなんて僅かで

これでよかったのか

ダメだったかなんて

今更、分らない。

けど。今でも貴方は私の中にいるんだよ

もう、貴方を目にすることは出来ない。

貴方の声を聞くことは出来ない。

だけど、貴方をスキという事実は変らない

NO.1 なゆ汰 09/06(土) 21:46 IP:220.6.36.86 削除依頼
*主要人物*
なゆ汰 女 
吹奏楽部 
まいぺーす。ちょっと天然混じりのあほ
素でバカな発言・行動をとる
おっちょこちょい。

りゅー 男
吹奏楽部 
まいぺーす。学年の人気者
怒るととてつもなく怖い。自分に正直。
楽天家であり努力家である

しょー 男
テニス部 
まいぺーす。ちょっとSっぽい
自己中、ワガママ
気分やなところがある

りゅーはなゆ汰の一個年上です。
なゆ汰としょーは同学年

NO.2 なゆ汰 09/06(土) 21:52 IP:220.6.36.86 削除依頼
4月。
入学式を終えて、学校にやや慣れてきて
部活を決めよう!と適当に部活見学をして最終的に決めたのは【吹奏楽部】で、ギリギリまでテニス部とどっちにしようか迷い。何となく吹奏楽部。

なゆ汰は一年生の入部希望者の中では背が高めだったためと希望楽器が特に無かったということで【チューバ】と先生に決められました。

そんで、先輩とご対面\(^O^)/
仮入部のときは3年の先輩ばっかで女の先輩しか知らなかったなゆ汰。

この時初めてりゅーがいたことに気づきました←

ついでに、チューバはなゆ汰ともう一人の男子が決まって、必然的に
なゆ汰←女の先輩
男←りゅー
みたいな感じに分かれました。

まぁ、最初の時の第一印象は・・・
変な人。でした\(^O^)/

変にテンション高くて、先輩も先生にも人気あって
人柄良くて、頭悪くて、微妙にチャラくて、なのに熱心に部活には取り組んでてちょっとなゆ汰のお馬鹿な頭じゃ理解しきれない人。なのがりゅーなのでした。

ちなみにしょーとはこの時はまだ同じクラスではなく知り合いではありましたが仲良くはなかったです

NO.3 なゆ汰 09/06(土) 22:03 IP:220.6.36.86 削除依頼
なゆ汰(以下:な)「先輩。ぱーとどこでやるんですか?」
りゅー(以下:り)「えーどこでやりたい?」
な「先輩のスキなとこでどーぞ」
り「あー俺フランス行きたい」
な「すごい話しソレてるんですけど・・」
り「じゃーあっち」
な「あっちってどっちですか」
り「もーなゆ汰は面倒だな!仕様が無い!今日は○○でやる」
な「最初からそー行ってくださいよ;;」
り「まーまー俺がこんなんなのはもう知ってるだろー」
な「まぁ、それもそーなんですけど」
り「うわっ。ヒドっ!もっと先輩を労りなさい!」
な「何をどー労ればいいんですか;;」
り「もーいいからさっさと用意持ってきて」
な「はぁいー」

みたいな感じに毎日毎日やりとりしてました←
りゅーは先輩としては申し分ないくらいによくしてくれました。
教え方も分りやすくて、技術も県で1位くらいの実力を持っていて、大会では毎回何かの賞を貰ってたんです\(^O^)/

中1の秋くらいから、りゅーと会話するのが楽しくて仕方が無くて
ちょっとでも見れたらすっごい嬉しくて
部活が待ち遠しく思うようになっていったんです。

でも、なゆ汰はそれを尊敬とか
お兄ちゃんが欲しかったからそんな感じに思ってるんだろーなー。とか思いながら毎日を過ごしていって

11月。
同じ吹奏楽部の友達がりゅーに告白されたんです。
もちろん、友達もりゅーがスキだったらしく
即返事をして二人は付き合いだしました。

なゆ汰はすっごい泣きました。
何であの子がりゅーの隣で笑っているんだろう
あの子のどこがいいの?
なゆ汰の方が何十倍も可愛いんじゃないのかな?
なゆ汰の方が男子とかには人気あるよ

何て思って
笑顔で友達に接しながらも心の奥底では毒づいて
最悪な女だな・・・って思いながらも
やめられずにいました。

NO.4 なゆ汰 09/06(土) 22:20 IP:220.6.36.86 削除依頼
それでずっとそんなことを思いながら月日は経って
2年生になりました

そのクラスでしょーと同じクラスになりました
  男 なゆ汰
しょー 女
という席順になって、なゆ汰の通っている中学は
小学校からの持ち上がり式なので全員が知り合いで
計8年ほどの付き合いになるんです
幼稚園からもいれば10年ほどになります

それで、なゆ汰は元々アホというか人見知り激しくて
ある程度仲のよい人としか話せないんです
なゆ汰は微妙に男まさりな部分があるのと背が高いこともあり、小学の頃から男子と話したりすることが多くあり、女子特有のねちねちや陰湿的なことが苦手ということもあり、男子の方が仲良い人達が多く、しょーもその中の一人でした

そんで、隣の席の男子よりもしょーの方が話しやすいためよくしょーと話しをしてたんです
なゆ汰は何となく小学校の頃のカンジを忘れられないでいて、カレカノとか全然気にしなかったんです
別に男子と女子が話している=仲良し=付き合ってるんじゃない?とかスキ?なんて思考に行くことを忘れていて、移動教室とか休み時間とかもクラスに馴染めるまではよくしょーと行動を共にしてたんです。しょーも結構なゆ汰気質なとこがあり、そーゆーとこにはニブめなため二人して気づくのが遅くなり


NO.5 なゆ汰 09/06(土) 22:20 IP:220.6.36.86 削除依頼
なゆ汰・しょー 

付き合ってる?どちらかの片思い?気づいてないだけで両思いな二人

みたいな感じに学年中に広まって
必然的に2年に彼女がいるりゅーのとこまで広まってしまって、必死に否定してもほぼ全員が思い込んでいて、なゆ汰が言ってるのは照れ隠しのように取られて
すっごいつらかったです
あほななゆ汰もバカなんですが、しょーがそれを否定することもなくほっといて、普通に接してくることに抵抗を覚えて、距離をとりました

なゆ汰は母子家庭で母・姉・なゆ汰の生活が長く
基本的に学校以外で男子に会うことは無いので、微妙に男性恐怖症っぽい部分も持っています
ある程度慣れてしまえば無くなるんですが、慣れないと結構キツめで、この状況になって今更?と思うかもしれませんが、なゆ汰はしょーが男子。という部類に入ることを再確認したんです。元々は男子だとは頭では分ってたけど、態度とかは女子といるのと変らず、普通に女友達といるみたいにしてた。と気づいてそれからは男子・女子の境目を気にするようになりました

このタイトルには現在0件の投稿があります。最大500件まで投稿できます。
[ページの上へ] [ページを更新] [もどる(投稿後)] [もどる]
新着投稿画像
    • #
    • #
    • #
    • #
    • #
    • #
タイトルを作った方はタイトル自体、もしくは返事を削除できます。(タイトル作成者のみです)
●タイトル自体を削除する場合はこちら
パスワード  
●お返事を削除する場合はこちら
NO パスワード
会社概要プライバシーポリシー広告掲載・媒体資料のお問い合わせお問い合わせ(ユーザーサポート)旧掲示板スレッド一覧
当サイトに掲載されている画像、文章等の無断転用・無断掲載はお断りします。
copyright (c) ふみコミュニケーションズ