ふみコミュ!
  • サイト内
    Web
  • 検索
フミコミュ!でもっと遊ぶ!
掲示板テーマ一覧はこちら
[ページの下へ] [ページを更新] [もどる(投稿後)] [もどる]
運命ってあるのかな・・・?タイトルNO.12330
    すず 09/11(木) 19:41 IP:221.55.79.48 削除依頼
くりっくありがとうございます!!!
主のすずです。


私は、いままで誰にもこの恋を話ませんでした・・・。
この恋は、つらくて、くるしくて・・・
私にとって、「すべて」でした。
この恋を、今ここにつづろうと思います。


すず 女
隆弘 男

真帆 女
りえ 女
ゆめ 女

拓也 男
真太郎 男


でかきたいと思います。
よければ、見てください!!!!

NO.1 すず 09/11(木) 19:47 IP:221.55.79.48 削除依頼
私にとってこの恋は・・・つらくて、くるしくて・・・。
そして、「初恋」だった。

今なら言えるよ?
「好き」って。「大好き」ってね・・・。


隆弘との出会いは、スイミングスクールだった。
小学校2年からすずは、スイミングスクールに入った。
仲良しの、りえと一緒に。

隆弘も一緒だった。隆弘と拓也も。
4人でよく喋った。本当に仲良しだったんだ。

スイミングスクールでは、級があった。
いつもりえと拓也はトップクラスだった。

あたしと隆弘は…いつも級分けがある度、一緒だった。
「まねすんなよ」
「そっちが!!」
そんな言い合いもした。

今思えば、運命だったのかな・・・??
いつも私たちだけ級が一緒でさ。

隆弘の事を意識しはじめたのは、小学校4年の頃だったかな?
スイミングスクールでいつも一緒の隆弘。



けど私は・・・拓也を好きになってしまった。
あの時、隆弘を好きでいたら・・・
何か変わっていたのかな??

NO.2 すず 09/11(木) 19:53 IP:221.55.79.48 削除依頼
りえと、よく恋の話をした。
「すずは、誰か好きなの?」
「え・・・拓也君。」
「うそー!?協力するよ!!」
この時、りえだけに言っていたらね・・・。

「今度テストあるー」
隆弘が喋りかけてきた。
「そうだね〜」
そんな会話をした。

「そういえばさ隆弘、りえの事すきなんじゃない??」
「は?ありえないから」
「嘘だ〜協力するよー」
「だから、好きじゃないって!!!」
これは、本当に好きじゃなかったんだよね・・・?

「あのさ・・・あたし、拓也君が好きなんだよね。」
「・・・え?」
「えへへ」
「・・・・・」
「どんな人が好きなんだろう?」
こんな会話を私は・・・隆弘の事を気にせず
喋ってしまったね。

けれど、拓也の事はどうでもよくなっていた。

小4の後半くらいから、男女の関係が難しくなっていったね・・・。

皆、隆弘の事を、「隆ちゃん」とよんでいたね。
私の事を、隆弘は、「すずちゃん」と言ってたね・・・。

NO.3 すず 09/11(木) 19:57 IP:221.55.79.48 削除依頼
私は、りえに隆ちゃんの事が好きと打ち明けて、
告白を決意した。
小学校5年の時。

私は、想いを手紙に書いて
机に忍ばせた。
見てくれたか、気づいてくれたか・・・気になった。
次の日は、まともに顔も見れず
したを向いていたよ。

手紙には、
「隆弘君
いきなり手紙でごめんね。
私、隆弘君の事好き。付き合ってほしいです。
この事、誰にも言わないでね。
返事待っています。」

と書いた。

けど・・・待っても待っても、
隆弘からの返事はなかった・・・。

小6になっても返事がなくて・・・
私は、あなたを避けたよ??
返事がない悲しみと ふられた感が私を襲って・・・。
小6からずっとあなたをさけた。

中1の時・・・クラスわけで一緒だったよね・・・
さけても、さけても・・・あなたの名前を探してしまう。
あなたの姿をおってしまう・・・。

NO.4 すず 09/11(木) 20:02 IP:221.55.79.48 削除依頼
中学で、いろんな友達ができた。
真帆という友達もできた。

中学から、私は隆弘の事をさけるのをやめた。
喋りかけるようになった。

けど・・・意味なかったのかな??
あなたの心に届いていたのかな??

この時、隆弘が私の友達、真帆を好きと言う
噂が流れた。友達になったゆめも隆弘の事が好きだから
すっごくびっくりしていた。

すごくショックだった・・・。
ショックで仕方なかった。
けど、私が隆弘の事を好きと言うのを誰にも言わなかった。

帰りは真帆と帰り、いつも恋の話をする。
「隆弘君が好きって言ってくれるなら、あたしも好きだな」って
言っていた。真帆がうらやましい。

毎日真帆の恋の話を聞いて
「喋りかけなよ?」と言う。口では応援していたよ。

けど、調理実習で、真帆が喋りかけても
隆弘が無視していた。
この時、なぜか安心したよ?
真帆がいつ隆弘に喋りかけるか・・・目が離せなかった。


NO.5 すず 09/11(木) 20:07 IP:221.55.79.48 削除依頼
真帆と帰る時に、3年の先輩から喋りかけられて
「真帆ちゃん、隆ちゃんの事、好き?」と喋りかけられて・・・
そのたび、私が「いこう」って無視したよね。

だって・・・そこで「好き」って言って
付き合うってなったら・・・。

ある日、ゆめに呼び出された。
「すず・・・隆ちゃんね、真帆の事もう好きじゃないんだって〜」
嬉しさと、ゆめの口から聞くことがむかついた。

ゆめは、隆弘の事が好きだから
きっと、真帆の悪口をいったんだと思う。

そして、私は、隆弘と真帆がくっついてくれれば
私は忘れられると思っていたから・・・
真帆に私が隆弘の事が好きと言う事を伝えてないから・・・
だから、はやくくっついてほしかった。

なぜか涙が流れた。
「なんで・・・?」
「さ〜たぶん、あきたんじゃない??」

あきた・・・ゆめの嘘かもしれない
涙がでた。私はまた、くるしむ事になる・・・。

NO.6 すず 09/11(木) 20:13 IP:221.55.79.48 削除依頼
それから、りえと一緒に隆弘に
真帆の事を聞いた。
「好きじゃない」そう返事がかえってきた・・・、

まだチャンスあったのかな・・・?

中2になった。
毎日が楽しかった。隆弘の事を想っていて・・・
土日がいらないくらい学校に行って顔を見たかった。

けど、顔を見るだけじゃ満足できなくて・・・
喋りたくて・・・

けど、喋れなくて・・・


そんな私がうじうじしていたときに
ゆめの攻撃が始まった。

「隆ちゃーん!!」
そういって毎日喋りかけていた。
委員会を決めるときも、隆弘が選んだあとに
自分から一緒の委員会にしていた。

隆弘がゆめの事を好きにならないか・・・
私は焦りを感じていた。

どうしよう・・・ゆめの事好きになったら・・・。
どうしよう・・・!

そんな毎日が続いた。

このタイトルには現在0件の投稿があります。最大500件まで投稿できます。
[ページの上へ] [ページを更新] [もどる(投稿後)] [もどる]
新着投稿画像
    • #
    • #
    • #
    • #
    • #
    • #
タイトルを作った方はタイトル自体、もしくは返事を削除できます。(タイトル作成者のみです)
●タイトル自体を削除する場合はこちら
パスワード  
●お返事を削除する場合はこちら
NO パスワード
会社概要プライバシーポリシー広告掲載・媒体資料のお問い合わせお問い合わせ(ユーザーサポート)旧掲示板スレッド一覧
当サイトに掲載されている画像、文章等の無断転用・無断掲載はお断りします。
copyright (c) ふみコミュニケーションズ