ふみコミュ!
  • サイト内
    Web
  • 検索
フミコミュ!でもっと遊ぶ!
掲示板テーマ一覧はこちら
[ページの下へ] [ページを更新] [もどる(投稿後)] [もどる]
3年間分の思い〜年の差12歳タイトルNO.12578
    MIKI 11/02(日) 23:13 IP:222.13.99.14 削除依頼
私の片思い3年間について語ろうと思います (恥
暇つぶしにでもなれば幸いです。

登場人物
私:現在高3 受験生

N:12歳年上の元塾講師 現在は東京で生活

Y:私同い年の男子  


今から3年も前の話です。 私は当時中3で受験生

当然ながら夏休みは塾で夏期講習

夏期講習では忙しいので、普段の授業を教えてない先生もピンチヒッターで、私のクラスにやってきました。


NO.1 MIKI 11/02(日) 23:41 IP:222.13.99.14 削除依頼
その普段見かけない先生の中にN先生がいました。

私は初めてN先生みたとき(にんじんっぽい)
と思ってましたね。かっこいいとは全く思っていませんでした。

約1ヶ月の夏期講習スタート 

N先生の担当の授業は社会でした。
その一番最初の授業で

N「これから夏期講習の間、社会の授業担当するNです。 よろしく  いくつに見える??」

私「35歳くらい?」

友人「もうチョイ上じゃない?」

N「うわーへこむなぁ まだ26だよ」

みんな「えぇ!!」

初めての会話はこんな感じでした

夏期講習が進むにつれて、教え方が上手なN先生は人気者に。

私も先生として好きになっていきました。

だからちょっとでも話したいと思って遅くまで塾に残ったり、話しかけてみたり。 少しでも絡もうと頑張りました。
 
YはN先生いわく「昔のオレに似てる」ってかわいがられていました。 なんかソレが悔しく思ってました

私のクラスは7人しかいなかったので、ある日私以外の人が高校見学でいなかった時がありました。

もちろん塾はあるわけなので、私はN先生と2人きりの授業になりました。

N先生「どうせ1人だから miki の苦手な所やる     か。 どこがいい?」

私「歴史の近代史わかんないからその辺がいい」

N先生の授業は分かりやすかったです。
それ以来すっかり仲良くなることが出来ました。




NO.2 MIKI 11/02(日) 23:50 IP:222.13.99.14 削除依頼
夏期講習が終わる頃になると、

私「先生夏期講習終わったら、この教室来ないの?」

N「別なクラスだけど、土曜日一クラス持つよ」

私「じゃ、またあえるね」

私は純粋にまた合えるのうれしかった

夏休み明けてからは、土曜日は塾に早く行ったりしました。 先生と話すのが楽しかったんです。

先生たちの控え室は私たちの自習室でもあったので、早く行くと2人きりで話すこともありました


NO.3 MIKI 11/02(日) 23:59 IP:222.13.99.14 削除依頼
またある土曜日 当時付き合っていた人との関係に悩んでいた私は、とくに何も考えず先生に相談していました。

私「でね、どうしたらいいかわかんないだよね」

N「そこまで深く考えなくていいじゃん。もっと気楽に恋愛すれば? 若いんだし」

何でこの人の言葉はココまで説得力あるか不思議でした

この一言で悩みは吹き飛び、問題は解決しました。

その後結局は彼とも別れることになってしまいましたけど。

もしかしたら、このとき気持ちが動いてたのかなって今更思ってます。

NO.4 MIKI 11/03(月) 00:24 IP:222.13.99.14 削除依頼
その後、毎週毎週先生と会えるのが楽しみでしょうがなくなりました。

何でこんなに楽しみなんだろう?
と考えたとき、 好きなんだって初めて気づきました。

もっと仲良くなりたい 話したい

そう思っている間に、冬期講習がやってきました。

講習会は毎日行われるので、先生に毎日会える!!

ホントに楽しい冬休みを過ごしました

どんどん先生ことが分かっていく


先生の出身校は私の志望校だということ

先生の高校・大学時代のこと

趣味のこと

N先生の夢のこと

夢の話をしてる先生は生き生きしててかっこよかったです。


そして、知りたくないことまで知ってしまいました。

N先生は、4月で東京にいってしまう こと


当然自分たちは卒業したら塾をやめるので、会えなくなるのは分かってました。

でも、たまに塾きたら会えるかも知れないと思ってました。




NO.5 MIKI 11/03(月) 00:53 IP:222.13.99.14 削除依頼
(ここからちょっと文体変えようかと思います・・)


分かってたけど、分かってたけど、悲しくて悲しくてしかたがなかった。 

私にはどうしようもない

先生が夢をかなえる為に東京に行くんだから、良いこと

喜ぶことじゃん

これから、もっともっと仲良くなれるようにがんばればいい


私は学力不足から志望校を第二志望に変更せざるをおえなかったけど、無事合格

合格報告と先生が最後に塾に来る日を聞いた



このタイトルには現在0件の投稿があります。最大500件まで投稿できます。
[ページの上へ] [ページを更新] [もどる(投稿後)] [もどる]
新着投稿画像
    • #
    • #
    • #
    • #
    • #
    • #
タイトルを作った方はタイトル自体、もしくは返事を削除できます。(タイトル作成者のみです)
●タイトル自体を削除する場合はこちら
パスワード  
●お返事を削除する場合はこちら
NO パスワード
会社概要プライバシーポリシー広告掲載・媒体資料のお問い合わせお問い合わせ(ユーザーサポート)旧掲示板スレッド一覧
当サイトに掲載されている画像、文章等の無断転用・無断掲載はお断りします。
copyright (c) ふみコミュニケーションズ