フミコミュ!でもっと遊ぶ!
掲示板テーマ一覧はこちら
[ページの下へ] [ページを更新] [もどる(投稿後)] [もどる]
【★】先生と先生と私タイトルNO.12821
     01/18(日) 08:45 IP:210.136.161.229 削除依頼
 
 
(*.はじめに
 前のを終わらないままですが、
落ちてしまったため現在進行形のを
書かせていただくことにしました。
あいさつは苦手ですので、これくらいにします(*´ω`*)
これからよろしくお願いしますm(._.)m
 
(*.きゃすと
 
〇鈴本奏 小6
・前までK先生が好きだった
・今も少し引きずってる
・好きな人のことになるとテンション高い
・好きな人の前だと緊張してちゃんと話せない
 
〇A先生 謎
・別の学年の担任
・身長高い・優しすぎる
・なに考えてるかさっぱりわからない
 
〇K先生 謎
・別の学校の先生
・身長低い・おもしろい
・なに考えてるかA先生より謎
 
.

NO.1 01/19(月) 17:13 IP:210.136.161.231 削除依頼
 
 
 
第1話 ハードルと先生
 
第2話 奏の機嫌と手紙
 
第3話 給食
 
第4話 やきもち
 
第5話 まわりの告白と
 
第6話 返事と返事
 
第7話 好きでいても、
 
第8話 気まぐれ
 
第9話 久しぶり
 
第10話 勘違いは、
 
 
.

NO.2 01/19(月) 17:14 IP:210.153.84.232 削除依頼
 
 
 
第1話 ハードルと先生
 
 
.

NO.3 01/19(月) 17:16 IP:210.153.84.178 削除依頼
訂正:
 
 
第3話のところに、もう一つ入って、
 
第3話 高跳び
 
とします。
 
.

NO.4 01/19(月) 17:30 IP:210.153.84.179 削除依頼
 
 
奏が5年生の時の秋。体育で、大嫌いな
ハードルをやることになった。
 
担任はN先生。そのとき好きだったK先生は、
教務主任になって、もう奏の担任では
なくなっていた。
 
K先生もいないし、N先生は真面目すぎて
おもしろくない。6年生の先生だった
A先生とは、しゃべったこともなかったから、
ハードルをやるまで最悪な日だと思っていた。
 
ハードルをやるときも、地獄だった。
くじ引きで決まった一緒に走る男子は、
ライバルというか、幼なじみの修矢だったから。
 
「お前に俺が勝てるわけないじゃん。」
 
修矢は、スタートまでずっと
そんなことを言ってた。
 
「あっそ。」
 
って軽く流してたけど、奏は負けず嫌いだったから
本当は
 
「は?それは修矢じゃん。」
 
って言いたくなるくらいだった。
 
.

NO.5 01/19(月) 18:18 IP:210.153.84.179 削除依頼
 
 
A先生の笛で、ハードルは始まった。
ハードルを走ったのは、大体80bくらい。
 
N先生は、ゴール地点で草むしり。
 
「よーい、ピーッ。」
 
っていう音で、3番目くらいに
奏と修矢はスタート。
 
修矢は、奏と同じでハードルは
不得意だったらしく、
二人とも同じくらいだった。
 
奏が走ってるときに、誰かが
 
「奏ーーーー!!頑張れぇーーー!!」
 
って叫んでいた。多分、友達だと思ったんだけど
そっちに気をとられちゃって………。
 
ガッターン!!
 
ってすごい音してハードルが倒れた。
もちろん奏は転んで、立てなかったから
黙ってたら、誰かが走ってきた。
 
修矢でもないし、N先生でもなかった。
A先生だった。
 
「奏さん、大丈夫!?」
 
なんかすっごい慌ててたような気がした。
ってゆーか、そのとき名前知ってたんだ。
 
手ぇのばしてきたけど、恥ずかしかったから
自分でなんとか立った。
 
その時は好きじゃなかったんだけど、
A先生のこと、初めてちょっと気になった日が
この日だった。
 
.

NO.6 01/19(月) 19:49 IP:210.136.161.193 削除依頼
 
 
 
2.奏の機嫌と手紙
 
 
.

このタイトルには現在6件の投稿があります。最大500件まで投稿できます。
[ページの上へ] [ページを更新] [もどる(投稿後)] [もどる]
新着投稿画像
    '; $res = getRcNewImageResp( $maxItem, $img_category_puri, $width, $height ); foreach( array_values($res) as $i=>$item ) { if(($i % $col) == 0){ if($i==0){ $str .= $str_ul; }else{ $str .= "
"; $str .= $str_ul; } } $str .= "
  • " . $item['img'] . "
  • \n"; if($i == ($maxItem-1)){ $str .= ""; } } return $str; } echo new_add_img_list_calsel_puri(6, 101, 101, 8, "column", $BBSSERVER); ?>
    タイトルを作った方はタイトル自体、もしくは返事を削除できます。(タイトル作成者のみです)
    ●タイトル自体を削除する場合はこちら
    パスワード  
    ●お返事を削除する場合はこちら
    NO パスワード