ふみコミュ!
  • サイト内
    Web
  • 検索
フミコミュ!でもっと遊ぶ!
掲示板テーマ一覧はこちら
[ページの下へ] [ページを更新] [もどる(投稿後)] [もどる]
大好きだった...タイトルNO.5869
    光希 09/16(日) 20:40 IP:221.132.131.229 削除依頼
私 ⇒ 光希(みき) [光]
相手 ⇒ 真(しん) [真]
ヘ(゜∀゜*)ノ*:.。..。.:*ヽ(*゜∀゜)ノ*:.。..。.:*ヘ(゜∀゜*)ノ*:.。..。.:*ヽ(*゜∀゜)ノ

聞いて頂けるかたはいますか?
何人か集まったら書きます。。。

NO.1 ちい汰★*。 09/16(日) 20:59 IP:210.136.161.167 削除依頼
ねクっ( ^ω^ )b゜"*・。

NO.2 光希 09/16(日) 21:10 IP:221.132.131.229 削除依頼
>ちい汰★*。San 有難う御座います (∀ )


入学して中学生となった私は恋の事なんて
スッカリ忘れて毎日がHappyだったd(◎ゝvQ`$)ノ
私の隣の席には背が高くカッコ可愛い真面目そうな
男子が座っていた。小学校は同じだけど
1回もクラスが同じにならなかったし、
よく知らなかった。
それにこのときはまだ気づいていなかった。
まさかこの人の事を好きになるなんて...

Y(友達)『ねーねー、光希の隣に座ってるの誰?』
光『○○(真の苗字)』
Y『○○ぁ!?...ペラッ(ジャージの帽子捲った)
ホントだ!○○くんだ⌒♪+.゜*』
私はいつの間にか名前を覚えていた。
そしてめったに呼ぶ事のない男子の名前を呼んでいた。

-------------給食の時間-----------------
U(同じ班の女子)『真って付き合ってる人いる?』
真『いなーい(-∀-。)』
U『なんで?好きな人とかいないの?』
真『だって彼女なんて邪魔なだけじゃん(・∀・`)』
...
何故だか知らないけど少し悲しいキモチになった。
U『ね、光希。S(元彼)の事振ったんでしょ?』
光『え?いや違(゜0)』
U『振ったんでしょ〜』
そのとき真は少しショックを受けていた。
K(同じ班の男子)『元気出せよヽ(・д・`o) 』
私は複雑なキモチだった。

Next?ω^*]

NO.3 ちい汰★*。 09/16(日) 21:31 IP:210.136.161.175 削除依頼
ねくッo(●^∀^)o"

NO.4 光希 09/16(日) 21:35 IP:221.132.131.229 削除依頼
それからしばらくは平和な日々を過ごしていた(∀♪+)
決して自分のキモチには気づかなかった。

ある日の夜。
光『明日も真に会えるから楽しみだなぁ♪
...ハッ!何で真!?(O□o;/)/』
いつの間にか私は真の事を好きになっていた。
朝、私より早く真が教室にいると、
ついニヤニヤしてしまう程だった。←変態
そんな私を男子が不思議そうな目で見ていた(^ω^;)

体育祭が近くなったある日。班ごとで分担して活動していた。
私は真.Uと一緒に旗をつくっていた。
真は女子だけでつまらないせいか、
フラフラと何処かへ行っては戻ってくる(´∀`;

突然Uに聞かれた。
U『光希って好きな人いるの?』
光『え(゜ロ゜ノ)ノ ぅ...うん;』
U『誰?じゃあ名前言ってくから答えてね!達也ー』
光『違う』
U『寿明ー』
光『違う』
U『真ー』
光『ち、違(´゜ω゜):;*.':;』
U『真っ!?』
光『だから違うんだって!jhkdfhfhdhfnn←言葉じゃない』
U『じゃあもう1回聞くね。真?』
光『そ...そうで...』
言ってしまった。
U『あたったーヾ(*>∀<*●)ノ 』
真『俺が来てから当たったな(-∀-。)』

......
..................はい?
.......ってうわぁぁぁぁぁぁぁぁ(O□o;/)/
変なタイミングで真が戻ってきていた。
U『おめでと真ー』
真『何が?』
U『アンタの事、好きな人いたよ♪』
真『だから俺は付き合う気なんてないって言っただろ(´Д`;)』
U『酷っ(il`・ω・´;)』

...バレたな。死
Next?ω^*]

NO.5 ちい汰★*。 09/16(日) 21:39 IP:210.136.161.104 削除依頼

タイミング悪ッ(、Д`;;;)
ねくっ(∀)b*。$゜

NO.6 光希 09/16(日) 21:55 IP:221.132.131.229 削除依頼
>ちい汰★*。San 3回目アリ(´・ω・)(´_ _)ガト♪


----------------------------------------------
真にキモチを知られてから真が少し遠くなった気がした。
好きだなんて言わなきゃ良かったなil||li(っω`-。il||li
しかも今週で席替えすることに。
さらば真!フォーエバ⌒★+
記念に次の班長決め用紙に真の名前を書いておいた。
チラッ
ぇ!(゜Д゜;) 真に見られた...
ついでに私の名前書かれた。
内心嬉しかった(●>∀<从★)*.

席替え終了。真の席は斜め後ろ...って変わんねぇ!
班は違うけど。・゜(P;Д;`q)

ある日、こんな噂話が耳に入ってきた。
H(クラスメート♀)『真って好きな人いるんでしょ?』
N(クラスメート♂)『俺に教えて。♪。.*。』
真『......☆×△(よく聞こえなかった)』
N『よし!それを言え^冖^*)』
H『光希じゃないッ?』

ぇ、真の好きな人?
私?ちょ待(´゜ω゜):;*.':;
心の中で勝手に喜んでました。←馬鹿

でもこの事が次第に広がっていって...
とんでもない事件を巻き起こすのです。

Next?ω^*]

NO.7 ちい汰★*。 09/16(日) 22:07 IP:210.153.84.112 削除依頼

まだ02
ネクっ(●'V`)☆+゜←

NO.8 ちい汰★*。 09/16(日) 22:07 IP:210.153.84.13 削除依頼


まだ02
ネクっ(●'V`)☆+゜←

NO.9 ちい汰★*。 09/16(日) 22:09 IP:210.153.84.8 削除依頼
同じの2回も
すいませ〜んッ(*艸∩`。)

NO.10 光希 09/16(日) 22:12 IP:221.132.131.229 削除依頼
>ちい汰★*。San 4回目ねく感謝ヽ(´∀`*)ノ感激ヽ(;´Д`)ノ雨ヽ(@´з`@)ノ 嵐♪
ミスは気にせず(。・v・。)ノ♪


----------------------------------------------
夏休みが終わって9月になった。学校が始まるのは
嫌だったけど、真に会えると思えばへのカッパだった(`∀´)

ある日の放課後。イキナリ真に呼び出された。
真『ちょっと来て』
光『(*Ovo`??) うん』
私は友達に先に帰るように告げて、真についていった。
何故か生物室の前だった(゜Д。)!?

真『......俺、ずっと前から☆☆(私の苗字)の事
気になってたんだけど...付き合わない?』
光『ぇ?(・∀・;)』
......
しばらく言葉を切り出せなかった。
光『いいけど...○○はそれでいいの?』
真『いいよ(o-∀-o)』

その日は興奮してあまり眠れなかった。
それほど真の告白が嬉しかった(*ノ∀゜)

それから2、3日後。思えばこんな事さえ起きなければ
私は真と幸せになれたんだと思う......

Next?ω^*]

NO.11 ちい汰★*。 09/16(日) 22:15 IP:210.153.84.111 削除依頼

ありがとおーッ(Pд`q。)笑
やぱ付き合った日わ
寝れないですょねっ( ^∀^ )ぇ

NO.12 光希 09/16(日) 22:30 IP:221.132.131.229 削除依頼
>ちい汰★*。San そりゃあそうですよ(●'∀`Pq),+°
めちゃめちゃ幸せでしたから⌒♪+.゜*


-----------------------------------------------
昼休み。私は集配係だったので、
職員室前の集配ポストに手紙を取りに行った。
戻ってくると...な、なんじゃこりゃあ!?(O口o;/)/
廊下が大名行列になっていた。
そして女子からは痛い視線で見られていた。
えっと...?(-∀-;)
とりあえず手紙を置きに教室に入った。

女子A『真の悪口言うとかどんだけだよー』
(A゜∇゜)ハテッ?ナノラ
そして壁に貼ってある私の目当てと真の目当てを見て言った。
どうやらダブっていたらしく、
女子B『光希、このときからだったのかぁ(∀♪+)』
女子C『授業中とかずっとうちの事ガン見してくんだよ
あたしの彼氏と喋んないで...って゜+o☆』
女子D『ちょーキモいんだけど(∀ )』
だから何の事ですかっ?(`Д´*)

どうやら私と真が付き合っているという事を
言った奴がいたらしい。しかも学年中に(艸д+。悲)
それはS(元彼)だった。...ってお前かよ!c(`Д´c。)
部活でも私への悪口は耐える事が無かった。
何で悪口言われるかって?
そりゃあ真がめちゃめちゃ人気だからかと(′□`;)
小心者の私は次の日、学校を休んでしまった。
そして事態は悪化していった。

Next?ω^*]

NO.13 光希 09/16(日) 22:41 IP:221.132.131.229 削除依頼
真は先輩にも大分人気だったらしく、
私が集配ポストに手紙を取りに行って帰ろうとしたら
足をかけられた(oд○;驚)
しかもそのマヌケ面を真に見られてしまった(0□0)・・

教室では真の隣の人がワザとデカい声で悪口を言ったり、
私にプリントを配った人が『あー気持ち悪い』と
言って手をはらったりしていた チ―(´゜ェ゜)―ン
でも私は真がいればそんな事も乗り越えられる!
.......そう思ってたのに...

真の周りの席の人は、真が庇ってくれたお陰で
悪口をあまり言わなくなった。
......でも決して悪口は無くならなかった。
真はまた私を生物室前に呼び出した。
何を言うかと思ったら......
私の人生が終わるかと思ったくらい衝撃的な言葉だった。

Next?ω^*]

NO.14 光希 09/16(日) 22:54 IP:221.132.131.229 削除依頼
真が口にした言葉とは......
真『もう別れない?』
ぇっ!?(〇д〇)
まだ付き合って1週間しか経たないのに...
光『何で?』
真『だって☆☆、俺のせいで虐められてるみたいだし
俺と付き合ってから前より元気なくなったみたいで...』
光『大丈夫!私なら平気だし(´v`z;)』
真『でも俺はもう☆☆が傷ついてる所なんて
見たくないから(・´ω・`*) ...ごめん』
光『......分かった』

こうして私と真はたった1週間にして別れてしまった。
でも心の何処かにまだ好きだってキモチが残ってるハズ。
真......今までありがとう。大好きだったよ。゜゜( ′д⊂)゜゜。


---------------------------------------------
此処まで読んで頂いて有難う御座います⌒★+
書くのは結構辛かったけど...頑張りました!
感想など頂けると幸いです(o>U<ρ〃☆☆

NO.15 やよい 09/16(日) 23:26 IP:210.197.116.187 削除依頼
あたしも付き合ってから
いやがらせうけてたんで
気持ちわかりますー;
元彼さんわ優しいと思いますよ♪
これから辛いと思いますが
がんばってください☆

NO.16 光希 09/17(月) 02:53 IP:221.132.131.229 削除依頼
>やよいSan
おお 仲間ですね!(从嬉0∀≦)-o〇☆
モテる人を彼氏にするには、それなりの度胸が
必要だということを知りました。
てかその前に友達に言わなきゃ良かったんですよね(゜∀。)
次は誰にも言わずに自分の力でGetしようと思います☆
やよいSanも色々と大変だと思いますケド、
お互い頑張っていきましょうね(*O艸v*☆)+゜*

NO.17 ちい汰★*。 09/17(月) 16:51 IP:210.153.84.97 削除依頼
いやがらせ最低ッ(・Δ゜)!
これからもっと
いー人いると思いますっ!!
頑張ってえ(う∀;`)

NO.18 光希 09/17(月) 22:37 IP:221.132.131.229 削除依頼
>(ちい汰★*。San´・ω・`)ノ
慰めてくれて有難う御座いますッ。
ホント嫌がらせ困ります...↓
ですよね!きっともっと素敵な人がいますよね(*0凵v●*$)o⌒♪
うちのクラスにはいないけれど...((-A+;))汗ゞ
次のクラスに期待しています(*ノU0★$)ww

NO.19 姫井 [MAIL] 09/22(土) 19:00 IP:219.121.112.16 削除依頼
モテる女の小悪魔な恋愛術
http://www.freepe.com/i.cgi?thelovestory

このタイトルには現在0件の投稿があります。最大500件まで投稿できます。
[ページの上へ] [ページを更新] [もどる(投稿後)] [もどる]
新着投稿画像
    • #
    • #
    • #
    • #
    • #
    • #

下のボタンを押すとこのページの記事を新掲示板にコピーして返信することができます
新掲示板も試してみてね♪→新掲示板の「別れようと思った瞬間」はこちら

タイトルを作った方はタイトル自体、もしくは返事を削除できます。(タイトル作成者のみです)
●タイトル自体を削除する場合はこちら
パスワード  
●お返事を削除する場合はこちら
NO パスワード
会社概要プライバシーポリシー広告掲載・媒体資料のお問い合わせお問い合わせ(ユーザーサポート)旧掲示板スレッド一覧
当サイトに掲載されている画像、文章等の無断転用・無断掲載はお断りします。
copyright (c) ふみコミュニケーションズ