ふみコミュ!
  • サイト内
    Web
  • 検索
フミコミュ!でもっと遊ぶ!
掲示板テーマ一覧はこちら
[ページの下へ] [ページを更新] [もどる(投稿後)] [もどる]
最悪 彼氏タイトルNO.6283
    レミ 12/25(火) 10:24 IP:218.226.125.27 削除依頼
タイトルと 同じようにー・・。

最悪 彼氏です。(泣

聞いて くれますか?

NO.1 レミ 12/25(火) 10:39 IP:218.226.125.27 削除依頼
始めまーす☆

この健太っていう 男に出会うまで幸せだった
でも…
本当 振り回されましたー><

健→け
レミ→れ

け「よ!」
れ「(無視)」
け「わぁ―・・無視?」
れ「こ・・こんにちはb」

私は なぜか?コイツに 振り回されてる←殴
(-ゝ-)y~~~

れ「健ってさ?ナルシスト?」
奈々「えぇー♪そうなのぉ?」
奈々は私の 友ダチ。派手系の女の子
れ「聞いてるんですけど?」
奈々「かっこいいからぁ?そうじゃなぃぃ♪でも好き」
勝手に好きにしろ!かっこいいからってナルシストなのか?(汗)分からん・・
はぁ?見るか!
それで 授業中が始まって。
健っていう人が胸元を全開 「半分だけ」・・・
それで授業中 ずっと こっちを見る。

れ「何?」
け「ブッサイクな顔だなーって思って」
れ「(ムカッ)」
け「…」
け「俺達 付き合わない?」
れ「はぁ?」

私は どっちにするのか!!
次回を お楽しみに (しねぇーよ



NO.2 レミ 12/25(火) 10:50 IP:218.226.125.27 削除依頼
なんと!なんと!
私は…。れ「いいよ・・・」

よく言った この先…どんな辛い目に(泣

け「今日 お前の家に行くから…。」
勝手に決めるなよーーーー!!
れ「勝手にしろ。」
け「照れてる 可愛いー」
照れてねぇーよ !!
本当に…。アイツ 家に来た・・・。
れ「何の 理由で 来たの?」
け「彼女の家 見てから 付き合いたい・・」
れ「そんな 理由? 」
け「…」
黙るなよ!はぁ〜。彼女の家に行ってから
付き合うってルールってありますか?←ぇっ?

け「俺んち来る?」
いいですって 断れなかった・・・
真剣な目で こっちを見てく・・・。
れ「しょうがないなぁ―いいよ」
け「やったー」
れ「(臭ッ)」
掃除してんの?台所とか寝室は綺麗なのに?
お前の部屋だけ きっ・・・汚い・・・

け「ごめん 散らかってて」
れ「掃除 して あげる だから 呼んだんでしょ?」
け「あはは。分かっちゃった?ごめんね」
れ「…」
カサカサカサ・・・。
れ「ん?」
なんと・・・なんと・・・ゴキブリーーー><
れ「ギャーーーーーーーーーーーーーーーー」
け「どした?」
れ「※♪■%#&$!!」
け「言うの忘れてた・・・俺んちたまたまゴキブリ出るから ごめん」
れ「最悪・・・」

私は 一番 嫌いな男と付き合ったみたい
でも この先・・・・

NO.3 12/25(火) 10:52 IP:60.38.188.108 削除依頼
ネクストー!

NO.4 レミ 12/25(火) 11:01 IP:218.226.125.27 削除依頼
ねくなくて も書く!!

け「最悪だった」
れ「コクリ」
け「ごめんごめん」
れ「ヤル気なくなったし.....。」
け「そっか・・ごめんね」
れ「もぉ!! やりますぅ!」
け「やったー」

はぁ〜。塾行く 時間忘れて 長時間をかけて
やっと、彼の部屋は片付いた
それで 私は、家について・・・
部屋でお説教 された(泣
彼は 送ってくれないで?
れ「夜 怖いから 送って・・・」
け「無理 まだ掃除する」
最低・・・。お前が呼んだから ここまで綺麗に
して 掃除してあげたのに その態度はなくない?
暇そーに、マンガ読みながら・・・(はぁ・・

れ「健・・・」
け「何?」
れ「ケータイ見せて」
け「ぇっ?なんで?」
れ「うちのメアド 入れるから・・・」
け「えっ?そーなの?」
っと・・・
入れた

れ「はい。」
け「サンキュ」
れ「おう」←え?
け「男か!」
れ「女だ!」
こんな 言い合い・・・(笑

奈々「付き合ったのぉ〜いいなぁ〜」
れ「いいでしょぅ〜 ?」
奈々「奈々だって 先輩 何回も落としたもん」
へぇーそうなんだー
れ「それで?」
奈々「」
奈々を怒らせちゃった 私 私も最悪だね♪(笑

ねく? 

NO.5 レミ 12/25(火) 11:02 IP:218.226.125.27 削除依頼
!さんへ

ネクスト ありがとう ございます!

NO.6 レミ 12/26(水) 14:22 IP:218.217.166.53 削除依頼
続き 書きます!!

次の日に…
け「ねぇ。元カレとかいる?」
れ「いる。」
け「俺も」

はぁ?ホモかよ!(▼皿▼)b~~~~~

れ「何か、後悔中・・」
アヤ「大丈夫?」

アヤは 幼稚園からの親友♪

れ「何で ・・・自己中な奴と付き合ったんやろ」
アヤ「だったら?別れれば?」
れ「そうたけど〜。」
アヤ「まだ好き?」
れ「分からん」
アヤ「…」
け「レミ・・俺と別れたいん?」
れ「・・・(ゴクリ」

ヤベー。ずっと 見てたな!

れ「ちゃうって・・」
うそをついちゃった・・・

け「俺 ちゃんと聞いたよ?」

どうする ・・・ 私みたいな・・・

れ「健の家に行った時、すっごい冷たかった」
け「俺に甘えたいって意味?」
れ「・・・・」
えぇー!なんで そうなんの・・・最悪ー

け「ねぇ・・・」
れ「ん?」
話を変えれば♪ 大丈夫・・・・かな?

け「ねぇねぇ」
れ「あのさ!あのさ!土曜日 部活休みだし☆どっか行かない?」
け「え?」
れ「駄目だったら 良いけど・・・」
け「え・・・良いよ」

それで 私は話を交わした☆

NO.7 レミ 12/26(水) 14:29 IP:218.217.166.53 削除依頼
ねくなしかぃ・・・。まぁ良いや

け「おまたせ」
れ「・・・うん。」
け「ごめんね・・」
れ「塚 何で?女もいんの?」
け「ごめんって・・・だって」

普通にさぁ〜?彼女のデートなのに?女連れてくる?
超 意味 不明・・・。

れ「私 帰る」
け「あっ・・・」

健が 嘘泣きをした。それで周りに居た女のコ達が

リカ「最悪ー」

最悪っと 言いながら こっちに来て ベンタされた
こっちが 最悪なんですけど?

リカ「ざまぁ〜みろ」
れ「はぁ? 」

本当 ・・・ 最悪・・・

NO.8 ♪らら 12/26(水) 14:38 IP:122.18.31.183 削除依頼
ねく!!希望☆

NO.9 レミ 12/26(水) 14:43 IP:218.217.166.53 削除依頼
そり中に。奈々が居た。

奈々「っ・・・・」
れ「うっわぁ 先輩の彼氏いる クセに浮気者」
奈々「先輩に言わないで!」
れ「えっ・・・。うん 分かった」
け「俺 絶対「別れよう」つっても 別れる気ないから?」
れ「はぁ・・」
け「それだけ 覚えてろ・・・」

覚えてろって所 怖かった――・・。

け「おっはー☆」
れ「おはよう」
ベタベタ くっつくようになった。

陸「ラブラブ♪」
れ「いっそう うちのコト殺して?」
奈々「先輩に言ってないよね?」
れ「言って ないよ?」
奈々「先輩に別れつげられたよー」
れ「マジ 大丈夫?」
陸「どんま〜い」
れ「最低」
奈々「…バカ」
れ「んっ」
奈々「何でも ない」

何か バカって・・・聞こえた ・・・。空耳か・・

け「俺のマイハニー☆」

俺のマイハニーっと言いながら。くっついて来た

け「ギロ」
陸「何だよ!」
け「ねぇ 、レミィ〜。俺達のホムペ作ったよん☆」

言い方も キモくなった

れ「あ・・ありが・とう」
け「元気ないねぇ」
れ「おなか 痛くて」
け「そうなんだー」
れ「ちょっと 休まして」
け「はぁ?俺がレミに離れたら お前浮気するだろ?」
れ「しません しません」

塚 お前 昨日の態度と 違うし!昨日は 5人位の
女の子連れて 来て それでデートしよって言った
クセに どっが 浮気だよ!

れ「(っと言えないか」
け「俺に チューしたら 良いよ?」
れ「嫌・・汚い」
け「酷い」

何か 男が ブリッコになった みたいで 肝。

NO.10 レミ 12/26(水) 14:46 IP:218.217.166.53 削除依頼
♪ららcへ

ネク 希望ありがとう!

NO.11 レミ 12/26(水) 14:58 IP:218.217.166.53 削除依頼
それで なんとか。授業 終わって
帰りのしたく。

先生「さようならー」
れ「さようなら」

それで ダッシュで走って 逃げた。

け「逃げられた・・・」
れ「た・・助かった〜」
陸「・・・」
れ「キャーーー」
陸「何だよ 人を怪獣みたいに」
れ「居たんだ・・」

ヤバイ〜。先 行かなきゃ

れ「ゴメン・・・急いでるの 明日聞くから」

陸「ぇっ?俺 話すコトなんて ないのに」
け「おーい レミ見なかった?」
陸(お前に 逃げてどっか行った」

その時 私は隠れてた 先生に走ってる所見られて
説教されて ヤバかったから 隠れてる・・・。

陸「お前、レミのコト遊びで 付き合ってる?」
け「分かったんだ。うん そうだよ♪」

私も アンタと付き合ってから そう感じました!
最悪 男目 !!

け「今日 、良いコトしよっと」

良い事って言葉むに 鳥肌が経った
男ってこんなに 怖いもんだと 今 気が付いた。。。

け「クックク」
れ「ゆっくり」

ダッシュ!!!!!!!!!

け「レミ・・・・)))」
れ「聞こえませ―――――ん」
け「・・・」

れ「家にむ到着♪」
それで ピーンポーン☆

母「おかえり 今日ね♪六時位に家庭教師作ったから」
れ「はぁ?何で、勝手に決めんの!最悪〜」
母「イケメンだわよ?若いし☆」

イケメンと年で 喜んでねぇーっつーの

れ「アレレ・・・健が言った良いコトて」
母「どした?」
れ「その 家庭教師の名前は?」
母「んっとね〜。健太さんっとか言ってたわ」

私の人生 どこまで 最悪だのぉーー←日本語 間違ってる

NO.12 レミ 12/26(水) 22:01 IP:218.217.166.53 削除依頼
本当に 健って人が キ―――(VDV)―――タ!!
最悪〜。だったらさぁ〜?普通に伝えてくんない?
最悪 な サプライズやし!!

ピーンポーン ピーンポーン
母「はいはい〜」
れ「開けるなーー」
母「どうしたの?}
れ「うちか開けるから リビングに行ってて」
母「そう・・・」

わぁー・・。すっごい 嫌な タイミング!!

け「出ろー」

出ろーっとか 超→変人じゃん・・。

れ「ゴホン ゴホン」
ガチャッ
け「殺すぞっとかぁ〜。」
れ「何しに 来たの?←知らないふり」
け「家庭 教師!」
れ「私〜。頭 メチャメチャ良いんでぇ〜」
け「遠慮なく〜。食べて 下さい〜」

食べて 下さいってぇぇぇぇ><私の大好物な
「い・ち・ご」−−−><

れ「ゴクリ」

負けるなー!!

れ「入って 入って」
け「勝ったー」
れ「負けたー」

いちごに弱い あたしだった 泣きたい・・。

け「レミのお母さん〜。おじゃましまぁす☆」
れ「変態 ジジィ」
け「変態じゃない 俺はホモじゃない」
れ「女だ!」
け「男だ!」
れ「こんな やり方なくなぁい?」
け「別れたい?」
れ「うん。そうかも」

こっちに来た 健 耳元で・・・

け「すぅーー・・」
け「わかれたくなーーーーーーーーーーーーーーい」

あの時 本当に耳が 壊れそうだった

れ「痛い゛゛゛ーーーー」

最悪〜〜><
れ「何様?」
け「俺様〜wwケッケケ」

今 お前ば シネ〜。

このタイトルには現在0件の投稿があります。最大500件まで投稿できます。
[ページの上へ] [ページを更新] [もどる(投稿後)] [もどる]
新着投稿画像
    • #
    • #
    • #
    • #
    • #
    • #

下のボタンを押すとこのページの記事を新掲示板にコピーして返信することができます
新掲示板も試してみてね♪→新掲示板の「別れようと思った瞬間」はこちら

タイトルを作った方はタイトル自体、もしくは返事を削除できます。(タイトル作成者のみです)
●タイトル自体を削除する場合はこちら
パスワード  
●お返事を削除する場合はこちら
NO パスワード
会社概要プライバシーポリシー広告掲載・媒体資料のお問い合わせお問い合わせ(ユーザーサポート)旧掲示板スレッド一覧
当サイトに掲載されている画像、文章等の無断転用・無断掲載はお断りします。
copyright (c) ふみコミュニケーションズ