ふみコミュ!
  • サイト内
    Web
  • 検索
フミコミュ!でもっと遊ぶ!
掲示板テーマ一覧はこちら
[ページの下へ] [ページを更新] [もどる(投稿後)] [もどる]
古典*「土佐日記(帰京)」訳の意味タイトルNO.68166
    @しちみ 12/01(月) 22:34 IP:220.254.0.4 削除依頼

古典の「土佐日記」の「帰京」の部分で
わからないとことが出てきたので
教えていただきたいです。

1>>
本文「家に預けたりつる人の心も、荒れたるなりけり。」
訳「家を預けた人の心もすさんでしまったのだなあ。」

となりますが、
なぜ訳では「家を」なのに、本文は「家に」となっているんでしょうか?


2>>
本文「とまれかうまれ、とく破りてむ。」
訳「とにかく、早く確かに破り捨ててしまおう。」
なぜ作者(貫之?)はこのように思ったんでしょうか?


高校範囲の学習のため、高校生板の方にも投稿させていただきます。
どちらでもわかる方、どうか教えてください;

このタイトルには現在0件の投稿があります。最大500件まで投稿できます。
[ページの上へ] [ページを更新] [もどる(投稿後)] [もどる]
新着投稿画像
    • #
    • #
    • #
    • #
    • #
    • #


下のボタンを押すとこのページの記事を新掲示板にコピーして返信することができます
新掲示板も試してみてね♪→新掲示板の「勉強教えて!(中学生)」はこちら

タイトルを作った方はタイトル自体、もしくは返事を削除できます。(タイトル作成者のみです)
●タイトル自体を削除する場合はこちら
パスワード  
●お返事を削除する場合はこちら
NO パスワード
会社概要プライバシーポリシー広告掲載・媒体資料のお問い合わせお問い合わせ(ユーザーサポート)旧掲示板スレッド一覧
当サイトに掲載されている画像、文章等の無断転用・無断掲載はお断りします。
copyright (c) ふみコミュニケーションズ