ふみコミュ!
  • サイト内
    Web
  • 検索
フミコミュ!でもっと遊ぶ!
掲示板テーマ一覧はこちら
[ページの下へ] [ページを更新] [もどる(投稿後)] [もどる]
分詞構文♭英語♯タイトルNO.42146
    はづき 11/30(日) 00:10 IP:210.153.84.163 削除依頼
彼は10時に大阪を発って、
正午に名古屋に着いた。

He left Osaka at ten,arriving in Nagoya at noon.
とあるのですが
分詞構文が後ろの文にくるのがわかりません;
なぜLeaving Osaka at ten,he arrived in Nagoya at noon.
ではないのですか(´;ω;`)?

NO.1 バン 11/30(日) 00:50 IP:210.147.149.106 削除依頼
Leaving Osaka at ten,he arrived in Nagoya at noon.
別にこれでも構いませんよ。

ただ、接続詞が違ってきます。
He left Osaka at ten,arriving in Nagoya at noon.

He left Osaka at ten, and he arrived in Nagoya at noon.

Leaving Osaka at ten,he arrived in Nagoya at noon.

After he left Osaka at ten, he arrived in Nagoya at noon.

でも、僕は後ろに分詞構文が来た方をよく見ますね。

NO.2 ユニコーン 11/30(日) 00:57 IP:116.80.197.179 削除依頼
自分はこう感じるというのを書きますね。正しいかどうかはわかりませんが。

一言で言うと、前後の文脈次第だということです。

たとえば、「名古屋に正午に着いた」が一番大切な情報で、「大阪を10時に発った」というのが、その「理由」であるなら、主さんの文のほうがいいかなと思います。

ところが、「大阪を10時に発ったこと」と「名古屋に正午に着いたこと」を均等に扱う場合、たとえばまるで日記を書くときのように、前後関係を意識して「Aをして、そしてBをした」とする場合には、後ろに分詞句をつける形のほうが、その感じが出る感じがします。

NO.3 ユニコーン 11/30(日) 01:24 IP:116.80.197.179 削除依頼
ちょっと言葉の使用が正確さを欠いていたので細かいところですが、直しておきます。

前後関係を意識して → 時間の流れを意識して

NO.4 はづき 12/02(火) 19:42 IP:210.153.84.81 削除依頼
バンさん
ありがとうございます。
元の文の接続詞が違うんですね!
たしかに接続詞のある文のほうを
分詞構文にするので
どっちでもいけますね!

NO.5 はづき 12/02(火) 19:46 IP:210.153.84.239 削除依頼
ユニコーンさん
ありがとうございます。
たしかに今回の問題は穴埋めだったので
どっちがメインなのかわかりませんでした;
同じっぽいときはそうすればいいんですね★

このタイトルには現在5件の投稿があります。最大500件まで投稿できます。
[ページの上へ] [ページを更新] [もどる(投稿後)] [もどる]
新着投稿画像
    • #
    • #
    • #
    • #
    • #
    • #


下のボタンを押すとこのページの記事を新掲示板にコピーして返信することができます
新掲示板も試してみてね♪→新掲示板の「勉強教えて!(高校生)」はこちら

タイトルを作った方はタイトル自体、もしくは返事を削除できます。(タイトル作成者のみです)
●タイトル自体を削除する場合はこちら
パスワード  
●お返事を削除する場合はこちら
NO パスワード
会社概要プライバシーポリシー広告掲載・媒体資料のお問い合わせお問い合わせ(ユーザーサポート)旧掲示板スレッド一覧
当サイトに掲載されている画像、文章等の無断転用・無断掲載はお断りします。
copyright (c) ふみコミュニケーションズ