ふみコミュ!
  • サイト内
    Web
  • 検索
フミコミュ!でもっと遊ぶ!
掲示板テーマ一覧はこちら
[ページの下へ] [ページを更新] [もどる(投稿後)] [もどる]
物理 至急タイトルNO.42213
    結菜 12/01(月) 23:24 IP:222.5.63.195 削除依頼
空気は理想気体とし、数値は有効数字2桁で求めよ。
(1)圧力1気圧において、温度が273Kの空気の密度をρ0[kg/m^3]としたとき、温度T[K]の空気の密度をTとρ0を用いて表せ。

(2)温度T[K]、体積V[m^3]の空気の質量を求めよ。

(3)熱気球を飛ばす実験を行う。
熱気球では、気球の内側と外側の空気の温度差により、気体の密度が異なることによって浮上させる力が発生する。気球の外側の空気の温度はT1[K]、気球の内部の空気の温度はバーナーにより加熱されT2[K]になっているとする。気球の体積をV[m^3]、重力加速度の大きさをg[m/s^2]としたとき、熱気球を浮上させる力をT1,T2,ρ0,V,gを用いて表せ。
気球の体積は常に一定で、気球の下部は外気に通じており、内側の空気と外側の空気との圧力差は無視でき、気球内の空気以外の浮力は全て無視できる。

(4)圧力1気圧、温度273Kの空気の密度ρ0[kg/m^3]の値を求めよ。なお、空気の平均分子量は28.6 、温度273K、圧力1気圧における1モルの体積は22.4×10^(-3)m^3とする。

(5)熱気球の外側の空気の温度T1が300K、気球の内部の空気の温度T2が400Kとする。内部の空気を除いたこの熱気球の全質量が100kgとすると、この気球を浮上させるために最小限必要な気球の体積V[m^3]を求めよ。


どなたか分かる分だけでも
お願いします。

NO.1 結菜 12/02(火) 20:52 IP:222.5.63.199 削除依頼
お願いします

このタイトルには現在1件の投稿があります。最大500件まで投稿できます。
[ページの上へ] [ページを更新] [もどる(投稿後)] [もどる]
新着投稿画像
    • #
    • #
    • #
    • #
    • #
    • #


下のボタンを押すとこのページの記事を新掲示板にコピーして返信することができます
新掲示板も試してみてね♪→新掲示板の「勉強教えて!(高校生)」はこちら

タイトルを作った方はタイトル自体、もしくは返事を削除できます。(タイトル作成者のみです)
●タイトル自体を削除する場合はこちら
パスワード  
●お返事を削除する場合はこちら
NO パスワード
会社概要プライバシーポリシー広告掲載・媒体資料のお問い合わせお問い合わせ(ユーザーサポート)旧掲示板スレッド一覧
当サイトに掲載されている画像、文章等の無断転用・無断掲載はお断りします。
copyright (c) ふみコミュニケーションズ