ふみコミュ!
  • サイト内
    Web
  • 検索
フミコミュ!でもっと遊ぶ!
掲示板テーマ一覧はこちら
[ページの下へ] [ページを更新] [もどる(投稿後)] [もどる]
古文{なりの識別}タイトルNO.42433
    ひろ 12/11(木) 19:25 IP:123.108.237.30 削除依頼
「なり」の識別のことで質問です!!

{返しえせずなりにけり。}のなりは伝聞・推定の助動詞「なり」で良いのでしょうか...?

どなたか教えてください(PД`q)

NO.1 12/11(木) 19:35 IP:210.153.84.19 削除依頼
なりの識別として、
断定なりは体言、連体形に接続します
伝聞・推定のなりは終止形に接続します

文をみるとなりの前は打消の助動詞ずがあります
このずは終止形ずです
ですから伝聞・推定の助動詞になります

多分もっと詳しく言うなら伝聞の意味ですね

NO.2 ひろ 12/11(木) 19:48 IP:123.108.237.29 削除依頼
ありがとうございました!!

接続の部分に注目して考えるようにしてみます(・∀・)

NO.3 おじさん 12/12(金) 13:03 IP:211.128.228.42 削除依頼
これはラ行四段活用動詞「なる」の連用形です。

伝聞・推定の「なり」はたしかに終止形接続ですが、終止形接続の助動詞は、ラ変型活用語に限り連体形に接続します。
助動詞「ず」もラ変型活用語で、未然形「ざら」・連用形「ざり」・連体形「ざる」・已然形「ざれ」がそれにあたるのです。形容詞のカリ活用と同じく、助動詞はこちらの形につきます。
したがって、断定であろうが伝聞・推定であろうが、「なり」が「ず」につくと、「ざるなり」となるのが原則です。(ただし、「ざんなり」と撥音便化することも多く、「ざなり」と撥音便が表記されていない形は伝聞・推定と決められる)
ここはそのような形にはなっていませんので、「なり」はそもそも助動詞ではなく、四段活用動詞であったと決定することになります。(直前の「ず」は連用形)

このタイトルには現在3件の投稿があります。最大500件まで投稿できます。
[ページの上へ] [ページを更新] [もどる(投稿後)] [もどる]
新着投稿画像
    • #
    • #
    • #
    • #
    • #
    • #


下のボタンを押すとこのページの記事を新掲示板にコピーして返信することができます
新掲示板も試してみてね♪→新掲示板の「勉強教えて!(高校生)」はこちら

タイトルを作った方はタイトル自体、もしくは返事を削除できます。(タイトル作成者のみです)
●タイトル自体を削除する場合はこちら
パスワード  
●お返事を削除する場合はこちら
NO パスワード
会社概要プライバシーポリシー広告掲載・媒体資料のお問い合わせお問い合わせ(ユーザーサポート)旧掲示板スレッド一覧
当サイトに掲載されている画像、文章等の無断転用・無断掲載はお断りします。
copyright (c) ふみコミュニケーションズ