ふみコミュ!
  • サイト内
    Web
  • 検索
フミコミュ!でもっと遊ぶ!
掲示板テーマ一覧はこちら
[ページの下へ] [ページを更新] [もどる(投稿後)] [もどる]
他動詞と自動詞タイトルNO.43013
    なあ 02/08(日) 00:12 IP:222.5.62.168 削除依頼

他動詞と自動詞の違い
教えてください\(><)/

NO.1 たか [MAIL] 02/08(日) 22:10 IP:219.170.10.236 削除依頼
自動詞
動作主体の動作・作用が他に及ばないで、それ自身の働きとして述べられる動詞。

他動詞
その動詞の表す動作や作用が直接他に働きかけたり、他をつくり出したりする働きとして成り立つもの。
通常「〜を」という目的語を伴う。

ネットや辞書で調べられるから
ここで、書き込みして、返事を待つ方が逆に面倒なのでは・・・?

NO.2 02/08(日) 22:56 IP:219.108.157.19 削除依頼
他動詞→後ろに前置詞なし
自動詞→後ろに前置詞あり

だったはず。

NO.3 ユニコーン 02/08(日) 23:24 IP:116.80.197.179 削除依頼
他動詞と自動詞の違いの基本を、日本語で考えてみます。

「直す」と「直る」を考えてみてください。

「私が直した」というのは正しい日本語ですが、[何を直したのか]という情報がないとなんだか不完全な感じがしませんか。つまり「直す(heal / fix)」という動詞には、[何を直したのか]という情報[=これを目的語といいます]が不可欠です。この[何を]の部分は、動詞「直す」の作用が及ぶ対象ですよね。このような語句(=目的語)がないと意味的に不完全な感じを与えてしまう動詞が他動詞です。

「私は直った」というのは、自分で勝手に直ってしまったのかもしれないわけで、「直す」みたいに[何を]の情報が必要だという感じがしません。このような動詞を自動詞といいます。

自動詞には「〜になる」のような動詞も含まれるので、上の説明だけでは不十分ですが、基本的な感覚は上で説明したとおりです。

このタイトルには現在3件の投稿があります。最大500件まで投稿できます。
[ページの上へ] [ページを更新] [もどる(投稿後)] [もどる]
新着投稿画像
    • #
    • #
    • #
    • #
    • #
    • #


下のボタンを押すとこのページの記事を新掲示板にコピーして返信することができます
新掲示板も試してみてね♪→新掲示板の「勉強教えて!(高校生)」はこちら

タイトルを作った方はタイトル自体、もしくは返事を削除できます。(タイトル作成者のみです)
●タイトル自体を削除する場合はこちら
パスワード  
●お返事を削除する場合はこちら
NO パスワード
会社概要プライバシーポリシー広告掲載・媒体資料のお問い合わせお問い合わせ(ユーザーサポート)旧掲示板スレッド一覧
当サイトに掲載されている画像、文章等の無断転用・無断掲載はお断りします。
copyright (c) ふみコミュニケーションズ