2019年に『ダンボ』の実写化が公開予定‼ティム・バートン監督のおすすめ映画4選🎥ダークファンタジーが好きな人は必見!

エンタメch

ダークでミステリアスな作品が多いティム・バートン監督。2019年にはディズニーの「ダンボ」の実写化が公開されます!そこで今回は今までのティム・バートン監督の作品を振り返ってみました!

クリップ

独特な世界観を持つ監督「ティム・バートン」

ティム・バートン(Tim Burton)監督は、アメリカ合衆国で生まれ、映画監督、映画プロデューサー、脚本家、芸術家として活動していて、今はイギリスのロンドンに在住しているそうです。

作品はとても独特なイラストやキャラクターが多く、モノクロや暗めな色合いで作られていて、ミステリアスでダークな雰囲気が漂っています。

独創的なファンタジーものが多く、どれもダークで少し怖い雰囲気なのですが、楽しく最後にはほっこりするお話がティム・バートン作品の魅力です☺

【主な作品】

「バットマン」

「シザーハンズ」

「チャーリーとチョコレート工場」

「スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師」

「アリス・イン・ワンダーランド」シリーズ

「ナイトメア・ビフォア・クリスマス」

今回はそんなティム・バートン監督のオススメ映画を紹介していきたいと思います😍

シザーハンズ

まず最初に紹介するのは、「シザーハンズ」です!

1991年に公開された映画で、切ない恋愛のファンタジー映画になっています。

【あらすじ】

丘の上の屋敷に住む発明家に作られた、人造人間のエドワード。未完成のまま主人に先立たれたエドワード。なんと彼の手はハサミだった。そこにセールスでやってきたペグに連れられて、町に出ることになったエドワードだが、様々な問題が起こっていく…。

一見、手がハサミなので怖いのですが、エドワードはとても優しい心を持っていて、その優しさが事件を巻き起こしてしまいます。

切ないお話なのですが、見終わった後には心が温まるお話となっています😭🧡

ナイトメア・ビフォア・クリスマス

次に紹介するのは、「ナイトメア・ビフォア・クリスマス」です。

この映画は1933年に公開された長編アニメーション作品で、ハロウィンの仲間がクリスマスをやってみようという面白い発想の内容になっています!

【あらすじ】

ハロウィンタウンの王様であるジャック・スケリントンは、クリスマスの存在を知り、ハロウィンはみんなに怖がられているのにクリスマスはみんな笑顔でとても楽しそうということに疑問を持ちます。みんなに喜んでほしいと思ったジャックは、ハロウィンタウンのみんなでクリスマスをやろう!と色々研究し、準備をします。それがとんでもない事件を巻き起こし、ジャックはどうなってしまうのか…!?

色んな事に疑問を持つのは大人になっても忘れてはいけないと思うし、ジャックの素直な疑問から思いつくアイデアは見ていてとても楽しいです🤩

キャラクターも愛着が湧くキャラクターが多く、独特なタッチで描かれているので色々な視点から見るのもオススメです!

アリス・イン・ワンダーランド

次に紹介するのは「アリス・イン・ワンダーランド」です!

「アリス・イン・ワンダーランド」シリーズは、2作品出ているのですが、今回は1作目について紹介したいと思います💙

この映画は、2010年に公開されたアリスの実写映画になります。

ディズニーの「不思議の国のアリス」よりも原作に近いテイストで作られています。

ディズニーのアリスが好きな人はもちろん、原作のアリスが好きな人には特にオススメな作品です!

【あらすじ】

19歳に成長したアリスは、あるパーティーで白うさぎを発見し、その後を追って再びワンダーランドに迷い込みます。ワンダーランドは何もかも、元の世界とは違っていて、赤の女王が全てを支配していました。そんな中、アリスはワンダーランドによって重要な人物で後を追われてしまいます。アリスは無事に元の世界に戻れるのか…⁉

どこを見ても、ダークな雰囲気で危うい、現実にはないようなテイストで何回見ても楽しめる作品です😭

ダーク・シャドウ

最後に紹介するのは「ダークシャドウ」です!

この作品は2012年に公開された作品で、1966年から1971年までアメリカのABCテレビで放送され、「血の唇」として映画化されたゴシップソープオペラ」を、ティム・バートン監督が映画化したものになります。

【あらすじ】

1752年、裕福なコリンズ家に生まれ育ったプレイボーイのハーバナスは、あることをきっかけに魔女アンジェリークに魔法をかけられ、不老不死のヴァンパイアとなり、生き埋めにされてしまう。2世紀を経た1972年に再び目覚めるが、かつての裕福だったコリンズ家はすっかり落ちぶれ、みんな様々な悩みを抱えていた。ハーバナスはみんなを救うことはできるのか…⁉

ヴァンパイア映画なのですが、グロテスクな表現はほとんどなく、コメディ要素満載の映画なので楽しく見ることができます☺

みんなでワイワイ見るのにもオススメな映画です!

見たい作品は見つかりましたか?

ティムバートン監督の作品はどれも世界観が独特なので、何回見ても楽しむことができます💞

色々な視点から見ることで、新たな発見がたくさんあり、毎回新鮮な気持ちになれるので気になったものがあったら是非見てみて下さい!!

来年、2019年にディズニーの「ダンボ」の実写版が公開予定なので、ディズニーファンはもちろん、ティム・バートン監督のファンは必見です😳💗

 

お休みの日に観たい恋愛映画はコレ🌟

他のオススメ映画情報はこちら!

テレビ映画「ゾンビーズ」のヒロイン女優、メグ・ドネリーさんにインタビュー‼

インタビュー🎤〈葵わかな×古畑星夏×久間田琳加×秋田汐梨〉『青夏 きみに恋した30日』は8月1日公開‼

この夏休みにぜひ見てほしい、映画「世界でいちばん長い写真」【高杉真宙さん】よりメッセージが到着!

【イベントレポ】映画「ジュラシック・ワールド/炎の王国」ジャパンプレミアに行ってきました!

1ハート

この記事についての みんなの考え

コメントはまだありません。
自分の意見を言ってみよう!

この記事を友達に教える

この記事を書いたライター フミプリュームって何?
いま話題の動画をチェック!

ランキング