「WINNER JAPAN TOUR 2018」を開催!オリコン1位を祝してファンと乾杯🍻✨

インタビュー

BIGBANGの弟分として知られる、WINNERのライブ「WINNER JAPAN TOUR 2018」が現在開催中。今回フミコミュは、市原市市民会館・千葉公演に潜入!2月10日千葉公演のMCタイム内容や今ツアーの見どころをレポートします!

JAM (じぇみみ) JAM (じぇみみ) 2018年2月25日

クリップ

「WINNER JAPAN TOUR 2018」見どころ曲+MCレポート

BIGBANGの弟分として知られる、音楽センス抜群の4人組新旋風・WINNERが、ライブツアー「WINNER JAPAN TOUR 2018」を現在開催中!

私、韓国レポーター・JAMは2月10日(土) に行われた市原市市民会館・千葉公演に大潜入してきた😈💜

WINNER 03

そこで今回、「WINNER JAPAN TOUR 2018」の見どころポイントを5つを紹介!

そして記事後半では、メンバーの仲の良さが垣間見える和やかなMCタイムをレポートするのでお見逃しなく😁🌟

 

1)New Album「OUR TWENTY FOUR」収録曲でライブスタート!

暗くなった会場が一気に明るくなり、ダイアモンド型にカラフルでエレクロトなライトが彩られるステージ。

小さな会場にインパクトある低音が響き渡り、ダイアモンドの中から現れたWINNERにスポットライトが当った。

大声援の中登場したWINNERがスタート曲に選んだのは「LOVE ME LOVE ME」(New Album「OUR TWENTY FOUR」の収録曲)。

s_繧ォ繝ウ繝サ繧ケ繝ウ繝ヲ繝ウ竭。

弾けるような笑顔と息のあったダンスで会場が盛り上がると、それぞれがソロパートを披露。

s_繧ュ繝繝サ繧ク繝娯蔵

一人ひとりがスクリーンに映されハートのペンサが炸裂し、観客を喜ばせた。

s_繧、繝サ繧ケ繝ウ繝輔Φ竭。

最後はもちろん。

MVと同様に「L」「O」「V」「E」を手で作って愛らしく締めくくり、ファンのハートを鷲掴みに💜

 

 

2)BIGBANG代表曲をサプライズカバー!!

前半戦のもう一つの見どころはやはりこのカバーパフォーマンス!

WINNERが憧れる大先輩・BIGBANGの代表曲「Haru Haru」を編曲してしっとりと披露した。

s_繧ス繝ウ繝サ繝溘ヮ竭。

「君よ幸せになれ」と歌う瞬間、BIGBANGの影がかすかに見えるのは、ずっと背後からリスペクトしてきた彼らがパフォーマンスしているからこそ。

先輩への敬意と、それを超えていくような勢いを魅せつけた姿はたまらなくカッコいい。

s_繧ュ繝繝サ繧ク繝娯贈

 

最後は、夕暮れのようにオレンジ色の光が差し込むステージで一列に並び全員の声を響かせた。

s_繧ォ繝ウ繝サ繧ケ繝ウ繝ヲ繝ウ竭

3)スンユンの生演奏が響き渡る中盤戦

スポットライトがスンユンに当たると、「COLOR RING」をギターで弾き始めた。

メンバーそれぞれが違う方向を向き、切なげな演出に会場もしんみり。すると…スンフンの「Yeah!」との掛け声を合図に、生演奏が終了。

ライトが明るく照らされ、空気がガラリと一変!

ソロパートではそれぞれのメンバーの前に付けられた小型カメラに向かって歌い出すメンバー。その映像はスクリーンに映し出され、それを観る観客は、まるで自分に向けて歌われているかのように錯覚する演出だ。

ミノジヌはこれでもかというほどカメラに近づき、観客からの黄色い歓声が溢れんばかりに飛び交う。

どの席にいる人も確実に心鷲掴みにされる「COLOR RING」の演出に乞うご期待👨‍👨‍👦‍👦💜

WINNER 01

 

4)後半戦はダンス!ダンス!ダンス!

後半戦ではクライマックスに相応しい代表曲が続々披露!!

中でも一番のテッパン曲「REALLY REALLY」では会場が一体となってダンス!

s_繧ス繝ウ繝サ繝溘ヮ竭

振り付けが分からない人も心配無用☝

今回のコンサートでは初めて参戦する人でもダンスが踊れるようになる仕掛けが・・・!!

(その真相は是非、会場でお確かめください💜)

jemimi

WINNERライブ★JAM的「REALLY REALLY」参戦ポイント

サビ前の「愛してる」はジヌもスンユンも客席にマイクを向けます!

みんなでメンバーに叫ぶので予習しましょう!

 

5)超貴重✨狭い会場ならではの近距離観戦は迫力満点!

今回ライブを行った市原市市民会館は全1527席という比較的小規模な会場で、どの客席からもメンバーの顔が裸眼で見えるほどの距離だった。(最後列の席についたファンも、ステージまでの近さに喜び、飛び跳ねるほど💜)

ここで、今ライブ会場ならではのポイントも紹介!

WINNER 02

jemimi

 

魅力①生でも聞こえる?スンユンの演奏

まるで映画館にいるかのようなクリーンな音響、そして、スンユンが奏でるギターの音色はマイクを通さなくても聞こえる距離で楽しめ、スタジアムでは味わえない特別なポイントだ。


魅力② ファンとの近すぎる距離感
メンバーがステージのギリギリまで前に出ると、前列のファンは握手できる距離。

その近さを活かして、ファンから花束のプレゼントを受け取ったり、飲んでいた水をファンにプレゼントするなどサプライズのペンサが炸裂!


魅力③対話方式のMCタイム
観客一人ひとりの声がメンバーに届きやすいのも小さな会場ならではの魅力。

スンフンが「男性ファンの方も多いですね!」と話すと、「オー」と答える男性ファンたち。

その中でも「愛してるよ〜」と叫んだ男性ファンの言葉に反応し、「誰のファンですか?」と対話をしだす場面も!

着実にBIGアーティストの座へ上り詰めていっている彼らを、これほど間近に観られる機会は、超・貴重!!

WINNERの全開パフォーマンスを全身で体感できる今ライブは、スタジアムでは体感できない魅力がたくさん詰まっていた!


読んだら会いたくなる♡仲良しすぎるMCタイム

ライブ前半でのMC①

jemimi

ミノとスンユンが衣装チェンジをしている間に、ジヌ&スンフン・二人によるMCタイムをスタート。

仲のいい二人の掛け合いに注目です★

BIGBANGの「Haru Haru」をカバーできた感想をジヌが語り始めた。

ジヌ「Haru Haru」はWINNERらしく編曲して、フルで歌いました。素敵な名曲は、何年たっても、素晴らしいです。カバーできて光栄です。

ここで、背後から不審な音が聞こえたらしく、

ジヌ・・・え?

と、きょどきょどしだすジヌ。

スンフンみなさんも聞こえましたか??

ジヌ・・・え、また?

スンフン怖い?

ジヌ(こくり)

お化けだと本気で怖がりはじめるジヌの姿はとっても可愛く、スンフンも微笑んだ。

そんな中、冷静なスンフンは、家族旅行の思い出を語りだした。

スンフン親さんに孝行したくて

どうやら「親孝行」を言いたかったようで、なんとなく通じた会場はその愛らしい姿にたまらず微笑んだ。

スンフン関西へ観光しに行きました。京都に行きました。とても綺麗でした。WINNERで行ったことないからメンバーとも行きたいです。みんなで行こう?

ジヌじゃあ、スンフンくんの奢りで行きましょう。

スンフンいいですよ。僕は分配が好きです。

スンフンの「分配」発言に会場が爆笑。

ここで、「スンフンに謝ることがある」と深刻そうに話を切り出したジヌ。

ジヌ謝ることがあります。(番組で)スリランカに行きました。その時に番組チームがお金なくなって、スンフンから借りたサングラスを売りました。

スンフンえー!!ひどい!

ジヌごめんね

スンフンじゃあ、新しいものでちょうだい。

ジヌ

スンフンBalenciagaのもので。

再びスンフンの発言で観客は大爆笑のまま、愛らしい二人による和やかなMCタイムが締めくくられた。

 

ライブ後半でのMC②

jemimi

ここではWINNER全員によるMCタイム

2017年を振り返る場面や、平昌オリンピックについて、そして最後は「4」というWINNERにとっても大事な数字についておしゃべりしました!

 

リーダーのスンユンが切り出す。

スンユン2017年の自分たちにお疲れさまの意味を込めて、みんなで乾杯したい!

ミノ乾杯しましょう!

スンユン2017年本当にお疲れ様でした!乾杯!!

メンバーたちはマイクを、ファンはペンライトを掲げて2017年の自分たちを労った。

その後も2017年を振り返り、感想をメンバーに聞き始めるスンユン。

スンユン2017年は、本当に幸せな1年でした。いいこともたくさんありました。ファンイベント、ツアー、シングルアルバム2枚発売、ミュージックビデオの撮影で行ったハワイ・グアム。ミノさん、一番記憶に残ってることは?

ミノファンミーティング。

スンユンWINNERLANDを見せてあげました。

「WINNERLAND」は、去年大ヒットした映画「La La Land」を文字ったもので盛り上がったファンミーティング。その様子を楽しそうに再現し始めるメンバーに、ファンは大喜び。

仕切り直して、スンユンが引き続き、去年の思い出をジヌに質問。

スンユン去年の思い出は?

ジヌオーストラリア。『花より青春』(韓国のバラエティー番組)で行きました。それが1番幸せでした。

スンユン撮影だけど、やりたいことやったよね。
ずっとスカイダイビングをやりたいと公言していたジヌ。やっと念願のスカイダイビングを『花より青春』で果たし、その時の心境を振り返るメンバー。

スンフンスカイダイビングをした気持ちはどうでしたか?

スンユン(ファンの皆さんに)オススメしてください。

スンフンここが5000mだと思って、お願いします。その時の気持ちをどうぞ。

ミノがボイスパーカッションで風の音を再現しだすと、スカイダイビングの状況を実演し始めるメンバー。

無事に地上に着陸したジヌにスンユンが感想を求める。

スンユンどうでしたか?

ジヌ・・・スカイダイビングは人生の中でぜひ1回やってみてください!

スンユン人生の中で絶対にやらなきゃいけないこと。そんな話しでした。(笑)

ちょっぴり強引に話しをまとめるスンユンに会場が爆笑。

最後の話題は、前日に行われた平昌オリンピックの開会式について。(スンユンはドラマ撮影の都合で欠席。)

スンユン昨日は、平昌オリンピックの開幕式でした。僕以外のメンバーは、聖火リレーに参加しました。感想はどうでしたか?

スンフン聖火が重かったです。リハーサルないから、失敗したらどーしようと心配でした。でも最後までしっかり出来ました。

スンユン期待してる競技は?

ミノスキージャンプ

するとミノが黙ってスキージャンプで飛ぶフリをしだし、謎に上手い様子にウケるメンバーとお茶目なギャップに萌える観客で会場が盛り上がった。

ジヌカーリング

すかさず投げる人とこする人で別れ、再現しだすメンバーに会場はまたもや爆笑。

スンユンフィギュアスケート。誰がスターになるか気になります。4年間準備した人達がいい結果が出るように応援してます。

ここで、オリンピックは”4″年に1度の行事である一方で、WINNERにとっても”4″という数字は大事な意味を持つことについて話し始めた。

スンユンオリンピックは4年ぶり。そして僕たちWINNERも日本でデビューして4年目で、4はとても大事な数字です。

ミノ今日、時計を見たら444だった。

ジヌ僕も一緒にに444見ました!

スンフン僕は家族旅行に4人で行きました。

スンユンお〜!ジヌさんは?

ジヌ『花より青春』で4カ国に行きました。

スンフンあ!僕が好きな先輩はジ”ヨン”です!

ミノ僕の好きな曲はGet your CRA”YON”〜♪です!

スンユンお〜、いいですね。

ジヌヨンベ!最近結婚しましたね。

全員おめでとうございます!

祝福するメンバーの中で、ミノが一人、BIGBANGのヨンベ(SOL)のモノマネし始め、会場を爆笑させた。

スンユン今回のジャパンツアーは4回目ですよ!本当にWINNERにとって、4という数字は運命だと思います。これからもよろしくお願いします!

リーダーの言葉で、MCを締めくくった。

アンコールでのMC③

jemimi

スンユンからファンの嬉しいお知らせ!そして、ミノがファンを想う場面も。とにかく最後まで和やかなMCです★

スンユン今日は千葉で元気を貰いました!ありがとうございます。

会場が拍手を送ると、ここでスンユンから重大なお知らせが!

スンユンここでお知らせがあります。なんと・・・・!!WINNERのNew Album『OUR TWENTY FOUR』がオリコンデイリーチャート1位になりました!!ここれもここにいる皆さんのおかげです!本当にファンの皆さん、いつもパワーをくださって、ありがとうございます!みんなでまた乾杯しましょう!せーの!!

全員かんぱーい!

そして、今日の感想を順番に述べてた。

ジヌ本当に会いたかった。皆さんと会えて嬉しいです。楽しかったですか?本当にいい時間でした。

ミノ今日のライブ楽しかったし、いい思い出がたくさん増えました。ツアータイトルの『We’ll always be young』のように年老いても、この思い出がいいおつまみになると思います。

スンユンおつまみ??

ミノそう、おつまみです。一生一緒だよ。

スンフン皆さんに元気をあげたくてライブしたけど、僕たちが皆さんから元気を貰いました。ありがとうございます。どんなときも皆さんには、こうやって元気でいて欲しいです。

スンユン僕達はいつでも青春です。何年、何十年経っても青春です。

と、このままリーダーがMCを締めくくろうとしているところ、ミノがファンに気をくばる…

ミノもうちょっと話す?今日最後だし、デイリーチャート1位だし。ね?

観客(うんうん)

スンユンじゃあ、ミノさんどうぞ。

ミノ僕は話したいことないよ

スンユンえ、ちょっと図々しい。

スンフン今回のツアーグッズが可愛いですよね?

自身が着ているツアーグッズについて触れるスンフン。

スンユンツアー準備する時に、去年が幸せな一年だったから、愛情をファンの皆さんに返すために頑張って準備しました。それで、グッズもそうだし、振り付けも多くなったんですよね?スンフンさん。

スンフンそう

スンユン今回、振り付けの無い曲は3曲しかないんです。それで皆さんが楽しんでくれたら嬉しいです。

スンフンジヌさんが話して無かった。

ジヌ皆さんに感謝しています!本当に幸せです。これからもWINNERをずっとよろしくお願いします。

 

これから始まる!巻き起こせWINNER旋風!

今回の「WINNER JAPAN TOUR 2018」はまだまだスタートしたばかり。
大好評につき追加公演も日本武道館で決定し、WINNER旋風が日本中に巻き起こる予感・大!!

そんな中、New Albumも絶賛発売中なので、ぜひチェックしてみてください💜😉

■4/28(土)日本武道館 <追加公演> チケット先行情報

<YGEX先行>
受付期間 2018/2/10[土]12:00 ~ 2018/2/28[水]23:59 ※抽選
 
 

39ハート

この記事についての みんなの考え

ほかに自分の考えがあったら… 新しいミューズ
を作る!

この記事を友達に教える

JAM (じぇみみ)

JAM (じぇみみ)

大学2年生

東京都

韓国大好きJD。食べたい時に食べるだけ食べてダイエット⇒ダイエッターです。唐揚げlove。

jaemimi_jam jeamimi_dora

JAM (じぇみみ)の記事をもっと見る
いま話題の動画をチェック!

ランキング