🎤レゲエミュージシャン・寿君🎤にインタビュー✨【メジャー1stアルバム「ニューレベ」制作秘話編】

インタビュー

今回私ホシのムシは、7/18(水)・寿君のメジャー1stアルバム「ニューレベ」の発売を記念し、寿君にインタビューをしてきました!今回のアルバムの制作秘話や、レゲエとの出会いなどなど、今だから聞けるお話をたくさん伺ってきました♪

ホシのムシ ホシのムシ 2018年7月18日

クリップ

レゲエミュージシャン、”寿君”とは?✨

✨プロフィール情報✨

寿君(コトブキクン)
生年月日・1985年11月8日
出身地・奈良県生駒市

関西を中心に活動するレゲエシンガー。
2006年1月、出身地である奈良県にてMICを握りはじめ「MOUNTAIN KING」として名乗りを挙げ、2010年2月、「寿君」に名前を改名!
2012年6月に配信リリースされた「LONG DISTANCE」がスマッシュヒットとなり全国区アーティストへ!
ライブ動員も増やし続け、2016年の初の全国ツアーも各地SOLD OUT続出!

一度聞いたら虜になる中毒性の高い歌声とキャッチーなメロディー、多くの共感者を生み出すリリックを武器にヒット曲を量産。

ここ数年でまさにレゲエシーンの期待の星となった鉄板ボーイ=寿君の勢いは止まらない!

いま、レゲエ界でもとても勢いのあるミュージシャン、寿君

7月18日にリリースされるメジャー1stアルバム「ニューレベ」には、寿君節炸裂の王道レゲエミュージックから、TUBEの名曲「あー夏休み」初フレーズサンプリング、また有名ミュージシャンとのコラボレーションなどなど…盛りだくさんの内容が収録されています✨

今回は、そのリリースを記念し、私とゆりかちゃんが寿君にインタビューをさせていただきました🎤✨

メジャー1stアルバム「ニューレべ」に掛けた想い✨

ー改めまして、メジャー1stアルバムのリリース、おめでとうございます!

寿君ありがとうございます!

 

ー今年、メジャーデビューシングル「一人じゃない」をリリースされたばかりで、メジャー1stアルバム「ニューレベ」もリリースされますが、やはり”夏に向けて出す”という思いがあったのですか?

寿君そうですね。リード曲が「あー夏休み」ですし、結構自分は、レゲエのジャンルの中でも“夏男キャラ”を築いてきたので、絶対今回は夏に出したくて、制作を夏に向けて進めました。

 

ー記念すべき、メジャー1stアルバムのタイトルが「ニューレベ」ということですが、それは”新しいレベルへ”という解釈で合っていますか?

寿君はい、間違いないです!そのまんまです。

ータイトルにはどのようなメジャーデビューに向けた思いが込められているのですか?

寿君新しいフィールドへの挑戦の思いを込めてこのタイトルにしました。

インディーズ時代は、「レゲエ」という小さなジャンルの中でしか活動してきませんでした。

でも、今回メジャーデビューを果たしてツアーを回ったら、レゲエが好きじゃない人も大勢聴きに来てくれて、色んな可能性が広がっていくと実感しました。

タイトルには、「今までやって来たフィールドとまた違うフィールドでがんばらな」という思いを込めて「ニューレベル」という言葉を使いたくて。

英語よりも片仮名を使った方がキャッチーだと思ったので、あえて”ル”は抜いて(笑) このタイトルにしました。

人との出会いが変えた、音楽との向き合い方

ー”メジャーで戦う”ということで、寿君の中にはどんな変化がありましたか?

寿君メジャーで勝負することになって、相手が人気だからとかそういう言い訳が効かへん世界に入ってもうたんやなと思いますね。

「一人じゃない」をリリースした時のサイン会に、おばちゃんが一人で来てくれて、「一人じゃないを聞いてすごいファンになりました。これから一緒に頑張りましょ!」と言ってくれたんです。

前までは、自分が大事にしてきたジャンルに「共感してもらいたい」という思いが強かったけど、聴いてもらえる人の幅が増えてからは、他の方の意見を取り入れたり、新しいことにもチャレンジしていくことで、たくさんの人に聴いてもらいたいって思うようになりました。

 

ーでは、今回のアルバムは幅広い人に聴いてもらいたいですか?

寿君そうですね。レゲエが好きじゃない人が聴いても「めっちゃええやん!」と思ってもらえるような曲を、たちの好きな音楽をベースに残しつついかに作っていけるか、というバランスを重要視しています!

 

ー寿君の思うレゲエの定義や、レゲエアーティストとして活動していくポリシーなどはありますか?

寿君難しい話になるんですが、レゲエというのはジャマイカから始まりました。

そもそもジャマイカは貧しい国で、水もよく止まったりします。歯磨きしてるときに水が止まるから、石を投げてオレンジを落とさないとしょうがないんですよ!

そのオレンジで口をゆすいだり…(笑)

こうやって、俺たちの生活の常識とジャマイカの常識は違うから、俺たちが好きになったジャマイカのレゲエを学びに行くのはいいけど、そのレゲエをそのまま日本でやっても、響きにくいんやないか、と思っています。

ジャマイカの人たちが、ジャマイカの人たちに向けて歌っているように、俺も日本の言葉で、日本の歌を、日本人に向けて歌いたいと思ったんです

うまい具合に、僕のフィルターを通してジャパニーズレゲエとしてみんなに提供できたらいいなと

ー今回のアルバムの1つの魅力として、ベリーグッドマンさんや、Ms.OOJAさんをはじめとしたコラボ楽曲が収録されていますが、ご自身が実際にオファーしてコラボされた方はいらっしゃいますか?

寿君ベリーグッドマンAPOLLOは仲のいい大阪のアーティストなので自分でオファーしました!Ms.OOJAさんは、SPICY CHOCORATEの仕事で一度関わって、今回もコラボさせてもらいました。

 

ーコラボすることで刺激を受けたことや、ご自身の中での変化などはありましたか?

寿君たくさんありますよ!僕はライムとか韻にすごくこだわるけど、ベリーグッドマンもMs.OOJAさんもレゲエの枠を越えて楽曲を作っているのでそんなことなくて。

でも彼らの音楽を聴いていると、「別にライムとかにこだわらなくてもいい楽曲ってできるねんな」って、すごく勉強になりました。

作り方をとっても、一人で楽曲をつくってきた僕と、集団で作ってきたベリーグッドマンでは、常識が全然違っていて、ついていけないときもありました。

僕がアイディアを出したことに対して、3人がワーっとお互いに指さしながら話し出して。

俺は「なにがどうなってんねん!?」って思いながら見守っていたら、どうやら役割を割り振っていたんです(笑)

そんなことも、コラボしたからこそ気づけたことです。

 

三木道三さんの背中を追いかけた少年時代

ーレゲエとの出会いや、レゲエミュージシャンとして活動しようと決めたエピソードを教えてください。

寿君自分の地元の町内の先輩で、三木道三さん(現:DOZAN11)という有名な歌手が住んでいたんです。

小学校5年生くらいに、ザリガニ釣りをして遊んでいたら、ちょうど三木道三さん(現:DOZAN11)が歌を書いてはって。それを僕は知らずに、「おい、兄ちゃん!なにしてんの!?」って言にいって(笑)

そしたら、「俺レゲエ書いててん。自分ら”韻”とかわかるか?」って、小学5年生の僕たちに、”レゲエ”とは”韻”とはなにかをめっちゃ教えてくれたんです。

「変わった兄ちゃんおったなあ」でその日は終わったんですけど、何年後かに、三木道三さんの「Lifetime Respect」がどこ行っても流れていて、「待てよ…あの三木さんってこの人ちゃうん!?」ってなって!(笑)

―その三木さんとの出会いがきっかけで、今のレゲエアーティスト・寿君が誕生したのですか?

寿君きっかけであることは間違いないです。ステージに立つようになってからも、「次はもっと盛り上げて、三木さんに自分の活動を知ってもらいたい、届けたい」っていう想いをずっと活力にして活動してきました。

 

ー最後に、全国の高校生に向けてメッセージをお願いします!

寿君考え方とか、一瞬のチャンスでめっちゃ人生が変わると思うんですよ。

だから高校生はすごく大事な時期だと思います。

自分の善悪ははっきりさせて、自分にとっていいと思うことは一生懸命頑張ってほしいし、ダメだと思うことはダメと言えるようになってほしいし、素直に自分の気持ちを言えるような人になってほしいなと僕は思います!

ちょっとだけ先輩目線の意見を言うと、自分に正直に、人間らしく素直に生活してほしいですね!

レゲエミュージシャンの前線を突っ走る寿君🎤✨

寿君、本当にありがとうございました✨

インタビューでは、今まで知らなかったジャマイカの詳しいお話や、計算し尽くされた寿君の楽曲についてたくさん伺うことが出来ました!🎤

また寿君の暖かい人柄に心がほっこりとしました💘

今回のアルバム「ニューレベ」は、7月8日(水)にリリース✨ 夏らしくノリノリになれる楽曲満載の、魅力的なアルバムになっています💿🎶

いまから発売がとっても楽しみです✨

2ハート

この記事についての みんなの考え

コメントはまだありません。
自分の意見を言ってみよう!

この記事を友達に教える

ホシのムシ

ホシのムシ

高校2年生

東京都

はじめまして! おしゃべりとウサギちゃんが大好きです! エンタメ、音楽、トレンドなど…一つにこだわらず、楽しく読める記事を書けるよう、がんばります!

@mikoromaru2

ホシのムシの記事をもっと見る
いま話題の動画をチェック!

ランキング