【試写会レポ&プレゼント】「スモールフット」フミコミュ独占試写会を実施しました!女子高生記者クラブがフライヤー作りに挑戦★

インタビュー

映画公開に先駆け、10月3日に「スモールフット」フミコミュ独占試写会が実施されました!これを記念して、女子高生記者クラブがYouTube動画企画を実施!その内容を紹介します★

SORENA運営チーム SORENA運営チーム 2018年10月12日

クリップ

「スモールフット」フミコミュ独占試写会が行われました✨

10月12日(金)の全国公開に先駆けて、10月3日に、「スモールフット」フミコミュ独占試写会が開催されました!

写真を撮る来場者のために、「スモールフット」の主人公でもあるミーゴをモチーフにした被り物やルームシューズがたくさん置かれており、とても可愛らしい空間が用意されていました!

このフミコミュ独占試写会を記念して、Youtubeで記者活動を行う女子高生記者クラブメンバーが「スモールフット」の魅力を詰め込むフライヤー(映画についてのチラシ)づくりに挑戦しました!

作ったチラシは試写会で配られるだけでなく、なんと、「スモールフット」宣伝プロデューサーにみていただいたようです☺🌟

その模様は動画で配信中↓

この記事ではその内容を一部紹介します!

フライヤーってどうやって作られるの?

様々な職業を紹介する「JKミライカタログ」というコーナーと持つ女子高生記者クラブ。

彼女たちが今回取材対象に選んだのは、「映画の魅力を伝えるお仕事」。

この一環として、「スモールフット」を題材にフライヤーづくりに挑戦しました!

動画では、その工程が紹介されています。

ステップ①:伝えたい情報をピックアップする

ステップ②:構成を考える

ステップ③:構成をもとに、フライヤーを仕上げる!

 

完成したフライヤーのデザインはこちら!

イエティ側と人間側を2つに分けて、お互いの視点の違いを表現する部分に一番こだわったようです!

オリジナルのフライヤーである証に女子高生記者クラブのロゴマークが掲載されています😊

 

完成したフライヤーを「スモールフット」宣プロさんに見ていただく!

最後には、「スモールフット」宣プロ(宣伝プロデューサー)を担当されている千原さんへ職業インタビューを実施!

「宣伝とは字のごとく、宜(よろ)しく伝えるお仕事」

 

「宣伝を担当するスタッフの名前は映画のエンドロールで最後に流れる。つまり、前の人たちの想いを受け継ぐ、リレーで言うアンカーの役割を担う」

 

「宣プロとは、そこがつまずけば、すべてが台無しになりうる、責任感のある仕事」

など…興味深いお話が盛りだくさんのインタビューになっています!

 

ちなみに、動画では公開されていないお話をちょこっと紹介!

女子高生記者クラブの優美が「❝ワーナーブラザースの宣プロ❞としてお仕事をする上で重要なコトはありますか?」という質問に対して、千原さんは「英語が少しはできたほうがいい」とおっしゃいました。

特に、洋画を扱うことが多いワーナーブラザースでは、海外から俳優を招くことがあったり、英語で資料がとどいたり、メールのやり取りを英語で行うこともある様です。

そのため、「道を聴かれたら応えられる。そうやって、出来ないよりは、少しでもできたほうが便利」とおっしゃっていました。

英語の授業って苦手意識のある人も多いけど、将来の選択肢を広げる上でやはり重要かもしれないですね😳✨

とても説得力のあるお話でした。

 

千原さん自身は理系の大学へ進学していた様ですが、動画では、どんな人が「宣プロ」というお仕事に向いているか?など、聞いています!

また、最後にはオリジナルフライヤーを見ていただいた感想も公開!

 

ぜひのぞいてみてくださいね✨✨

💕映画「スモールフット」は10月12日(金)に公開💕

☃ストーリー☃

人里離れた雪深い山頂に住む、大きな体で心優しきイエティのミーゴ。

おっちょこちょいで臆病な彼は、ある日、偶然にも小さな足の伝説の生物“スモールフット(=人間)”と出会う。

しかし、誰も信じてくれないばかりか、嘘つきだと、村のオキテを守る最長老ストーンキーパーから村の追放を言い渡される。

「雲の下には不思議な世界が広がっているのよ」というミーチーの言葉を信じたミーゴは、真実をつきとめるため伝説のスモールフットを探す冒険の旅に出る――。
見たこともない広大な世界で途方に暮れるミーゴの前に突然、スモールフットが出現する。
彼の名はパーシー。ミーゴは、あまりの嬉しさに明るく話しかけるが、その大きな声や姿をひと目見て、あまりの恐怖に気を失ってしまうパーシー。

しかし、パーシーが偶然撮影したイエティ発見動画が瞬く間に拡散されてしまい…。

イエティと人間を巻き込む大騒動はいったいどうなるのか?

“モジャかわ”な登場キャラクターたちの声には、演技のみならず、心揺らす歌唱力をあわせもつ大人気声優陣が集結!

この秋、クスッと笑えて心癒される、イエティと人間の心温まる“絆の物語”がついに日本公開!

❄作品情報❄

公開:10 月 12 日(金)新宿ピカデリー他 ロードショー! 
監督:キャリー・カークパトリック

キャスト:チャニング・テイタム、ジェームズ・コーデン、ゼンデイヤ、コモン、レブロン・ジェームズ ほか

吹き替えキャスト:木村昴(ミーゴ)、宮野真守(パーシー)、早見沙織(ミーチー)、立木文彦(ストーンキーパー)ほか

エンドソング:ナイル・ホーラン「Finally Free」

コピーライト:(C)2018 WARNER BROS.ENTERTAINMENT INC.ALL RIGHT SRESERVED.

配給:ワーナー・ブラザース映画

モジャかわ💕な🎀プレゼント🎀「スモールフット」オリジナルグッズ

動画の最後で女子高生記者クラブも身に着けていた、「スモールフット」オリジナルフードと、ルームシューズのモジャかわセットで5名様へプレゼント✨

皆さんのご応募、お待ちしてます!!☺

✨応募方法✨

このフォームから応募してね!!

応募フォーム

※当選者の発表は発送をもってかえさせていただきます。

 

🕑応募締切🕑

2018年11月21日(水)23:00

 

 

7ハート

この記事についての みんなの考え

コメントはまだありません。
自分の意見を言ってみよう!

この記事を友達に教える

この記事を書いたライター フミプリュームって何?

SORENA運営チーム

SORENA運営チーム

SORENAのおすすめ情報・キャンペーンなどをお伝えしていきます!

sorena_23

SORENA運営チームの記事をもっと見る
いま話題の動画をチェック!

ランキング