映画好きなら一度は行きたい!三鷹の森ジブリ美術館の魅力を大公開☆

おでかけ

スタジオジブリが好きな人必見!三鷹の森ジブリ美術館に行ってきました!完売必須ジブリ美術館の内部とは…?

クリップ

HELLO 林檎🍎です♪

 

東京に行く機会があったため、

念願の!三鷹の森ジブリ美術館に行って参りました!

ここで美術館の魅力を大公開しちゃいたいと思います🙌

ジブリ美術館はどんな場所?

ジブリ美術館には、オリジナルのミニ映画館🎥や、アニメーション設定画(キャラクターや世界観のプロフィールみたいなもの)の展示物があります。

三鷹の森ジブリ美術館が他の美術館と違う特徴といえば、順路がないというところです!

好きなところから好きなように回っていい仕様になっています。

 

残念ながら館内の撮影は禁止されていたので外装と屋上のお庭をパシャリ📸

ラピュタのロボット🤖、人を見下ろしています💦

 

パンフレットによると、物語の主人公になるには、カメラを向けるのではなく空間を自分自身が体感で楽しむことなので、📸は禁止であると。

これも、宮崎駿さんをはじめとするジブリ関係者の一種の優しさなんだなと思いました。

情報拡散ではわからない感想が各個人に出てきます!

ミニ映画館のプチ上映!

館内にはプチ映画館があります!

宮崎駿さんが「初めて映画を見る子供でも安心して見れるように」という特殊な作りになっていました🙌

また、他の映画館と違うところは、笑うときは笑って恐がるところは恐がって、ざわつくときはざわついてもいいということ! 

これぞ表現の自由!

 

その映画館では、三鷹の森ジブリ美術館限定公開の映画が上映されていて、2018年5月現在は「毛虫のロボ」が上映されています!

 

個人的な感想としては、虫って大変だなぁ💦

そして、よく(葉を)食べる、食べる、食べる!

 

声優は誰もが知っている大物芸能人!!

映画を見ている際は、全然気づかなかった…。

声優の紹介が出てきたとき、映画館内がざわつきました(笑)

ここでは公開できないので( ω-、)

是非行った際にチェックしてみてください✨

 

また、映画チケットはフィルム🎞仕様になっていました😆

どんなシーンが出てくるかはお楽しみになっています!

ワタクシ林檎🍎が頂いたのは、「コクリコ坂から」のワンシーンでした!

展示物の背景画がとにかく凄い

ジブリの映画は背景にこっていますよね。

この背景の原画の展示が凄かった!

 

原画を見て思ったことは、絵のレベルにデジタルの液晶画面の技術が追い付けていないと言うことです。

デジタル作画でも、なかなか無い力作で、

思わず見とれてしまいました!

 

モノホン(本物の意)は凄い。

市販の押しピン📌で壁に貼られていたのですが、それはそれで柄になっていました!

もちろん、撮影📸禁止なので、行くまではご想像にお任せします🙌

 

映画の公開から何十年も経った背景画も、決して古く感じない世界観でした!

 

美術館のチケットはどうやって買うの?

ジブリ美術館の入場券の当日券は今はなく、完全予約制です。

購入はローソンチケット(Loppi)から出来ます!!

 

当日になってローソンチケットを買おうとしても、売り切れています💦

そのため、数か月前から日時を定めて購入することをおすすめします♪

何度もチケットを手にいれようとしたのですが、いつもSOLD OUTで、今回やっと手に入りました(;∀; )

 

また、入場の際に購入者が身分証明書を提示しなくてはならなかったので、購入者(代表者)は身分証明書も忘れずに!

 

東京に行く機会があれば行ってみよう!

いかがでしたか?

ワタシ自身、三鷹の森ジブリ美術館は初めてだったので、とてもわくわくしました💕

皆さんはどのジブリ映画🎥が好きですか?

好きな映画やキャラクターの秘密を

知ることができちゃうかもしれません!

 

機会があれば是非とも行ってみてください✨

 

1ハート

この記事についての みんなの考え

コメントはまだありません。
自分の意見を言ってみよう!

この記事を友達に教える

林檎(´−`).。*・゚゚

林檎(´−`).。*・゚゚

高校3年生

山口県

漫画、研究、飛行機が大好き。 宇宙人みたいな変わり者。 乗ってみたいのはナウシカのメーヴェ(グライダー)。

林檎(´−`).。*・゚゚の記事をもっと見る
いま話題の動画をチェック!

ランキング