絵の下書きから林檎🍎の漫画イラストメイキング!【連載第⑤弾】

学校

【連載第⑤弾】今回はアナログイラストの下書きから完成までをレクチャーしてきます!ペンの入れかた、トーンの使いかたなど、各工程で重要なポイントを書いたので、絵を描くときの参考にしてみてください!

クリップ

HELLO林檎🍎です♪

 

ついについに!イラスト第5弾!最終弾です👏

 

ということで、今回は、

林檎🍎による初の漫画イラストのメイキング行程を公開します!🙌

 

アイディアスケッチをしよう。

まずはアイディアスケッチを行います。

太平洋横断中に行方不明になったという謎を残したアメリア・イアハートという女性パイロットをご存じでしょうか?

今回は、彼女のような女性パイロットを描きたかったので、飛行系のアイディアスケッチをしました♪

三つの案を出しました!

 

A案

映画のポスターみたいな感じになりました。

もはや、「風立ちぬ」です(笑)

 

B案

外から見た飛行中のパイロットです。

こちらは(個人的に)あまりしっくり来ません( ´~`)

 

C案

コックピット内部からの絵を描いてみました。

一番しっくり来るのでこれに決めました😆

原稿用紙に下描きをしよう!

使う原稿用紙はICのB4サイズです!

 

実際に採用した案をもとに、下書きしたものがこちら!

満足いかない部分は何度も書き直したため、一時間半くらいかかりました。

この下絵を元にペン入れをしていきます♪

ペン入れは慎重に!

まず、目立つ部分からペンを入れていきました。

上の画像のペンが入っている部分で使ったのは、すべてGペンです♪

アナログ作画のため、デジタル作画みたいに手振れ修正はできません。

なので丁寧に描いていくことが肝心です😆

 

残りの部分は全て丸ペンで描きました⭐

目立たせないところや雲など、細かく描きたいところが対象です。

プロペラも同様、繊細な動きをしているので細かく描ける丸ペンがおすすめです!

 

消ゴムかけとベタ塗り

消ゴムかけをしました!

私の場合筆圧が濃いため、消すのが大変でした( ;∀;)

ここまでの作業で、およそ半分の工程が終わりました!😆

 

次はベタを塗っていきます。

必要な部分は黒く塗りました。

ピンクの丸で囲った部分は間違えて描いてしまった部分なので、修正テープで消しました♪

 

ここからは、トーンに入ります✨

スクリーントーンを使い分けよう!

スクリーントーンには様々な種類がありますが、今回は、シンプルなものを使います🙌

空はグラデーション、

その他は網トーン

の二種類だけです!

ここで気を付けた点は、とにかくトーンにごみを貼り付けてしまわないようにすることです。

トーンにごみをつけてしまうと、原稿の美しさを下げてしまうので要注意です!

 

仕上げはお好みで!

ガラスに人が反射している絵なので、人物を少しぼかします。

使ったものは、修正液とカッターです。

主にフライトキャップに貼ったトーンをカッターで削って、付けペンで描いたところに修正液をかすらせました✨

 

完成!

ついに完成しました✨

いやぁ…長かった!!!!!!!!

計、四時間くらいかかりました(笑)

 

ちなみにフミコミュでは5月7日までイラストコンテスト🎨を開催中!

グランプリ受賞者には豪華プレゼントが当たるチャンス⁉🎁

うまい下手関係なしに気軽にご投稿ください😆

詳しくは👇をみてね☺

イラストコンテストはこちら

みなさんの参加をお待ちしています☺🌟

1ハート

この記事についての みんなの考え

ほかに自分の考えがあったら… 新しいミューズ
を作る!

この記事を友達に教える

林檎(´−`).。*・゚゚

林檎(´−`).。*・゚゚

高校3年生

山口県

漫画、研究、飛行機が大好き。 宇宙人みたいな変わり者。 乗ってみたいのはナウシカのメーヴェ(グライダー)。

林檎(´−`).。*・゚゚の記事をもっと見る
いま話題の動画をチェック!

ランキング