【iPhone向け】2つのステップで暗い写真を鮮やかに変身させる方法!!

スマホ

せっかくおしゃれな写真を撮ったのに暗かった…そんな経験はありませんか?今回はiPhoneの子向けに、暗い写真を鮮やかに加工する方法を紹介します☆これでSNS映え間違いなし!

ここ ここ 2018年1月30日

クリップ

SNS映えする写真が撮りたい!

SNSに載せる写真には、みんなそれぞれこだわりがあると思います😌

IMG_1422

流行りのピンクフィルターやキラキラスタンプなど、instagramでも個性が目立ちますよね!!

 

今回は私が実践している色を鮮やかに見せる加工方法を紹介します!

クリスマスに公開されたスポット記事の写真もこの方法で加工してみたので、こちらもチェックしてみてね🙌

【渋谷】インスタ映え間違いなし!1日楽しめるおしゃれなスポット5選🎄💕

 

【その①】アプリFoodieを使う!

今回加工していく写真はこちら👇

FullSizeRender

iPhone内臓のカメラで撮影したのですが、シャンデリアの明るさに負けてしまいなんだか暗い写真に…😢

 

目で見たきれいさに近づけるために、まずは「Foodie」というアプリを使います!

このアプリはその名の通りごはんを美味しそうにみせることができるのですが、食べ物や風景だけでなく自撮りアプリとしても人気です😊💞

 

写真を選択したら下からフィルターを選んでいきます。

FullSizeRender

今回はYUの中からいくつか試してみて「YU1」を使うことにしました!

もとの写真がだいぶ暗かったので強さはMAXの100に設定👌

 

このアプリを使う事によって、暗かった写真も少し明るく暖かみのある写真に変身させることができます😇✨

 

↓アプリのインストールはこちらから↓

iPhone

Android

【その②】カメラロールの編集機能を使う!

保存が完了したら次にカメラロールへ移動します。

さっき加工した写真を選んだら、下のバーのようなマークをタップ!(①の写真)

IMG_1453

続いてダイヤルのようなマーク(②の写真)をタップすると、ライトという明るさ調節のできる画面(③の写真)になります。

 

ここで調節をしても良いのですが、今回はもっと細かく設定したいので右下のマーク(③の写真)をタップします。

IMG_1454

そうすると、ブリリアンス・露出・ハイライト・シャドウ・明るさ・コントラスト・ブラックポイント7つの項目が現れます!

ここからは1つずつ自分好みに設定していきましょう😊🌷

 

ブリリアンス露出明るさを「+」👉暗かった写真が明るく!

ハイライトシャドウ👉暗かった部分を明るく、明るかった部分を暗く!

コントラストを「−」👉色味を抑えてふんわりとした雰囲気に!

ブラックポイントを「−」👉白いフィルターをかけたような印象に!

 

今回はこんな感じで設定してみました!!

IMG_1456

ブリリアンス暗い部分をピンポイントで明るくしてくれる効果があるので、1番始めに使うのがおすすめ。

私はいつも上から順番に設定しています!

 

写真の明るさや色味によっても変わってくるので、それぞれの設定を変えて好きな雰囲気を探してみてね☺💗

 

こうして完成した写真がこちら!!!

FullSizeRender 2

ぱっと明るくキラキラ感のある写真になりました😍✨

ポイントは目で見たままを意識すること。

明るくしすぎないようにすると、きれいなのに不自然さのない写真になります!

 

暗かった写真も諦めないで!

元から明るい写真ならFoodieだけでもおしゃれに変身します😊

みんなもぜひ、この加工方法を試してみてね💞

 

2ハート

この記事についての みんなの考え

コメントはまだありません。
自分の意見を言ってみよう!

この記事を友達に教える

ここ

ここ

大学3年生

東京都

かわいいもの大好き 女子力UP術から流行ネタまでたくさんの情報をお届けします♡

coco_cadre coco_cadre

ここの記事をもっと見る
いま話題の動画をチェック!

ランキング